ナイトブラは必要? 30代で感じる体の変化

こんにちは! ライターのKEIです。

30代になって、「ナイトブラ」を着けた方が良いのかなと思うようになっています。

以前から昼間だけでなく夜は夜用のブラやインナーを使った方が良いという話は聞いたことはありました。

そのときは差し迫った必要を感じていなかったので、話半分に聞いていたのですが、最近どうも体の肉が移動してきたというか、重力を感じるというか、気を付けた方が良いんじゃないかなと感じるようになりました。

ブラやランジェリー、インナーというのは、良いものになるとそれなりに良い値段がしますが、年齢と共にそういうものにも手を出せる余裕ができたというのもあります(笑)

そこで、そもそもナイトブラというのはどの程度の役割を果たしてくれるのか、どんなものがあるのかを調べてみました。

ナイトブラを着けた方が良い理由

ナイトブラを着けた方が良い理由というのは、やはり「バストをキレイな形にキープする」ということです。

これは今回試したナイトブラの説明の受け売りの部分もあるのですが、バストの形を保つために重要な「クーパー靭帯」というものがあります。

これはバストの乳腺や脂肪をまとめるように支えているコラーゲン繊維の束です。

このクーパー靭帯がバストの重みや体の動きによって伸びたり切れたりすると、バストの形が崩れる大きな要因となってしまいます。

日中はブラなどで保護していることが多いと思いますが、夜、眠っている間のバストは無防備です。

バストのお肉が流れたり、寝返りやうつ伏せなどで圧迫されたりすることで、バストには負荷がかります。

そもそも睡眠中というのは、体を修復したり整えたりする時間でもあるので、そのときに負荷がかかっていると、バストをキレイな形にキープするための悪影響となります。

ただ、ナイトブラをつけることによってバストが圧迫されたり、寝苦しくなったりしないのかという心配もあります。

これも、今までナイトブラを着けてこなかった理由のひとつです。

ですが、調べてみると、わざわざ「ナイトブラ」とあるように、日中身に着けるブラとは違い、素材や作りが体に優しいものが多く、バストの形は整えつつも圧迫はしないように考えられているようです。

ナイトブラを選ぶポイントとは

ナイトブラの必要性を感じて、いろいろと調べてみると、思った以上に商品のバリエーションがあることが分かります。

どんなものを選べば良いか迷いますが、ポイントとしては、1.機能性、2.着け心地、3.デザインあたりが重要になってきます。

1.機能性

ナイトブラを着けるそもそもの目的は、バストをキレイな形にキープすることですから、この目的が達成されるかどうかがまず大きなポイントです。

ナイトブラは基本、そういった機能が備わった構造となっていますが、たとえば寄せて上げるその構造が自分のバストに合っているのかというところや、口コミなどで自分と似た状況の人を見つけて参考にしてみると良いでしょう。

2.着け心地

日中身に着けるブラ以上に重要なのが、着け心地です。

着け心地の悪いナイトブラでは、睡眠の質も落ちてしまいます。

実際に身に着けて試すことができれば一番なのですが、それはなかなか難しいと思います。

そこで、まずブラの素材をチェックすることと、バストの形をキープする際に、締めが強いタイプなのか、それよりも支えるタイプなのかという点などをチェックします。

またここでも、口コミが参考になります。

ナイトブラのような個人の体感による部分が大きいものは、ある人には良くても別の人には全然違うということがあるので、なるべくいろいろな人の意見を見てみると良いでしょう。

3.デザイン

ナイトブラといえども、デザイン性も重要です。

これはパジャマや寝具にも言えますが、肌触りが良いと共に、見た目にも気に入ったものであるということは、気持ちや睡眠環境に良い影響があります。

ナイトブラは、黒系のすっきりしたデザインのものと、通常のブラと同じようにカラフルなカラーやデザインのものとがあります。

機能性と付け心地が良さそうとなったら、最後はデザインで選んでみると良いでしょう。

シーオーメディカル「ふんわりルームブラ Angellir」を試してみた


今回私が試してみたのは、シーオーメディカルの「ふんわりルームブラ Angellir(アンジェリール)」

湘南美容外科との共同開発商品です。

最初に良いなと思ったのは、実は見た目で、季節限定カラーの2色を含む下記6色のカラーバリエーションがあり、レースがついたデザインなど、かわいめのデザインが好みでした。

夏季限定カラー:アクアブルー/ホワイト

通常カラー:シフォンピンク/ミントグリーン/ネイビー/ブラック

また、説明を見てみると、綿100%の素材と、締めるというよりは支える形でバストをキープするので、寝るときに身に着けても苦しくなさそうというのもポイントでした。

サイズは【S~M/M~L/L~LL】の3サイズ、素材自体に伸縮性があるのと、3段ホックで調整できるので、幅広いサイズに対応できそうです。

価格は、通常3,980円(税抜 ※送料別)ですが、2枚セットで7,562円(税抜 ※送料込)、
3枚セットで1,0747円(税抜 ※送料込)
と、セットで買うとお得になります。

セットは違うカラーも選べ、替えの用意したいこともあり回は2枚セットを試してみました。

カラーはシフォンピンクとミントグリーンにしました。

注文品到着! 実際の効果、着け心地は?

さて、商品が届いて早速、開封してみると、イメージ通りにかわいいデザインです。

ちなみに商品はひとつひとつ、商品カラーと同じ箱に入っています。

商品を手に取ってみると、肌触りも優しく、さらりとした感じ。

これは身に着けるのが楽しみになりそうです。

ちなみに生地には、チタン、ゲルマニウム、銀も配合されています。

夜、早速身に着けてみると、何というか、支えられている安心感。

けれども締め付け感はありません。

前側に3段ホックがあるので、調整しやすく、寝ている間にも外れにくいようになっています。

着け方としては、まず身に着けて、ホックをかけて、その後でお肉を寄せて、整えます。

頭からかぶるより足から上に上げていった方が身に着けやすかったです。

しっかりお肉を寄せて整えると、サイズも大きくなったような気もします。

睡眠中も、圧迫感が気になるということはなく、むしろ安心感があります。

バストだけでなくみぞおちのあたりまでカバーしてくれるので、暑い時期などはこれを身に着けてキャミソールなどを着ず、そのままパジャマという形でも十分だと思います。

そう考えると、3枚セットで注文しておいた方が良かったかもしれません。

また、ずっと家にいる日などはそのまま日中のブラとしても使えそうです。

お手入れは、手洗い推奨ですが、洗濯機を使う場合はネットに入れて、できれば手洗いコースなどを選択すると良さそうです。

さらに、今回試した商品は、別商品にショーツもあり、セットでの販売もしているので、上下で色を合わせると機能的にはもちろん、気持ちも楽しくなりそうです。

ナイトブラを着けはじめて約1ヶ月、実感としては、やはりバストの形が崩れにくいというのは感じます。

ただ身に着けるだけでなく、無駄肉を寄せていれるようにしているせいか、すっきりしたかなという感じもします。

おそらく、劇的なバストアップというよりは、形をキープすること、本来の形が崩れているところを元に戻すという部分が強いのではないかと思います。

今後、どのぐらい変化が見られるのか、もしくは重力に負けずにバストを保てるのか、期待しつつ続けてみます。

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/naitobura1.jpghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/naitobura1-150x150.jpgKEI食べるangellir,アンジェリール,ナイトブラナイトブラは必要? 30代で感じる体の変化 こんにちは! ライターのKEIです。 30代になって、「ナイトブラ」を着けた方が良いのかなと思うようになっています。 以前から昼間だけでなく夜は夜用のブラやインナーを使った方が良いという話は聞いたことはありました。 そのときは差し迫った必要を感じていなかったので、話半分に聞いていたのですが、最近どうも体の肉が移動してきたというか、重力を感じるというか、気を付けた方が良いんじゃないかなと感じるようになりました。 ブラやランジェリー、インナーというのは、良いものになるとそれなりに良い値段がしますが、年齢と共にそういうものにも手を出せる余裕ができたというのもあります(笑) そこで、そもそもナイトブラというのはどの程度の役割を果たしてくれるのか、どんなものがあるのかを調べてみました。 ナイトブラを着けた方が良い理由 ナイトブラを着けた方が良い理由というのは、やはり「バストをキレイな形にキープする」ということです。 これは今回試したナイトブラの説明の受け売りの部分もあるのですが、バストの形を保つために重要な「クーパー靭帯」というものがあります。 これはバストの乳腺や脂肪をまとめるように支えているコラーゲン繊維の束です。 このクーパー靭帯がバストの重みや体の動きによって伸びたり切れたりすると、バストの形が崩れる大きな要因となってしまいます。 日中はブラなどで保護していることが多いと思いますが、夜、眠っている間のバストは無防備です。 バストのお肉が流れたり、寝返りやうつ伏せなどで圧迫されたりすることで、バストには負荷がかります。 そもそも睡眠中というのは、体を修復したり整えたりする時間でもあるので、そのときに負荷がかかっていると、バストをキレイな形にキープするための悪影響となります。 ただ、ナイトブラをつけることによってバストが圧迫されたり、寝苦しくなったりしないのかという心配もあります。 これも、今までナイトブラを着けてこなかった理由のひとつです。 ですが、調べてみると、わざわざ「ナイトブラ」とあるように、日中身に着けるブラとは違い、素材や作りが体に優しいものが多く、バストの形は整えつつも圧迫はしないように考えられているようです。 ナイトブラを選ぶポイントとは ナイトブラの必要性を感じて、いろいろと調べてみると、思った以上に商品のバリエーションがあることが分かります。 どんなものを選べば良いか迷いますが、ポイントとしては、1.機能性、2.着け心地、3.デザインあたりが重要になってきます。 1.機能性 ナイトブラを着けるそもそもの目的は、バストをキレイな形にキープすることですから、この目的が達成されるかどうかがまず大きなポイントです。 ナイトブラは基本、そういった機能が備わった構造となっていますが、たとえば寄せて上げるその構造が自分のバストに合っているのかというところや、口コミなどで自分と似た状況の人を見つけて参考にしてみると良いでしょう。 2.着け心地 日中身に着けるブラ以上に重要なのが、着け心地です。 着け心地の悪いナイトブラでは、睡眠の質も落ちてしまいます。 実際に身に着けて試すことができれば一番なのですが、それはなかなか難しいと思います。 そこで、まずブラの素材をチェックすることと、バストの形をキープする際に、締めが強いタイプなのか、それよりも支えるタイプなのかという点などをチェックします。 またここでも、口コミが参考になります。 ナイトブラのような個人の体感による部分が大きいものは、ある人には良くても別の人には全然違うということがあるので、なるべくいろいろな人の意見を見てみると良いでしょう。 3.デザイン ナイトブラといえども、デザイン性も重要です。 これはパジャマや寝具にも言えますが、肌触りが良いと共に、見た目にも気に入ったものであるということは、気持ちや睡眠環境に良い影響があります。 ナイトブラは、黒系のすっきりしたデザインのものと、通常のブラと同じようにカラフルなカラーやデザインのものとがあります。 機能性と付け心地が良さそうとなったら、最後はデザインで選んでみると良いでしょう。 シーオーメディカル「ふんわりルームブラ Angellir」を試してみた 今回私が試してみたのは、シーオーメディカルの「ふんわりルームブラ Angellir(アンジェリール)」。 湘南美容外科との共同開発商品です。 最初に良いなと思ったのは、実は見た目で、季節限定カラーの2色を含む下記6色のカラーバリエーションがあり、レースがついたデザインなど、かわいめのデザインが好みでした。 夏季限定カラー:アクアブルー/ホワイト 通常カラー:シフォンピンク/ミントグリーン/ネイビー/ブラック また、説明を見てみると、綿100%の素材と、締めるというよりは支える形でバストをキープするので、寝るときに身に着けても苦しくなさそうというのもポイントでした。 サイズは【S~M/M~L/L~LL】の3サイズ、素材自体に伸縮性があるのと、3段ホックで調整できるので、幅広いサイズに対応できそうです。 価格は、通常3,980円(税抜 ※送料別)ですが、2枚セットで7,562円(税抜 ※送料込)、 3枚セットで1,0747円(税抜 ※送料込)と、セットで買うとお得になります。 セットは違うカラーも選べ、替えの用意したいこともあり回は2枚セットを試してみました。 カラーはシフォンピンクとミントグリーンにしました。 注文品到着! 実際の効果、着け心地は? さて、商品が届いて早速、開封してみると、イメージ通りにかわいいデザインです。 ちなみに商品はひとつひとつ、商品カラーと同じ箱に入っています。 商品を手に取ってみると、肌触りも優しく、さらりとした感じ。 これは身に着けるのが楽しみになりそうです。 ちなみに生地には、チタン、ゲルマニウム、銀も配合されています。 夜、早速身に着けてみると、何というか、支えられている安心感。 けれども締め付け感はありません。 前側に3段ホックがあるので、調整しやすく、寝ている間にも外れにくいようになっています。 着け方としては、まず身に着けて、ホックをかけて、その後でお肉を寄せて、整えます。 頭からかぶるより足から上に上げていった方が身に着けやすかったです。 しっかりお肉を寄せて整えると、サイズも大きくなったような気もします。 睡眠中も、圧迫感が気になるということはなく、むしろ安心感があります。 バストだけでなくみぞおちのあたりまでカバーしてくれるので、暑い時期などはこれを身に着けてキャミソールなどを着ず、そのままパジャマという形でも十分だと思います。 そう考えると、3枚セットで注文しておいた方が良かったかもしれません。 また、ずっと家にいる日などはそのまま日中のブラとしても使えそうです。 お手入れは、手洗い推奨ですが、洗濯機を使う場合はネットに入れて、できれば手洗いコースなどを選択すると良さそうです。 さらに、今回試した商品は、別商品にショーツもあり、セットでの販売もしているので、上下で色を合わせると機能的にはもちろん、気持ちも楽しくなりそうです。 ナイトブラを着けはじめて約1ヶ月、実感としては、やはりバストの形が崩れにくいというのは感じます。 ただ身に着けるだけでなく、無駄肉を寄せていれるようにしているせいか、すっきりしたかなという感じもします。 おそらく、劇的なバストアップというよりは、形をキープすること、本来の形が崩れているところを元に戻すという部分が強いのではないかと思います。 今後、どのぐらい変化が見られるのか、もしくは重力に負けずにバストを保てるのか、期待しつつ続けてみます。オーガニックな暮らしで健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ