こんにちは!

ライターのKEIです。

最近、忙しい時期が続いていると、お肉が胃にもたれるようになってきました……。

(個人的なことで恐縮ですが、)実は10代後半にお肉を受け付けなくなってしまった時期があり、20代でそれを克服したと思っていたら、30代に入って胃が弱ってきた……?

それでも、ガツンとしたものを食べたいというときはなぜかあるんですよね。

そこで最近注目しているのが、豆類を原料とした、植物性のお肉です。

なかでも今回ご紹介するのは「ファラフェル」

ファラフェルとは?

(ご存じの方も多いとは思いますが……)

ファラフェルとは、ひよこ豆やそら豆などを材料として作る、植物性のミートボール。

水でもどしてすりつぶしたひよこ豆やそら豆に香辛料を混ぜて、一口大のボール状に丸めて揚げたものです。

香辛料は代表的なものではパセリやコリアンダーなど、他にもさまざまな香辛料が使われます。

エジプトやイスラエルなど、中東地域で伝統的に作られてきた料理ですが、現代ではヴィーガン料理としても注目をあびています。

ファラフェルはそれ単体でも食べられますが、サラダの具材としてや、ピタなどのパンに野菜やソース、さまざまなトッピングとともにはさんだ、気軽に食べることのできるファラフェルサンドが人気です。

ファラフェルおすすめの理由

ファラフェルの人気、またおすすめする理由としてはまず、100%植物性で、良質なタンパク質が摂れるという点です。

ファラフェルが伝統的に食べられてきたイスラエルでも、タンパク質不足を補う食事として重宝された時代もあったようです。

ただし、植物性だとカロリーが低いというイメージがあるかもしれませんが、100gあたりで300kcalちょっとと、カロリー自体はミートボールなどとそれほど変わりません。

なので食べ過ぎには注意ですが、ファラフェルは植物性素材でもとても満腹感の出るものなので、その点もおすすめです。

お肉が好き!という人でも、ファラフェルには満足できるということも多いようです。

その秘訣が、ファラフェルにたっぷりと使われる香辛料。

この香辛料の刺激が満足感をもたらしてくれます。

また、香辛料は、体に活力をもたらしてくれる、健康や美容上も有益なことが多いので、ますますおすすめです。

中目黒、六本木、世田谷、渋谷…都内ファラフェルサンドおすすめの店

今回は、都内にある、気軽にファラフェルサンドを食べられるおすすめの店を紹介したいと思います。

ファラフェルは、イスラエル料理やエジプト料理などを提供している店で食べることができるのですが、ちょっと敷居が高かったり、しっかり食事をする必要があったりという店もあります。

そうではなくて、ファーストフード感覚で、女性が一人でも気軽に立ち寄れるお店を紹介したいと思います。

オシャレなお店もいろいろできているようです!

Ballon Tokyo(バロン トーキョー)【中目黒】

Ballonさん(@ballontokyo)がシェアした投稿

サステナブルな「体に優しいファーストフード」を掲げた100%vegan(ヴィーガン)のファラフェルスタンド。

レシピ本『作ってあげたい彼ごはん』シリーズの料理家SHIORIさんが手がけた店でもあります。

店名「Ballon」はフランス語のバレエ用語で「飛んでいるときの軽い動き」に由来。

veganフードの軽やかさと兼ねて名付けられています。

店内にはスタンド席あり。テイクアウトも可能です。

看板メニューのファラフェルサンドは、外はザクザク、中はほっくりスパイシーなファラフェルと、できる限りオーガニックにこだわった7種の野菜を、ふわふわのピタパンにサンド。

2種の自家製ソースで楽しめます。

また、卵、乳製品、砂糖を使わずに作られた100%植物性のVeganソフトクリームも販売。

Ballonさん(@ballontokyo)がシェアした投稿

有機栽培豆乳、メキシコ産有機栽培アガベパウダー、京都丹波産自然栽培甘酒、国産なたね油(農薬、科学肥料不使用栽培、圧搾一番搾り)、麻の実、有機バニラビーンズ、モンゴル産天日塩を原料に作られています。

さらに、週に1回、オーガニックフラワーの入荷・販売もあり。食事以外も楽しめるお店です。

メニュー

・ファラフェルサンド S: ¥550/R: ¥880/L: ¥1180
・Veganソフトクリーム ¥500

店舗情報】

住所:東京都目黒区中目黒3-2-19 ラ
ミアール中目黒104
TEL:03-3712-0087
営業時間:11:00~19:00(不定休)
※Instagramで営業確認ができます!

FORESTER(フォレスター)【代官山】

カレーをメインにスパイスをテーマにした世界各地の料理を提供する店。

「Spice and music」「Spice of Life」をコンセプトに、食だけでなくカルチャーを含めたいろいろな発信を行っています。

看板メニューのカレーは、バターチキン、ビーフ、キーマ、ベジタブルの4種で、ハーフ&ハーフも可能。

カレー以外にも、ファラフェルサンドやサラダなど、スパイスを活かしたオシャレなフードメニューが揃っています。

また、ソフトドリンク、アルコール類はビールとワインが充実。しっかり食事にも、午後のお茶にも、お酒を飲みながらも、一日中楽しめるお店です。

メニュー(一部)

・カレー ¥900~
・ファラフェルサンドウィッチ ¥900

店舗情報

住所:東京都目黒区中目黒1-4-21エグゼクティブ代官山201
営業時間:平日11:30~15:30・18:00~23:00/土日 11:30~23:00
※連絡はウェブサイトのフォームより。

FALAFEL BROTHERS(ファラフェル ブラザーズ)【六本木】

ベジタリアンのオーナーが手がける、ベジタリアンだけでなく、お肉が好きな人でも楽しめる、ボリュームたっぷりヴィーガンフードの店

看板メニューのファラフェルサンドは、新鮮な食材で注文が入ってから作られます。

サクサクなファラフェルは、つなぎに小麦粉を使用しておらず、グルテンフリー。

また、自分で選ぶことのできるベースの野菜とトッピング、ドレッシングがアクセントに。

サンドウィッチだけでなく、バーガーやホットドッグでもファラフェルを楽しめるのも特徴です。

店内での食事はもちろん、テイクアウトも可能です。

また、ファラフェルの他にも、フムスサンドやサイドメニュー、ソフトドリンクにアルコール、スイーツまで充実しており、しっかり食事を楽しめます。

メニュー(一部)

・ファラフェルサンドウィッチ フル ¥900/ハーフ ¥500
・ファラフェルサラダボウル ¥1,000
・FALA-BURGER WITH CIPS ¥800
・FALA-HOTDOG ¥500

店舗情報

住所:東京都港区六本木5-1-10 カドガンビル1F
TEL:03-6459-2844
営業時間:11:00~22:00

UNITED café(ユナイテッドカフェ)【世田谷】

ファラフェルの他、ソーセージやベーコン、スパムを挟んだピタサンド、カレーやパスタ、チキン、その他お酒に合うサイドメニューも楽しめるお店。

定番メニューの他、月替わりで変わるメニューもあります。

店内に、クリエーターの展示スペースがあり、イベントの開催もあり、さまざまな楽しみ方のできる店です。

メニュー(一部)

・ファラフェルピタサンド ハーフ ¥550/レギュラー ¥900
・ファラフェル ¥550

店舗情報

住所:東京都世田谷区野沢4-4-8-1F
TEL:03-5430-3477
営業時間:11:30~25:00※火曜定休

Kuumba du falafel(クンバ ドゥ ファラフェル)【渋谷】

オシャレな店構えのファラフェル専門店。

薄いピタパンに、ファラフェル以外にも野菜がたっぷり、とにかく具沢山のファラフェルサンドが特徴です。

メニューはシンプルに、ファラフェルやフムスのサンドがメインですが、ランチセットがスープもついてお得。

オリジナルTシャツやグッズの販売もあります。

メニュー(一部)

・ファラフェルサンド ハーフ ¥880/フル ¥1,200
・ランチセット(ファラフェルサンド ハープ+スープ スモール)¥1,000

店舗情報

住所:東京都渋谷区神泉町23−1 ドミールトゲツ1F
TEL:03-6416-8396
営業時間:11:30~21:00/日祝 11:30~19:00※月曜定休

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/9122eac8a9b779ef37cbc51a6766c28d_m-1024x683.jpghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/9122eac8a9b779ef37cbc51a6766c28d_m-150x150.jpgKEI暮らすファラフェル,ヴィーガン,ヴィーガンレストランこんにちは! ライターのKEIです。 最近、忙しい時期が続いていると、お肉が胃にもたれるようになってきました……。 (個人的なことで恐縮ですが、)実は10代後半にお肉を受け付けなくなってしまった時期があり、20代でそれを克服したと思っていたら、30代に入って胃が弱ってきた……? それでも、ガツンとしたものを食べたいというときはなぜかあるんですよね。 そこで最近注目しているのが、豆類を原料とした、植物性のお肉です。 なかでも今回ご紹介するのは「ファラフェル」。 ファラフェルとは? (ご存じの方も多いとは思いますが……) ファラフェルとは、ひよこ豆やそら豆などを材料として作る、植物性のミートボール。 水でもどしてすりつぶしたひよこ豆やそら豆に香辛料を混ぜて、一口大のボール状に丸めて揚げたものです。 香辛料は代表的なものではパセリやコリアンダーなど、他にもさまざまな香辛料が使われます。 エジプトやイスラエルなど、中東地域で伝統的に作られてきた料理ですが、現代ではヴィーガン料理としても注目をあびています。 ファラフェルはそれ単体でも食べられますが、サラダの具材としてや、ピタなどのパンに野菜やソース、さまざまなトッピングとともにはさんだ、気軽に食べることのできるファラフェルサンドが人気です。 ファラフェルおすすめの理由 ファラフェルの人気、またおすすめする理由としてはまず、100%植物性で、良質なタンパク質が摂れるという点です。 ファラフェルが伝統的に食べられてきたイスラエルでも、タンパク質不足を補う食事として重宝された時代もあったようです。 ただし、植物性だとカロリーが低いというイメージがあるかもしれませんが、100gあたりで300kcalちょっとと、カロリー自体はミートボールなどとそれほど変わりません。 なので食べ過ぎには注意ですが、ファラフェルは植物性素材でもとても満腹感の出るものなので、その点もおすすめです。 お肉が好き!という人でも、ファラフェルには満足できるということも多いようです。 その秘訣が、ファラフェルにたっぷりと使われる香辛料。 この香辛料の刺激が満足感をもたらしてくれます。 また、香辛料は、体に活力をもたらしてくれる、健康や美容上も有益なことが多いので、ますますおすすめです。 中目黒、六本木、世田谷、渋谷…都内ファラフェルサンドおすすめの店 今回は、都内にある、気軽にファラフェルサンドを食べられるおすすめの店を紹介したいと思います。 ファラフェルは、イスラエル料理やエジプト料理などを提供している店で食べることができるのですが、ちょっと敷居が高かったり、しっかり食事をする必要があったりという店もあります。 そうではなくて、ファーストフード感覚で、女性が一人でも気軽に立ち寄れるお店を紹介したいと思います。 オシャレなお店もいろいろできているようです! Ballon Tokyo(バロン トーキョー)【中目黒】 Ballonさん(@ballontokyo)がシェアした投稿 - 2017 10月 20 5:27午後 PDT サステナブルな「体に優しいファーストフード」を掲げた100%vegan(ヴィーガン)のファラフェルスタンド。 レシピ本『作ってあげたい彼ごはん』シリーズの料理家SHIORIさんが手がけた店でもあります。 店名「Ballon」はフランス語のバレエ用語で「飛んでいるときの軽い動き」に由来。 veganフードの軽やかさと兼ねて名付けられています。 店内にはスタンド席あり。テイクアウトも可能です。 看板メニューのファラフェルサンドは、外はザクザク、中はほっくりスパイシーなファラフェルと、できる限りオーガニックにこだわった7種の野菜を、ふわふわのピタパンにサンド。 2種の自家製ソースで楽しめます。 また、卵、乳製品、砂糖を使わずに作られた100%植物性のVeganソフトクリームも販売。 Ballonさん(@ballontokyo)がシェアした投稿 - 2017 8月 18 6:31午後 PDT 有機栽培豆乳、メキシコ産有機栽培アガベパウダー、京都丹波産自然栽培甘酒、国産なたね油(農薬、科学肥料不使用栽培、圧搾一番搾り)、麻の実、有機バニラビーンズ、モンゴル産天日塩を原料に作られています。 さらに、週に1回、オーガニックフラワーの入荷・販売もあり。食事以外も楽しめるお店です。 メニュー ・ファラフェルサンド S: ¥550/R: ¥880/L: ¥1180 ・Veganソフトクリーム ¥500 Ballonさん(@ballontokyo)がシェアした投稿 - 2017 7月 6 5:58午後 PDT 店舗情報】 住所:東京都目黒区中目黒3-2-19 ラ ミアール中目黒104 TEL:03-3712-0087 営業時間:11:00~19:00(不定休) ※Instagramで営業確認ができます! FORESTER(フォレスター)【代官山】 FORRESTER Spice&Musicさん(@forrester_spiceandmusic)がシェアした投稿 - 2017 5月 23 10:29午後 PDT カレーをメインにスパイスをテーマにした世界各地の料理を提供する店。 「Spice and music」「Spice of Life」をコンセプトに、食だけでなくカルチャーを含めたいろいろな発信を行っています。 看板メニューのカレーは、バターチキン、ビーフ、キーマ、ベジタブルの4種で、ハーフ&ハーフも可能。 カレー以外にも、ファラフェルサンドやサラダなど、スパイスを活かしたオシャレなフードメニューが揃っています。 ...オーガニックな暮らしで健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ