はじめまして。

motto初投稿のライターmamiです。

大人女子に役立つ情報をさまざまお届けしていきたいと思います。

さて、ワタシは女優業もしていて、たま〜にTVに映ったりもするのですが、ここ数年気になっていることがありました。

それは……歯の黄ばみです!

コーヒーが大好きで1日2〜3杯は飲むせいか、白めのファンデーションを塗るとすごく目立つ気がして。

みなさんの中にも同じ悩みを持つ方がいらっしゃるのではないでしょうか。

「芸能人は歯が命」なんていいますけど、芸能人でなくても白い歯は美の象徴!

歯に自信がないと人前でニッコリするのも躊躇うようになってしまいますよね。

そこで今回は、自宅で簡単に出来るホワイトニングについて調査してみました。

“重曹”で歯磨きする

重曹ってシンクやトイレを磨くのに使うんじゃ……?

と、不安に思われる方もいるでしょうけど、そもそも重曹とは炭酸ナトリウムのこと。

自然界にあるものなので人体に害は無いとされています。

そして昨今、食用の重曹(薬局に売っています)を歯磨き粉として使うと、研磨作用から着色汚れが落ちると話題になっているのです。

手軽なので試してみました!

直接歯ブラシにつけるのではなく、重曹大さじ1杯に数滴の水を足してペースト状にすると磨きやすいです。

さて結果はどうかというと……!

汚れが薄くなったような気が何となくする……感じでしょうか。

歯そのものを白くする作用はないので「おっ!」というような効果ではないですが、清潔になったサッパリ感はあります。

安価で、一袋がかなりの量なのでしばらく続けてみようと思いましたが、調べてみたところ、重曹磨きは毎日ではなく週に1回くらいがいいようです。

なぜなら、クレンザー代わりにされるほど研磨作用が強い物質なので、歯のエナメル質を傷つけたり、知覚過敏など傷みの原因になることがあるのだとか。

そう聞くと恐くなりますが、正しい使い方をすれば大丈夫!

ワタシが試したように水を数滴混ぜることと、擦りすぎず歯ブラシを優しく使うこと、頻度は週に1回を目安にすると良いようです。

“ホワイトニング歯磨き粉”を使ってみる

ホワイトニング歯磨きと一口にいっても種類がありすぎて、迷ってしまいますよね。

一体何を基準に選べばよいのか? ポイントを挙げてみます。

汚れ(黄ばみ)を落とす成分が入っているかを確認する

ホワイトニング歯磨きには明確な基準がありません。

なので、代表的なホワイトニング効果のある成分……ハイドロキシアバタイト、シリカ、ポリリン酸ナトリウム、ピロリン酸ナトリウム、PEG-8、PEG-600などが配合されているかどうか、選ぶときに必ず表示を確かめてください。

研磨剤の粒子は細かい方が効果的

重曹と同じで汚れを落とす効果は基本研磨剤によるもの。

磨き過ぎると歯のエナメル質や歯茎にダメージを与えていまいます。

そして研磨剤は粒子が大きいほど歯を削る力が強いです。

ですから粒子が細かくて刺激の少ないものを選びましょう。

価格にとらわれない

ホワイトニング歯磨きは高価なものからお安いものまで価格に幅がありますが、高いものだから効果的と決めつけないようにしてください。

お値段の違いは成分の配合量からきており、メーカーや商品によって様々です。

煙草を長年吸っている方なら「とにかくヤニの汚れを取りたい!」だとか、「洗浄効果よりも安全性を重視したい」……等々、使う側の要望によっても適正が違ってきます。

近頃はネットでもかなり詳しく調べられますので、表示を見て成分を比較して選ぶようにしてください。

人気のホワイトニング歯磨き粉


アパガードプレミオ


スマイルコスメティックホワイトニングペーストトラブルケア


ライオン ブリリアントモア 歯科用 美白歯磨剤 90g フレッシュスペアミント

劇的な変化はなくても、継続することで本来の白さは戻る可能性が高いようです。

生きている限り新たな着色もあるわけですから、ひとつを選んだら最低1ヶ月は続けて使ってみた方がいいでしょう。

“歯の消しゴム”で擦る

いわゆる消しゴムと同じように、歯の汚れを擦って落とす「歯の消しゴム」があるのを知っていましたか?

シリコンゴムやスポンジで作られていて、ペンタイプ、フラットタイプ、専用の研磨剤をつけて使うタイプなど種類もたくさんあります。

使い方は、歯と消しゴムの水分をよく取ってから汚れを擦り、あとはうがいしてゆすぐという簡単なもの。

消しゴムは汚れたら1㎜ほどカットしてまた使えます。

お手軽感は抜群ですが、効果はどうなのか……⁈

役者仲間で使っていた友人がいたので聞いてみました。

『ひどい汚れはすぐ落ちる。でも全体が白くなるかっていうと微妙かな。ゴム自体がどんどん削れていくのでメッチャ落ちてる気はするんだけどね。(30代後半・女性)』

あくまで個人の見解ですが、表面汚れ、特にひどいポイントには効果があるようです。

色の濃いものを食べたか飲んだかして、『わゎっ、歯に染みが!』と焦ったときには最適ですが、歯そのものを白くしたい方には物足りないかもしれないですね。

とはいえ、比較的安価で手に入る商品なので、試してみる価値はありそうです。

人気の歯の消しゴム


歯の消しゴム トゥースティック ダブル


クリアデント 歯のピーリングスポンジ


ビーブランド歯の消しゴム「シロティ」歯の消しゴムペースト「ビーポリッシュ」セット

“ホワイトニングペン”や“マニキュア”“はメイク感覚で

ホワイトニングペンの効果は?

類似品は色々ありますが、ホワイトニングペンといえばこちらが有名です!


ボディマジック「ホワイトニングペン

ジェルの中に含まれている亜塩素酸ナトリウムの効果で歯を白くするという触れこみ。

ジェルを塗るだけ、しかもペンタイプなので使いやすそうですね。

簡単なものにすぐ飛びつく(ゴメン!)上記の友人はこちらも使ってみたそうなので、さっそく聞いてみました。

『2週間以上使ってみたんだけど、よく分からないの。白くなったといえばなった気もするんだけど……はっきりと分かるほどじゃないってことかな。(30代後半・女性)』

あくまで個人の見解ですが……、目立った効果は現れにくいようですね。

亜塩素酸ナトリウムは食品添加物として使われていて、含有量によっては身体に害を及ぼす危険性もあるので、使用の際は説明をよく読むようにしましょう。

ホワイトニングマニキュアハニックDCシリーズの効果は?

そして最後にご紹介するのが、自宅でできるホワイトニングマニキュア‼

爪のマニキュアのように塗ることで手軽に歯を白く出来ます。

サッと塗って10秒乾かすだけ、食事をしてもキープ出来て落とすのは通常の歯磨きだけ!

なんか良さそう。

急な撮影で切羽詰まっていたワタシが試してみました〜‼

選んだのは売上が累計350万個突破の人気商品、しかも天然樹脂成分配合で安心の……「ハニックDCシリーズ」です。(5.5ml・1800円税抜き)

白さが際だつアクア、ツヤのあるスノー、華やかなパール、自然色のルナの4種類の中から、一番地色に近いルナを選びました。

爪のマニキュアに比べると小さめの容器。

だいたい20回くらい使えるようです。

まず、歯を磨いて清潔にし、表面の水分を入念に拭き取ります。

唾液が溜まらないようコットンやティッシュを唇と歯茎の間に入れ、容器をよく振ります。

さぁ、そして!

マニキュアを塗る要領で筆先の液をボトルの口で調整しつつサッとひと塗り……。

簡単そうですが、ぶきっちょなせいかムラなく塗るのはけっこう難しく、笑った時に見える上下16本を塗ることに変更……奥歯までは塗るのは諦めました(汗)。

そこそこ綺麗に塗れましたので、我慢して待つこと10秒。


詰めていたティッシュを取り去り、鏡でイッとしてみると……、たしかに、し、白い!

やっぱり白いと印象が違います。

なんだか顔が明るくなった感じ。

意味なく微笑みを浮かべたくなる白さです(気持ち悪いので載せられませんが……)。

いやな匂いや味もほとんど残りません。

天然樹脂成分と前述しましたが、ガムなどの食品に含まれる成分ということで飲み込んでしまっても問題ないようです。

その日の撮影はいつもより自信を持って向かえたような気がしました。

笑顔に自信が持てるって大きなパワーになりますね。

ただ、撮影が長引き、夜も更けてきたころに鏡を見ると……。

ま、前歯が‼

ランチのあとは無事だったのですが、前歯のマニキュアが所々剥がれてムラになっていました。

ショック。

ただこれは普通の歯磨きで簡単に落とせます。

元の色に戻ってしまうので、マニキュアを塗り直したいところですが出先ではなかなか余裕がないですね。

試してみた感想としては、短時間に簡単に白くする手段としてはかなり使えると思います。

大事な日……結婚式や同窓会、面接などの1日を白い歯で気分良く過ごすには、メイクと同じ感覚で使用できるのでオススメ。

ただし、飲食後はかならず鏡チェック(剥がれチェック)が必要です。

商品説明には約12時間持続すると書かれていますが、もう少し短いと思っておいた方がいいような気がします。

ワタシのようなぶきっちょさんは、大切な日の前に1度練習してみた方がいいでしょう。

笑顔に自信を持つために

着色しやすい食べ物や飲み物を摂取すると、歯はどうしても黄ばみやすくなります。

白い歯で臨みたいイベントの前には着色性食品は控えましょう。

見分け方は簡単。

「色の濃いもの」=着色性食品と覚えておけば間違いないです。

コーヒー、紅茶、コーラ、ウーロン茶、赤ワイン、カレー、ミートソース、醤油ラーメン……結構ありますね。

これらに加えて、着色補助食品といわれるものがあります。

炭酸飲料全般、酒類、スポーツドリンク、柑橘系のドリンク、酢、梅干し……など酸性の物の多くが着色補助食品で、口の中を酸性化させて歯の表面のミネラルを溶かす作用があります。

ミネラルが溶けた部分は着色しやすくなってしまうので、着色性食品と着色補助食品との組み合わせは大敵です。

とはいえ、食べ物の美味しくなる食欲の秋!

1日2日ならともかく、好きなものをずっと食べられないなんてストレスになりますよね。

食べてもいいのです!

いいけれど、飲食後の歯磨きだけは欠かさないこと。

ゆすぐだけでも効果があるそうなので、なるべく食後30分以内に行いましょう。

汚れや黄ばみがひどくなってきたら、自宅でできるホワイトニング製品を使ってみるのもひとつの手段。

手軽なものから、本格的なものまで様々ありますから、自分に合ったものを楽しみながら選んでくださいね。

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/woman-smile3-1024x682.jpghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/woman-smile3-150x150.jpgmami食べるホワイトニング,白い歯はじめまして。 motto初投稿のライターmamiです。 大人女子に役立つ情報をさまざまお届けしていきたいと思います。 さて、ワタシは女優業もしていて、たま〜にTVに映ったりもするのですが、ここ数年気になっていることがありました。 それは……歯の黄ばみです! コーヒーが大好きで1日2〜3杯は飲むせいか、白めのファンデーションを塗るとすごく目立つ気がして。 みなさんの中にも同じ悩みを持つ方がいらっしゃるのではないでしょうか。 「芸能人は歯が命」なんていいますけど、芸能人でなくても白い歯は美の象徴! 歯に自信がないと人前でニッコリするのも躊躇うようになってしまいますよね。 そこで今回は、自宅で簡単に出来るホワイトニングについて調査してみました。 “重曹”で歯磨きする 重曹ってシンクやトイレを磨くのに使うんじゃ……? と、不安に思われる方もいるでしょうけど、そもそも重曹とは炭酸ナトリウムのこと。 自然界にあるものなので人体に害は無いとされています。 そして昨今、食用の重曹(薬局に売っています)を歯磨き粉として使うと、研磨作用から着色汚れが落ちると話題になっているのです。 手軽なので試してみました! 直接歯ブラシにつけるのではなく、重曹大さじ1杯に数滴の水を足してペースト状にすると磨きやすいです。 さて結果はどうかというと……! 汚れが薄くなったような気が何となくする……感じでしょうか。 歯そのものを白くする作用はないので「おっ!」というような効果ではないですが、清潔になったサッパリ感はあります。 安価で、一袋がかなりの量なのでしばらく続けてみようと思いましたが、調べてみたところ、重曹磨きは毎日ではなく週に1回くらいがいいようです。 なぜなら、クレンザー代わりにされるほど研磨作用が強い物質なので、歯のエナメル質を傷つけたり、知覚過敏など傷みの原因になることがあるのだとか。 そう聞くと恐くなりますが、正しい使い方をすれば大丈夫! ワタシが試したように水を数滴混ぜることと、擦りすぎず歯ブラシを優しく使うこと、頻度は週に1回を目安にすると良いようです。 “ホワイトニング歯磨き粉”を使ってみる ホワイトニング歯磨きと一口にいっても種類がありすぎて、迷ってしまいますよね。 一体何を基準に選べばよいのか? ポイントを挙げてみます。 汚れ(黄ばみ)を落とす成分が入っているかを確認する ホワイトニング歯磨きには明確な基準がありません。 なので、代表的なホワイトニング効果のある成分……ハイドロキシアバタイト、シリカ、ポリリン酸ナトリウム、ピロリン酸ナトリウム、PEG-8、PEG-600などが配合されているかどうか、選ぶときに必ず表示を確かめてください。 研磨剤の粒子は細かい方が効果的 重曹と同じで汚れを落とす効果は基本研磨剤によるもの。 磨き過ぎると歯のエナメル質や歯茎にダメージを与えていまいます。 そして研磨剤は粒子が大きいほど歯を削る力が強いです。 ですから粒子が細かくて刺激の少ないものを選びましょう。 価格にとらわれない ホワイトニング歯磨きは高価なものからお安いものまで価格に幅がありますが、高いものだから効果的と決めつけないようにしてください。 お値段の違いは成分の配合量からきており、メーカーや商品によって様々です。 煙草を長年吸っている方なら「とにかくヤニの汚れを取りたい!」だとか、「洗浄効果よりも安全性を重視したい」……等々、使う側の要望によっても適正が違ってきます。 近頃はネットでもかなり詳しく調べられますので、表示を見て成分を比較して選ぶようにしてください。 人気のホワイトニング歯磨き粉 アパガードプレミオ スマイルコスメティックホワイトニングペーストトラブルケア ライオン ブリリアントモア 歯科用 美白歯磨剤 90g フレッシュスペアミント 劇的な変化はなくても、継続することで本来の白さは戻る可能性が高いようです。 生きている限り新たな着色もあるわけですから、ひとつを選んだら最低1ヶ月は続けて使ってみた方がいいでしょう。 “歯の消しゴム”で擦る いわゆる消しゴムと同じように、歯の汚れを擦って落とす「歯の消しゴム」があるのを知っていましたか? シリコンゴムやスポンジで作られていて、ペンタイプ、フラットタイプ、専用の研磨剤をつけて使うタイプなど種類もたくさんあります。 使い方は、歯と消しゴムの水分をよく取ってから汚れを擦り、あとはうがいしてゆすぐという簡単なもの。 消しゴムは汚れたら1㎜ほどカットしてまた使えます。 お手軽感は抜群ですが、効果はどうなのか……⁈ 役者仲間で使っていた友人がいたので聞いてみました。 『ひどい汚れはすぐ落ちる。でも全体が白くなるかっていうと微妙かな。ゴム自体がどんどん削れていくのでメッチャ落ちてる気はするんだけどね。(30代後半・女性)』 あくまで個人の見解ですが、表面汚れ、特にひどいポイントには効果があるようです。 色の濃いものを食べたか飲んだかして、『わゎっ、歯に染みが!』と焦ったときには最適ですが、歯そのものを白くしたい方には物足りないかもしれないですね。 とはいえ、比較的安価で手に入る商品なので、試してみる価値はありそうです。 人気の歯の消しゴム 歯の消しゴム トゥースティック ダブル クリアデント 歯のピーリングスポンジ ビーブランド歯の消しゴム「シロティ」歯の消しゴムペースト「ビーポリッシュ」セット “ホワイトニングペン”や“マニキュア”“はメイク感覚で ホワイトニングペンの効果は? 類似品は色々ありますが、ホワイトニングペンといえばこちらが有名です! ボディマジック「ホワイトニングペン ジェルの中に含まれている亜塩素酸ナトリウムの効果で歯を白くするという触れこみ。 ジェルを塗るだけ、しかもペンタイプなので使いやすそうですね。 簡単なものにすぐ飛びつく(ゴメン!)上記の友人はこちらも使ってみたそうなので、さっそく聞いてみました。 『2週間以上使ってみたんだけど、よく分からないの。白くなったといえばなった気もするんだけど……はっきりと分かるほどじゃないってことかな。(30代後半・女性)』 あくまで個人の見解ですが……、目立った効果は現れにくいようですね。 亜塩素酸ナトリウムは食品添加物として使われていて、含有量によっては身体に害を及ぼす危険性もあるので、使用の際は説明をよく読むようにしましょう。 ホワイトニングマニキュアハニックDCシリーズの効果は? そして最後にご紹介するのが、自宅でできるホワイトニングマニキュア‼ 爪のマニキュアのように塗ることで手軽に歯を白く出来ます。 サッと塗って10秒乾かすだけ、食事をしてもキープ出来て落とすのは通常の歯磨きだけ! なんか良さそう。 急な撮影で切羽詰まっていたワタシが試してみました〜‼ 選んだのは売上が累計350万個突破の人気商品、しかも天然樹脂成分配合で安心の……「ハニックDCシリーズ」です。(5.5ml・1800円税抜き) 白さが際だつアクア、ツヤのあるスノー、華やかなパール、自然色のルナの4種類の中から、一番地色に近いルナを選びました。 爪のマニキュアに比べると小さめの容器。 だいたい20回くらい使えるようです。 まず、歯を磨いて清潔にし、表面の水分を入念に拭き取ります。 唾液が溜まらないようコットンやティッシュを唇と歯茎の間に入れ、容器をよく振ります。 さぁ、そして! マニキュアを塗る要領で筆先の液をボトルの口で調整しつつサッとひと塗り……。 簡単そうですが、ぶきっちょなせいかムラなく塗るのはけっこう難しく、笑った時に見える上下16本を塗ることに変更……奥歯までは塗るのは諦めました(汗)。 そこそこ綺麗に塗れましたので、我慢して待つこと10秒。 詰めていたティッシュを取り去り、鏡でイッとしてみると……、たしかに、し、白い! やっぱり白いと印象が違います。 なんだか顔が明るくなった感じ。 意味なく微笑みを浮かべたくなる白さです(気持ち悪いので載せられませんが……)。 いやな匂いや味もほとんど残りません。 天然樹脂成分と前述しましたが、ガムなどの食品に含まれる成分ということで飲み込んでしまっても問題ないようです。 その日の撮影はいつもより自信を持って向かえたような気がしました。 笑顔に自信が持てるって大きなパワーになりますね。 ただ、撮影が長引き、夜も更けてきたころに鏡を見ると……。 ま、前歯が‼ ランチのあとは無事だったのですが、前歯のマニキュアが所々剥がれてムラになっていました。 ショック。 ただこれは普通の歯磨きで簡単に落とせます。 元の色に戻ってしまうので、マニキュアを塗り直したいところですが出先ではなかなか余裕がないですね。 試してみた感想としては、短時間に簡単に白くする手段としてはかなり使えると思います。 大事な日……結婚式や同窓会、面接などの1日を白い歯で気分良く過ごすには、メイクと同じ感覚で使用できるのでオススメ。 ただし、飲食後はかならず鏡チェック(剥がれチェック)が必要です。 商品説明には約12時間持続すると書かれていますが、もう少し短いと思っておいた方がいいような気がします。 ワタシのようなぶきっちょさんは、大切な日の前に1度練習してみた方がいいでしょう。 笑顔に自信を持つために 着色しやすい食べ物や飲み物を摂取すると、歯はどうしても黄ばみやすくなります。 白い歯で臨みたいイベントの前には着色性食品は控えましょう。 見分け方は簡単。 「色の濃いもの」=着色性食品と覚えておけば間違いないです。 コーヒー、紅茶、コーラ、ウーロン茶、赤ワイン、カレー、ミートソース、醤油ラーメン……結構ありますね。 これらに加えて、着色補助食品といわれるものがあります。 炭酸飲料全般、酒類、スポーツドリンク、柑橘系のドリンク、酢、梅干し……など酸性の物の多くが着色補助食品で、口の中を酸性化させて歯の表面のミネラルを溶かす作用があります。 ミネラルが溶けた部分は着色しやすくなってしまうので、着色性食品と着色補助食品との組み合わせは大敵です。 とはいえ、食べ物の美味しくなる食欲の秋! 1日2日ならともかく、好きなものをずっと食べられないなんてストレスになりますよね。 食べてもいいのです! いいけれど、飲食後の歯磨きだけは欠かさないこと。 ゆすぐだけでも効果があるそうなので、なるべく食後30分以内に行いましょう。 汚れや黄ばみがひどくなってきたら、自宅でできるホワイトニング製品を使ってみるのもひとつの手段。 手軽なものから、本格的なものまで様々ありますから、自分に合ったものを楽しみながら選んでくださいね。オーガニックな暮らしで健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ