こんにちは。ライターmamiです。

顔より首より手にこそ年齢が出るなんていいますよね。

ハンドクリームはもちろん塗っているけど、この時期 どうしても乾燥して指や爪までなんだかカサカサ……。

そうなってくるとネイルもやさしい成分のものを選んで、繊細な指先を守ってあげたくなりませんか?

一般的なマニキュアや除光液には石油系の原料や化学物質が多く含まれています。

ツーンとする匂いはそのせいで、塗り続けていると爪の変色やトラブルの原因になるのだとか。

そこで、心配のない有機栽培の植物オイルやエキスを用いた「オーガニックネイル」について調べてみました〜!

 

「オーガニックネイル」と「普通のネイル」そんなに違うの?

有害物質いっぱい「普通のネイル」の恐いところ

ネイルをしていると爪が痛みやすくなるのは、カラダに有害な成分が入っているからに他なりません。

一般的なネイル製品に使用されている薬品のいくつかを調べてみると……

アセトン

除光液やジェルネイルリムーバーに使用されることが多い。

油分を溶かす成分で爪や指先が乾燥しやすく、縦じわや二枚爪の原因の原因にになることもある。

フタル酸ジブチル

顔料、接着剤等、多くの日常生活品にも用いられている薬品で、ネイルポリッシュや除光液に含まれていることが多い。

発ガン性があったり、妊娠時には胎児に影響を及ぼす可能性があるといわれている。

トルエン

合成化学工業での重要原料で、ネイル製品にも含まれている。

中枢神経系への毒性が知られており、目眩、頭痛が起きる可能性がある。

長期にわたって使用すると出生異常や流産を起こす可能性もある。

その他、日本の薬事法では化粧品への配合が禁止されているホルムアルデヒドという毒性の強い成分も、海外ブランドのマニキュアには含まれていることがあります。

 

こうして挙げていくと、だんだん恐くなってきませんか……?

 

子どもが舐めても安全なオーガニックネイル


数年前、子ども向け雑誌の付録のマニキュアから発ガン性物質が検出されたことがありました。

おませな女の子は、ママの真似してネイルをしたがったりすることがあるんじゃないでしょうか。

子ども向けの付録にまで恐い物質が入っていたとなると、心配になってしまいますよね。

 

kid Licks

「オーガニックネイル」なら天然成分が主流で、お子さんとも一緒に楽しめる製品があります。

たとえばアメリカ発のなんて舐めても大丈夫なんですよ!

 

kid Licks公式サイト

kid Licksは、原材料が野菜果物

すべてオーガニックなものを使用しているということで、舐めても害がありません。

ですから、なんでも口に入れたがる小さいお子さんがいても安心です。

しかも落としたいときには石けんで洗うだけでいいという優れもの。

除光液の害も心配ご無用です。

野菜や果物そのものの色なので発色やカラーに鮮やかさがないのは欠点ではありますが、ナチュラル志向の方にはかえって魅力的かもしれません。
※日本では現在、英語での公式サイトのみの販売。

このように、オーガニックネイルは安全でネイル特有のツンとする匂いがしないのはもちろん、自爪が強くなって折れにくくなるメリットもあります。

 

この他のおすすめの商品をいくつかご紹介しましょう。

 

オーガニック&ナチュラルネイルおすすめ商品

ロゴナ

通販サイト

¥2.750(税抜)編集部調べ

ドイツ生まれのロゴナのナチュラルネイルカラーは世界初のオーガニック認証取得のネイル製品。

自然原料から作られていて爪に負担をかけないだけでなく、爪の補強にもなります。

ひと塗りでしっかり塗れるビッグブラシは毛量が多く液の含みも良いです。

カラーだけでは輝きが足りない方には、ロゴナのトップコートがオススメです。

 

キュアバザー


通販サイト
¥2.300(税抜)

フランス発。

なんとポテトが原料に含まれているのだとか。

伊勢丹などのデパートでも売られていて入手しやすいのも魅力です。

化学製品の使用が抑えられた商品の中では発色が良く乾きが早いので人気があります。

 

クノア KUNOA

公式サイト
¥2.000(税抜)

お湯に浸してめくるだけでオフできる水性タイプのネイル。

開発者が男性のチームだったということからか、男性用もラインナップされていて、老若男女を問わずネイルを楽しみたい人が安全を気にせず使用できます。

水溶性なので固まりにくく、サラサラの状態で使い切ることができる所もポイントが高いです。

 

胡粉(ごふん)ネイル

公式サイト
¥1.204(税抜)

京都に店を構える日本画用絵の具専門店が開発した、胡粉(ホタテ貝殻の微粉末から作られる顔料)から作られたネイルです。

薔薇色、黄紅葉(きもみじ)、桃真珠(ももしんじゅ)、藤紫白(ふじむらびゃく)などカラーの命名も素敵。

100%オーガニックではないものの有機溶剤を一切使用しておらず、妊婦さんや子どもでも安心して使用できます。

ただし、ムラになりやすかったり、ツヤがないなど普通のネイルに慣れた人からは物足りないというレビュー、剥がれやすいことへの不満の声も……。

関連記事:有機溶剤を使わない優しい和のネイル。京都発!巷で噂のネイル「胡粉(ごふん)」を使ってみました。

 

オーガニックネイル&爪に優しいサロン

セルフネイルはちょっとという方には、オーガニックネイルサロンもあります。

ジェンマーレ オーガニックネイル【二子玉川店】

Kettyさん(@happyketty67)がシェアした投稿

https://www.beauty-park.jp/shop/219513/

料金:¥4.980(オフあり)〜

タオルやオイル、クリームもすべてオーガニックにこだわっています。

デザインや仕上がりにも手を抜かず、トレンドをおさえたオシャレな仕上がりが自慢です。

 

ビヨンド オーガニックネイル【自由が丘店】

料金:¥10.000前後
※現在50%オフキャンペーン中。詳しくはサイトをチェック。

100%オーガニックではないものの出来る限り安全な成分を使用、出来上がりは一般のジェルネイルより美しいと自負しています。

抜群にツヤのある仕上がりで三週間はとれません。

自爪が強くなり、いくらでも伸ばせるようになります。(体質や生活条件等により例外もあります)

 

Nail+ プラス【赤坂見附】

料金:ネイルケアー ¥3.000
※詳しくはサイトをチェック。

爪の健康を第一に考えるネイルサロン。

初回におすすめのネイルケアーコースでは爪の状態をみて、甘皮ケア、ネイルトリートメントパック、爪整形、など爪が丈夫に育つケアを行います。

 

オーガニックネイルズ【大阪】

料金:ハンドケアコース¥3.500〜
※詳しくはサイトをチェック。

爪に優しいparagelを100%使用。

ネイルをデザインチェンジする際には、爪に有害なアセトンは使用せず、安心安全な施術を心がけています。

ライフスタイルや好みに合わせたカラーリング、デザインまでトータルでご提案、健康的で美しい指先を体感できます。

 

いかがでしょう。

安全に指先のおしゃれを楽しめるオーガニックネイル。

サロンはまだ少なめですが、これから増えていきそうですね。

発色や使いにくさなどの問題も研究が進み、改善されつつあるようです。

普通のネイルに負けず劣らずの輝き、しかも爪を守る役割にまで進化したとなれば、もう普通のネイルは使いたくなくなるかもしれませんね〜。

 

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/Female-feet-red-pedicure-nails-Orchid-flower-835790718_1258x838-1024x683.jpeghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/Female-feet-red-pedicure-nails-Orchid-flower-835790718_1258x838-150x150.jpegmamiボディケアオーガニックネイル,ナチュラルネイルこんにちは。ライターmamiです。 顔より首より手にこそ年齢が出るなんていいますよね。 ハンドクリームはもちろん塗っているけど、この時期 どうしても乾燥して指や爪までなんだかカサカサ……。 そうなってくるとネイルもやさしい成分のものを選んで、繊細な指先を守ってあげたくなりませんか? 一般的なマニキュアや除光液には石油系の原料や化学物質が多く含まれています。 ツーンとする匂いはそのせいで、塗り続けていると爪の変色やトラブルの原因になるのだとか。 そこで、心配のない有機栽培の植物オイルやエキスを用いた「オーガニックネイル」について調べてみました〜!   「オーガニックネイル」と「普通のネイル」そんなに違うの? 有害物質いっぱい「普通のネイル」の恐いところ ネイルをしていると爪が痛みやすくなるのは、カラダに有害な成分が入っているからに他なりません。 一般的なネイル製品に使用されている薬品のいくつかを調べてみると…… アセトン 除光液やジェルネイルリムーバーに使用されることが多い。 油分を溶かす成分で爪や指先が乾燥しやすく、縦じわや二枚爪の原因の原因にになることもある。 フタル酸ジブチル 顔料、接着剤等、多くの日常生活品にも用いられている薬品で、ネイルポリッシュや除光液に含まれていることが多い。 発ガン性があったり、妊娠時には胎児に影響を及ぼす可能性があるといわれている。 トルエン 合成化学工業での重要原料で、ネイル製品にも含まれている。 中枢神経系への毒性が知られており、目眩、頭痛が起きる可能性がある。 長期にわたって使用すると出生異常や流産を起こす可能性もある。 その他、日本の薬事法では化粧品への配合が禁止されているホルムアルデヒドという毒性の強い成分も、海外ブランドのマニキュアには含まれていることがあります。   こうして挙げていくと、だんだん恐くなってきませんか……?   子どもが舐めても安全なオーガニックネイル 数年前、子ども向け雑誌の付録のマニキュアから発ガン性物質が検出されたことがありました。 おませな女の子は、ママの真似してネイルをしたがったりすることがあるんじゃないでしょうか。 子ども向けの付録にまで恐い物質が入っていたとなると、心配になってしまいますよね。   kid Licks 「オーガニックネイル」なら天然成分が主流で、お子さんとも一緒に楽しめる製品があります。 たとえばアメリカ発のなんて舐めても大丈夫なんですよ!   https://kidlicks.com/ kid Licks公式サイト kid Licksは、原材料が野菜や果物。 すべてオーガニックなものを使用しているということで、舐めても害がありません。 ですから、なんでも口に入れたがる小さいお子さんがいても安心です。 しかも落としたいときには石けんで洗うだけでいいという優れもの。 除光液の害も心配ご無用です。 野菜や果物そのものの色なので発色やカラーに鮮やかさがないのは欠点ではありますが、ナチュラル志向の方にはかえって魅力的かもしれません。 ※日本では現在、英語での公式サイトのみの販売。 このように、オーガニックネイルは安全でネイル特有のツンとする匂いがしないのはもちろん、自爪が強くなって折れにくくなるメリットもあります。   この他のおすすめの商品をいくつかご紹介しましょう。   オーガニック&ナチュラルネイルおすすめ商品 ロゴナ 通販サイト ¥2.750(税抜)編集部調べ ドイツ生まれのロゴナのナチュラルネイルカラーは世界初のオーガニック認証取得のネイル製品。 自然原料から作られていて爪に負担をかけないだけでなく、爪の補強にもなります。 ひと塗りでしっかり塗れるビッグブラシは毛量が多く液の含みも良いです。 カラーだけでは輝きが足りない方には、ロゴナのトップコートがオススメです。   キュアバザー 通販サイト ¥2.300(税抜) フランス発。 なんとポテトが原料に含まれているのだとか。 伊勢丹などのデパートでも売られていて入手しやすいのも魅力です。 化学製品の使用が抑えられた商品の中では発色が良く乾きが早いので人気があります。   クノア KUNOA 公式サイト ¥2.000(税抜) お湯に浸してめくるだけでオフできる水性タイプのネイル。 開発者が男性のチームだったということからか、男性用もラインナップされていて、老若男女を問わずネイルを楽しみたい人が安全を気にせず使用できます。 水溶性なので固まりにくく、サラサラの状態で使い切ることができる所もポイントが高いです。   胡粉(ごふん)ネイル 公式サイト ¥1.204(税抜) 京都に店を構える日本画用絵の具専門店が開発した、胡粉(ホタテ貝殻の微粉末から作られる顔料)から作られたネイルです。 薔薇色、黄紅葉(きもみじ)、桃真珠(ももしんじゅ)、藤紫白(ふじむらびゃく)などカラーの命名も素敵。 100%オーガニックではないものの有機溶剤を一切使用しておらず、妊婦さんや子どもでも安心して使用できます。 ただし、ムラになりやすかったり、ツヤがないなど普通のネイルに慣れた人からは物足りないというレビュー、剥がれやすいことへの不満の声も……。 関連記事:有機溶剤を使わない優しい和のネイル。京都発!巷で噂のネイル「胡粉(ごふん)」を使ってみました。   オーガニックネイル&爪に優しいサロン セルフネイルはちょっとという方には、オーガニックネイルサロンもあります。 ジェンマーレ オーガニックネイル【二子玉川店】 Kettyさん(@happyketty67)がシェアした投稿 - 4月 19, 2017 at 4:20午後 PDT https://www.beauty-park.jp/shop/219513/ 料金:¥4.980(オフあり)〜 タオルやオイル、クリームもすべてオーガニックにこだわっています。 デザインや仕上がりにも手を抜かず、トレンドをおさえたオシャレな仕上がりが自慢です。   ビヨンド オーガニックネイル【自由が丘店】 http://beyond-nail.com/ 料金:¥10.000前後 ※現在50%オフキャンペーン中。詳しくはサイトをチェック。 100%オーガニックではないものの出来る限り安全な成分を使用、出来上がりは一般のジェルネイルより美しいと自負しています。 抜群にツヤのある仕上がりで三週間はとれません。 自爪が強くなり、いくらでも伸ばせるようになります。(体質や生活条件等により例外もあります)   Nail+ プラス【赤坂見附】 http://nail-plus.com/ 料金:ネイルケアー ¥3.000 ※詳しくはサイトをチェック。 爪の健康を第一に考えるネイルサロン。 初回におすすめのネイルケアーコースでは爪の状態をみて、甘皮ケア、ネイルトリートメントパック、爪整形、など爪が丈夫に育つケアを行います。   オーガニックネイルズ【大阪】 http://www.theorganicnails.jp/ 料金:ハンドケアコース¥3.500〜 ※詳しくはサイトをチェック。 THE ORGANIC NAILS 公式さん(@the_organicnails)がシェアした投稿 - 11月 30, 2017 at 6:56午後 PST 爪に優しいparagelを100%使用。 ネイルをデザインチェンジする際には、爪に有害なアセトンは使用せず、安心安全な施術を心がけています。 ライフスタイルや好みに合わせたカラーリング、デザインまでトータルでご提案、健康的で美しい指先を体感できます。   いかがでしょう。 安全に指先のおしゃれを楽しめるオーガニックネイル。 サロンはまだ少なめですが、これから増えていきそうですね。 発色や使いにくさなどの問題も研究が進み、改善されつつあるようです。 普通のネイルに負けず劣らずの輝き、しかも爪を守る役割にまで進化したとなれば、もう普通のネイルは使いたくなくなるかもしれませんね〜。  オーガニックな暮らしで健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ