ヨガフェスタ横浜とは?2017年は台風の影響も……

こんにちは!ライターのKEIです。

最近、運動不足を解消すべく毎日のプチヨガに取り組んでいるのですが、そんな中、気になるイベントがあったので行ってきました。

それが、ヨガフェスタ横浜2017。

9月16日(土)~18日(月・祝)の3日間、横浜はみなとみらいにあるパシフィコ横浜で開催されました。

ヨガフェスタ横浜は「アジア最大級のヨガイベント」を謳っており、毎年この時期に横浜でイベント開催をしています。

アジア最大級だけあってスペースも広く、エリアは全部で3つ。

●入場無料の飲食や美容に関する物販、ヒーリングなどのブースが並ぶ、「ショーケースエリア」

●入場無料のSUPヨガやなど野外でのイベントを行う「パークエリア」

●有料のトップレベルの先生のクラスをリーズナブルな値段で受けられる「アカデミーエリア」。

まずショーケースエリアではヨガや健康・美容に関係するアイテム、飲食、ヒーリングのブースが並びます。

物販やヒーリングを行っているブースでは、ブース毎に料金を払って食事を楽しんだり、ヒーリングで癒されたりできます。

(ちなみに私は過去、このショーケースエリアでオーガニックハーブティーを紹介していたことがあります。)

また、ショーケースエリアとパークエリアでは、ヨガのイベントやクラスも開催されており、無料または自由な額のドネーションでヨガを体験できます。

パークエリアは野外での開催なので、みなとみらいの海辺の空気に包まれながら、他ではなかなかできないヨガ体験ができます。

ヨガフェスタ横浜 パークエリア4 サップヨガ体験エリア #ヨガフェスタ #ヨガフェスタ横浜 #yogafest #サップヨガ

ヨガフェスタオフィシャルさん(@yogafest_jp)がシェアした投稿 –

ただし、2017年はちょうど台風の接近と重なってしまい、特に16日(土)~17日(日)はあいにくのお天気となり、中止となったクラスもあったようです。

ヨガフェスタ横浜は毎年この時期に開催されているので、来年こそは三日間良いお天気になると良いなあ……。

アカデミーエリアでは、より本格的なヨガのクラスを受講することができ、事前登録を行って受講する分のチケットを購入します。

チケットは1枚1,500円(税抜)、10枚セットで13,000円(税抜)(1枚あたり1,300円)となり、10枚セットの方が少しお得です。

クラスの種類によって必要なチケットの枚数が2枚~4枚と違ってきます。

今回、最終日の9月18日に、ショーケースエリアに参加してきました!

台風の影響で急遽予定が変わったため、ヨガのクラスは受講できなかったのですが、ヨガや健康・美容に関する気になるアイテムなどを探ってみました!

ヨガフェスタ横浜2017ショーケースエリアで気になったところ!

ショーケースエリアに入ってすぐ、「クローク」「更衣室」ののぼりがありました。

ヨガのクラスを受ける人にとってありがたいですね。

会場内はヨガウェアっぽい服装で歩いている人も多かったので、こういったところが有効活用されているようです。

インスタ映え、SNS映えしそうなもの

今年の特徴として、第一印象で、いわゆる「インスタ映え」を狙ったディスプレイを見かけたことです!(笑)

この写真なんかはまさにそうなのですが、ここに人が立つと翼があるように撮れる!というやつですね。

逆に人がいない隙を狙って撮りました……。

そしてこちらは「コンブチャ」を紹介しているブース。

「KOMBUCHA CLEANSE」という商品です。

このブースの写真を撮ってハッシュタグをつけてLINEかInstagramに投稿すると、ドリンクがもらえるそうで、それがこちら、

コンブチャというのは、ご存じの方も多いかとは思いますが、「昆布茶」ではなくて、「紅茶キノコ」と呼ばれることもある飲み物。

「紅茶キノコ」もよく分からない名前ですが、要は、お茶に甘味や発酵物をブレンドしたもので、いわゆる酵素ドリンクに近い感じのものです。

ダイエットのサポート飲料として紹介されることが多いです。

もらった一杯を飲んでみたところ、酸味が強めで甘さ控えめ。

ヨガフェスタに出展しているだけあって、体を動かした後に良さそうな味わいでした。

また、入れ物が可愛いなあと思ったのがこちら。

「禅美」という商品で、美と健康のプランナー中島史恵さんが開発・監修されています。

コンセプトとしては、ファスティングなどにも使える、酵素系の商品に分類されるようですが、「禅」という文字が入っているように、東洋伝承の素材を活用しているところがポイントのようです。

試飲して良かった!おいしかったもの

ショーケースエリアに出ているブースでは、いろんなものを試食、試飲させてくれます。

今回は記事を書くつもりで行ったので、積極的に試食、試飲を受け取ってお腹いっぱいになってしまいました……。

でもどれも健康に良いものなのでだいぶ元気が出たような。

その中でも印象に残っていたのがこちら。

モリンガパウダーの「ONDISH(オンディッシュ)」です。

モリンガは、スーパーフードとしても注目されており、ヒトの健康や美容をサポートするさまざまな栄養素を含む「奇跡の木」「神様の贈り物」などと呼ばれる存在です。

パウダーを水に溶かしたところ、見た目は青汁っぽく、味も癖のない青汁っぽい味なのですが、これを発酵飲料やジュースに溶かして飲ませてもらったところ、思った以上に味が合っておいしかったです!

野菜不足が続くときなどに摂るようにすると、ただ野菜ジュースだけというよりもずっと良いかもなあと思いました。

そしてもうひとつ、ココナッツウォーターの 「COCO Max(ココマックス)」。

ココナッツオイルにはじまるココナッツブームで、ココナッツウォーターというのはさまざまな商品が販売されていますが、これが良かったのは味。

果汁100%で砂糖・甘味料などの添加物は一切なし

なので甘さが自然というか、べたべたせず飲みやすかったです。

今回、普段健康や美容といったことにあまり興味がない人に同行してもらったのですが、それでも「おいしい!」と言っていたので、やはり良い味なんだと思います。

ココナッツウォーターは電解質が豊富でスポーツの前後の水分補給にも良いとされているので、やはりヨガフェスタとの相性も良いようです。

そしてもう一つ、以前「お試しセット」を試してみた野菜宅配の「Oisix」もブースを出していました。

ミニトマトを試食させてもらったのですが、みずみずしくて安定の品質。

やはり食事は体の資本ですね。

健康に良い+αももちろん意味があるのですが、まずは食事をきちんとしないとなあと思い出させてくれます。

ちなみにこの場で入会すると、好きな野菜を5品もらえるという嬉しい特典もありました。

その他、飲食、講座、くつろぎスペースなども

気になるブースは他にもいろいろありましたが、物販以外のところもおもしろかったです。

こちらは飲食コーナー

おしゃれかつ健康・美容に良さそうなものをこの場で頂けます。

ヨガのクラスを複数受けるときは、こういうところでエネルギーチャージできると良いですね。

そして、そんなご飯を食べたり、休憩したり、本を読んだり、思い思いにくつろげるよう、芝生風の敷物が敷いてあり、靴を脱いで上がるスペースも備えられていました。

ごろんと横になっている人もいて、気持ちよさそう……。

また、ヨガだけでなく、健康・美容に関する講義もされていました。

体を動かして、頭も動かして、質の良い食べ物を補給する。完璧ですね。

あとは癒しも……ということで、こちらはさまざまなナチュラル&セラピーを体験できるコーナー。

占いなどもありました。体だけでなく心の健康も大事ですね。

イベントは他にも!「ヨガフェスタ」公式サイトもチェックすると楽しい

ヨガフェスタ横浜の次の開催は来年になるかと思いますが、横浜以外にも、さまざまなヨガのイベントが開催されています。

それらは「ヨガフェスタ」の公式サイトでチェックできるので、こういったイベントに興味のある方は見てみるとおもしろいと思います。

秋の行楽シーズン、旅行に合わせて寄ってみるのも一味違った体験ができるのではないでしょうか。

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/43ab7ab8f06aa738c0a93d01a61ee780-1024x472.pnghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/43ab7ab8f06aa738c0a93d01a61ee780-150x150.pngKEI食べるヨガフェスタ横浜とは?2017年は台風の影響も…… こんにちは!ライターのKEIです。 最近、運動不足を解消すべく毎日のプチヨガに取り組んでいるのですが、そんな中、気になるイベントがあったので行ってきました。 それが、ヨガフェスタ横浜2017。 9月16日(土)~18日(月・祝)の3日間、横浜はみなとみらいにあるパシフィコ横浜で開催されました。 ヨガフェスタ横浜は「アジア最大級のヨガイベント」を謳っており、毎年この時期に横浜でイベント開催をしています。 アジア最大級だけあってスペースも広く、エリアは全部で3つ。 ●入場無料の飲食や美容に関する物販、ヒーリングなどのブースが並ぶ、「ショーケースエリア」。 ●入場無料のSUPヨガやなど野外でのイベントを行う「パークエリア」。 ●有料のトップレベルの先生のクラスをリーズナブルな値段で受けられる「アカデミーエリア」。 まずショーケースエリアではヨガや健康・美容に関係するアイテム、飲食、ヒーリングのブースが並びます。 物販やヒーリングを行っているブースでは、ブース毎に料金を払って食事を楽しんだり、ヒーリングで癒されたりできます。 ヨガフェスタオフィシャルさん(@yogafest_jp)がシェアした投稿 - 2017 9月 17 9:09午後 PDT (ちなみに私は過去、このショーケースエリアでオーガニックハーブティーを紹介していたことがあります。) また、ショーケースエリアとパークエリアでは、ヨガのイベントやクラスも開催されており、無料または自由な額のドネーションでヨガを体験できます。 パークエリアは野外での開催なので、みなとみらいの海辺の空気に包まれながら、他ではなかなかできないヨガ体験ができます。 ヨガフェスタ横浜 パークエリア4 サップヨガ体験エリア #ヨガフェスタ #ヨガフェスタ横浜 #yogafest #サップヨガ ヨガフェスタオフィシャルさん(@yogafest_jp)がシェアした投稿 - 2017 9月 17 8:58午後 PDT ただし、2017年はちょうど台風の接近と重なってしまい、特に16日(土)~17日(日)はあいにくのお天気となり、中止となったクラスもあったようです。 ヨガフェスタ横浜は毎年この時期に開催されているので、来年こそは三日間良いお天気になると良いなあ……。 アカデミーエリアでは、より本格的なヨガのクラスを受講することができ、事前登録を行って受講する分のチケットを購入します。 チケットは1枚1,500円(税抜)、10枚セットで13,000円(税抜)(1枚あたり1,300円)となり、10枚セットの方が少しお得です。 クラスの種類によって必要なチケットの枚数が2枚~4枚と違ってきます。 今回、最終日の9月18日に、ショーケースエリアに参加してきました! 台風の影響で急遽予定が変わったため、ヨガのクラスは受講できなかったのですが、ヨガや健康・美容に関する気になるアイテムなどを探ってみました! ヨガフェスタ横浜2017ショーケースエリアで気になったところ! ショーケースエリアに入ってすぐ、「クローク」「更衣室」ののぼりがありました。 ヨガのクラスを受ける人にとってありがたいですね。 会場内はヨガウェアっぽい服装で歩いている人も多かったので、こういったところが有効活用されているようです。 インスタ映え、SNS映えしそうなもの 今年の特徴として、第一印象で、いわゆる「インスタ映え」を狙ったディスプレイを見かけたことです!(笑) この写真なんかはまさにそうなのですが、ここに人が立つと翼があるように撮れる!というやつですね。 逆に人がいない隙を狙って撮りました……。 そしてこちらは「コンブチャ」を紹介しているブース。 「KOMBUCHA CLEANSE」という商品です。 このブースの写真を撮ってハッシュタグをつけてLINEかInstagramに投稿すると、ドリンクがもらえるそうで、それがこちら、 コンブチャというのは、ご存じの方も多いかとは思いますが、「昆布茶」ではなくて、「紅茶キノコ」と呼ばれることもある飲み物。 「紅茶キノコ」もよく分からない名前ですが、要は、お茶に甘味や発酵物をブレンドしたもので、いわゆる酵素ドリンクに近い感じのものです。 ダイエットのサポート飲料として紹介されることが多いです。 もらった一杯を飲んでみたところ、酸味が強めで甘さ控えめ。 ヨガフェスタに出展しているだけあって、体を動かした後に良さそうな味わいでした。 また、入れ物が可愛いなあと思ったのがこちら。 「禅美」という商品で、美と健康のプランナー中島史恵さんが開発・監修されています。 コンセプトとしては、ファスティングなどにも使える、酵素系の商品に分類されるようですが、「禅」という文字が入っているように、東洋伝承の素材を活用しているところがポイントのようです。 試飲して良かった!おいしかったもの ショーケースエリアに出ているブースでは、いろんなものを試食、試飲させてくれます。 今回は記事を書くつもりで行ったので、積極的に試食、試飲を受け取ってお腹いっぱいになってしまいました……。 でもどれも健康に良いものなのでだいぶ元気が出たような。 その中でも印象に残っていたのがこちら。 モリンガパウダーの「ONDISH(オンディッシュ)」です。 モリンガは、スーパーフードとしても注目されており、ヒトの健康や美容をサポートするさまざまな栄養素を含む「奇跡の木」「神様の贈り物」などと呼ばれる存在です。 パウダーを水に溶かしたところ、見た目は青汁っぽく、味も癖のない青汁っぽい味なのですが、これを発酵飲料やジュースに溶かして飲ませてもらったところ、思った以上に味が合っておいしかったです! 野菜不足が続くときなどに摂るようにすると、ただ野菜ジュースだけというよりもずっと良いかもなあと思いました。 そしてもうひとつ、ココナッツウォーターの 「COCO Max(ココマックス)」。 ココナッツオイルにはじまるココナッツブームで、ココナッツウォーターというのはさまざまな商品が販売されていますが、これが良かったのは味。 果汁100%で砂糖・甘味料などの添加物は一切なし。 なので甘さが自然というか、べたべたせず飲みやすかったです。 今回、普段健康や美容といったことにあまり興味がない人に同行してもらったのですが、それでも「おいしい!」と言っていたので、やはり良い味なんだと思います。 ココナッツウォーターは電解質が豊富でスポーツの前後の水分補給にも良いとされているので、やはりヨガフェスタとの相性も良いようです。 そしてもう一つ、以前「お試しセット」を試してみた野菜宅配の「Oisix」もブースを出していました。 ミニトマトを試食させてもらったのですが、みずみずしくて安定の品質。 やはり食事は体の資本ですね。 健康に良い+αももちろん意味があるのですが、まずは食事をきちんとしないとなあと思い出させてくれます。 ちなみにこの場で入会すると、好きな野菜を5品もらえるという嬉しい特典もありました。 その他、飲食、講座、くつろぎスペースなども 気になるブースは他にもいろいろありましたが、物販以外のところもおもしろかったです。 こちらは飲食コーナー。 おしゃれかつ健康・美容に良さそうなものをこの場で頂けます。 ヨガのクラスを複数受けるときは、こういうところでエネルギーチャージできると良いですね。 そして、そんなご飯を食べたり、休憩したり、本を読んだり、思い思いにくつろげるよう、芝生風の敷物が敷いてあり、靴を脱いで上がるスペースも備えられていました。 ごろんと横になっている人もいて、気持ちよさそう……。 また、ヨガだけでなく、健康・美容に関する講義もされていました。 体を動かして、頭も動かして、質の良い食べ物を補給する。完璧ですね。 あとは癒しも……ということで、こちらはさまざまなナチュラル&セラピーを体験できるコーナー。 占いなどもありました。体だけでなく心の健康も大事ですね。 イベントは他にも!「ヨガフェスタ」公式サイトもチェックすると楽しい ヨガフェスタ横浜の次の開催は来年になるかと思いますが、横浜以外にも、さまざまなヨガのイベントが開催されています。 それらは「ヨガフェスタ」の公式サイトでチェックできるので、こういったイベントに興味のある方は見てみるとおもしろいと思います。 秋の行楽シーズン、旅行に合わせて寄ってみるのも一味違った体験ができるのではないでしょうか。オーガニックな暮らしで私らしく健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ