こんにちは!ライターのKEIです。

先日、ナチュラルローソンでちょっと目を惹くハーブティーを発見しました。

ハーブティーというと本当にたくさんの種類がありますが、この見た目は新鮮かも。

「YULICI(ユリシー)フラワーガーデンティー」というお茶のシリーズ。

カップに一杯分のティーバックが入っていて、お湯を入れてそのまま飲めるようになっています。

オフィス街の店舗だったので、通勤時やお昼休憩時の一杯に需要がありそうです。

このYULICIシリーズは、まず、パッケージが目を惹くのに加えて、発酵どくだみアロエなど、ハーブティーとしてはちょっとめずらしい原材料が使われています。

一部は有機原料です。

ブレンドとともに、「キレイなからだ」「リラックス」など、ブレンドの目的も買いてあったので、そのときの状態に合わせて選ぶことができます。

おもしろいので、私も試してみることにしました。

ナチュラルローソンってオーガニック&ナチュラル好きとしておもしろいものがいろいろ見つかりますよね。

ついつい寄ってしまいます。

関連記事:ナチュラルローソンで買えるオーガニック、砂糖不使用のおすすめチョコ比較!美容の味方、カカオポリフェノールの効果に期待

漢方のノウハウを活かした「YULICI フラワーガーデンティー」

「YULICI(ユリシー)フラワーガーデンティー」は、(株)ユリシーが開発・販売しているハーブティー。

ユリシーは、1978年創業と意外と歴史ある会社で、創業当初から漢方薬調剤とともに、体質に合わせて和漢植物をブレンドした美容茶を販売していました。

今回見つけたフラワーガーデンティーは、2015年に発売された比較的新しい商品。

他にも、スキンケアアイテムや美顔器なども扱っているようです。

今回見つけたのは、カップに入った3種類ですが、YULICIフラワーガーデンシリーズとしては、5テイスト3タイプを展開しています。

YULICIさん(@yulici_official)がシェアした投稿

5テイストは次の通り。

・カレンデュラ & 発酵どくだみ茶
・ローズ&アロエ茶
・エルダーフラワー&レモンバーム茶
・月見草&6雑穀茶
・シャクヤク&4豆類茶

それぞれのテイストに、以下の3タイプがあります。

また、すべてノンカフェインで、無漂白ティーバックを使用しています。

・BAGタイプ(20ティーバッグ入)
・BOXタイプ(12ティーバッグ入)
・CARDタイプ(2ティーバッグ入)

先ほどのカップタイプは、公式サイトには載っていなかったのですが、ナチュラルローソンで先行販売されたもののようです。

ちなみに今回店頭で販売していたのは、「カレンデュラ & 発酵どくだみ茶」「ローズ&アロエ茶」「エルダーフラワー&レモンバーム茶」の3テイストでした。

オーガニック素材も使用!テイスト別効能と飲みやすさ

5テイストについてさらに詳しく、また、実際に買ったものは試飲してみたいと思います。

YULICI フラワーガーデンティー カップタイプの飲み方

カップタイプのものは、カップの上にあるパッケージを外すと、こんな感じにそのままお湯を注いで飲めるようになっています。


 
カップの7~8分目までお湯を注いで、4~5分蒸らしたら飲み頃です。

ティーバックは糸がついたタイプではないですが、紅茶のように苦くなる感じではなかったので、気にならなければティーバックを入れたままで飲んでも良いと思います。

キレイなカラダに! カレンデュラ & 発酵どくだみ茶


カラダのめぐりを良くして、内側からのキレイを目指す、花+和漢植物+西洋ハーブ9種類がブレンドされています。

ブレンドされている原材料は次の通り。

発酵どくだみ、カモミール、杜仲茶、どくだみ、ラベンダー、カレンデュラ、リンデン、たんぽぽ根、ヤロウ

ポイントとなる原材料

ブレンド名にもついている「発酵どくだみ」は、丁寧に採取された天然どくだみを、専用の設備でオリジナル発酵させたものです。

発酵により、味がより深く、まろやかになります。

また、発酵どくだみとは別に、通常のどくだみもダブルでブレンド。

天然のどくだみを厳選採取し、化学薬品も不使用。

どくだみは、漢方では10種類ものはらたきがあることから十薬(じゅうやく)と呼ばれるほどの力のある存在で、キレイのためにも働いてくれます。

もう一つ、ブレンド名についている「カレンデュラ」は、マリーゴールドの別名。

オレンジ色に輝く花弁と、華やかな香りで、観賞用としても人気の花ですが、実はハーブティーとしても優秀です。

体に有害なモノを排出したり、めぐりをよくしたり、その他にも女性を助ける働きをしてくれます。

飲んでみると…

どくだみということで、ちょっと抵抗があったのですが、お湯を注いでみると香りはそこまで嫌じゃない。

ちょっと薬っぽさはあるものの、ツンとくる感じではなく、ハーブティーと同じようなナチュラルさです。

飲んでみると、どくだみ感はあるのですが、確かにまろやかな味。

どくだみの苦手とされやすい部分を取り除いて、風味が残っている感じです。

ベースの味にはハトムギ茶のような香ばしさも感じられます。

それと、飲んだ後に足の先からぽかぽかする感じ。

寒い朝にも飲みたい感じです。

リラックス!夜にもおすすめ「ローズ&アロエ茶」

すべて有機原材料を使ったオーガニック認定ブレンドティー。

ココロとカラダを落ち着かせ、リラックスさせてくれる4種類のブレンドです。

ブレンドされている原材料は以下の通り。

有機ハニーブッシュ、有機ルイボス、有機ローズ、有機アロエ

ポイントとなる原材料

ブレンド名にもついている「ローズ」は、ローズの中でも、最高品種として名高いブルガリア産ダマスクローズを使用。

優雅な香りと成分で、疲れ気味のカラダとココロを穏やかにしてくれます。

そしてこちらのブレンド名についている「アロエ」は、消化サポートに嬉しい素材。ハニーブッシュにも同様の働きがあり、眠りに就く前のナイトティーとしてもおすすめ。

その他、ルイボスは抗酸化作用などエイジングケアとしても注目されている素材です。

飲んでみた

お湯を注ぐと、かすかな甘い香りがしてほっとします。

お茶の色が濃い目ですが、味はあっさりとしていて飲みやすいです。ルイボスティーの味がベースになっている感じです。

飲むとお腹からぽかぽかと落ち着くので、食後の一杯にも良さそうですし、確かに、寝る前のリラックスにはすごく良さそう。

いろいろバリア!「エルダーフラワー&レモンバーム茶」


すべて有機原材料を使ったオーガニック認定ブレンドティー。

体調を崩しがちな寒い季節や季節の変わり目に、変化を予防してくれる5種類をブレンド。

ブレンドされている原材料は以下の通り。

有機コリアンダーシード、有機ローズヒップ、有機カモミール、有機エルダーフラワー、有機レモンバーム

ポイントとなる原材料

ブレンド名についている「エルダーフラワー」は、ブルガリア産のものを使用。

体調が変化しやすい時期の予防をはじめ、さまざまな働きをもつ万能ハーブです。

もう一つのブレンド名「レモンバーム」も、エルダーフラワーと同様に、変化の時期の予防に効果的。

寒い時期、春先にもおすすめです。

また、香りもさわやかで、気分をリフレッシュしてくれます。

その他、コリアンダーはココロとカラダに活力を、ローズヒップは女性の美容に嬉しいハーブとして人気です。

飲んでみた

レモンバームの香りがさわやか。この香りだけでもすっきりします。

飲んでみると、かすかなすっぱさと、落ち着きが良い感じ。ローズヒップ、カモミールあたりの味がうまく前に出ているのかなという感じです。

前2つのブレンドと比べると、落ち着きながらも、がんばるぞ!という気持ちが出てきます。

仕事中の休憩に飲むのにも良いのではないでしょうか。

メリハリをつける!月見草&6雑穀茶

カラダすっきり、ダイエット時にもおすすめな素材と、栄養サポートをしてくれる素材、計17種類をブレンドしています。

ブレンドされている原材料は以下の通り。

発芽玄米、玄米、黒米、キヌア、アマランサス、はとむぎ、サラシア、ギムネマ、コレウス・フォレスコリ、マルベリーリーフ、ガルシニア、カルダモン、ルイボス、オレンジピール、ペパーミント、ハブ茶

ポイントとなる原材料

ブレンド名についている「月見草」は、日本国内に自生する天然の月見草を丁寧に手摘みしています。

γ-リノレン酸やビタミンEをふくみ、これらの成分は、食習慣を整え、整った肌の素ともなる栄養です。

「6雑穀」は「発芽玄米、玄米、黒米、キヌア、アマランサス、はとむぎ」。いずれもスーパーフードにもあげられるような、白米にはない高い栄養価を秘めた雑穀です。

その他の原材料も、ダイエット茶や美容のお茶によく登場する成分が充実。大きなパワーを持ったブレンドです。

女性のキレイを応援!シャクヤク&4豆類茶

美容に欠かせないビタミン、ミネラルなどの成分をしっかりと補給できる素材、計12種類がブレンドされています。

ブレンドされている原材料は以下の通り。

シャクヤク、大豆、黒大豆、小豆、ナタマメ 、ネトル、ローズヒップ、ジャスミンティー、カレンデュラ、レモンピール、ペパーミント、コリアンダーシード

ポイントとなる原材料

ブレンド名にもついている「シャクヤク」は、「立てば芍薬……」と美人を形容する花としても有名。

漢方では根の部分がよく使われますが、このお茶では花弁が配合されています。花弁にも、女性の悩みをサポートするさまざまな働きがあります。

そして「4豆類」は「大豆、黒大豆、小豆、ナタマメ」。女性の味方として有名な「イソフラボン」がしっかりと含まれています。

その他、ネトルはミネラル、ローズヒップやレモンピールはビタミンCなど、美容に欠かせない成分を含み、その他の素材とともに女性のキレイをサポートします。

YULICIフラワーガーデンティー販売店と価格

YULICIフラワーガーデンティーは、以下のお店で販売されています。

・ナチュラルローソン
・ビューティアポセカリー@伊勢丹新宿店地下2階
・TENOHA 代官山 & STYLE STORE
・BIOPLE by コスメキッチン全店
・イオンボディ全店

その他にも、全国に取扱店があります。

また、ネット通販でも購入可能です。

価格は、「ローズ&アロエ茶」「エルダーフラワー&レモンバーム茶」は以下の通り。

BAGタイプ(20ティーバッグ入)1550円(税別)
BOXタイプ(12ティーバッグ入)1100円(税別)
CARDタイプ(2ティーバッグ入)320円(税別)

その他、「カレンデュラ & 発酵どくだみ茶」「月見草&6雑穀茶」「シャクヤク&4豆類茶」は以下の通りです。

BAGタイプ(20ティーバッグ入)1500円(税別)
BOXタイプ(12ティーバッグ入)1100円(税別)
CARDタイプ(2ティーバッグ入)300円(税別)

カップタイプは、店頭で見た限りは一律287円(税別)でした。

BAGタイプになると、1個あたり75円とかなりお得になります。

CARDタイプはギフトにも喜ばれそうですね。

何種類か揃えておいて、その日の気分やシーンに合わせて飲むと、より楽しめるかと思います。

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/IMG_3281-1024x768.jpghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/IMG_3281-150x150.jpgKEIハーブ飲むオーガニック食品,ハーブこんにちは!ライターのKEIです。 先日、ナチュラルローソンでちょっと目を惹くハーブティーを発見しました。 ハーブティーというと本当にたくさんの種類がありますが、この見た目は新鮮かも。 「YULICI(ユリシー)フラワーガーデンティー」というお茶のシリーズ。 カップに一杯分のティーバックが入っていて、お湯を入れてそのまま飲めるようになっています。 オフィス街の店舗だったので、通勤時やお昼休憩時の一杯に需要がありそうです。 このYULICIシリーズは、まず、パッケージが目を惹くのに加えて、発酵どくだみやアロエなど、ハーブティーとしてはちょっとめずらしい原材料が使われています。 一部は有機原料です。 ブレンドとともに、「キレイなからだ」「リラックス」など、ブレンドの目的も買いてあったので、そのときの状態に合わせて選ぶことができます。 おもしろいので、私も試してみることにしました。 ナチュラルローソンってオーガニック&ナチュラル好きとしておもしろいものがいろいろ見つかりますよね。 ついつい寄ってしまいます。 関連記事:ナチュラルローソンで買えるオーガニック、砂糖不使用のおすすめチョコ比較!美容の味方、カカオポリフェノールの効果に期待 漢方のノウハウを活かした「YULICI フラワーガーデンティー」 「YULICI(ユリシー)フラワーガーデンティー」は、(株)ユリシーが開発・販売しているハーブティー。 ユリシーは、1978年創業と意外と歴史ある会社で、創業当初から漢方薬調剤とともに、体質に合わせて和漢植物をブレンドした美容茶を販売していました。 今回見つけたフラワーガーデンティーは、2015年に発売された比較的新しい商品。 他にも、スキンケアアイテムや美顔器なども扱っているようです。 今回見つけたのは、カップに入った3種類ですが、YULICIフラワーガーデンシリーズとしては、5テイスト3タイプを展開しています。 YULICIさん(@yulici_official)がシェアした投稿 - 10月 17, 2017 at 11:18午後 PDT 5テイストは次の通り。 ・カレンデュラ & 発酵どくだみ茶 ・ローズ&アロエ茶 ・エルダーフラワー&レモンバーム茶 ・月見草&6雑穀茶 ・シャクヤク&4豆類茶 それぞれのテイストに、以下の3タイプがあります。 また、すべてノンカフェインで、無漂白ティーバックを使用しています。 ・BAGタイプ(20ティーバッグ入) ・BOXタイプ(12ティーバッグ入) ・CARDタイプ(2ティーバッグ入) 先ほどのカップタイプは、公式サイトには載っていなかったのですが、ナチュラルローソンで先行販売されたもののようです。 ちなみに今回店頭で販売していたのは、「カレンデュラ & 発酵どくだみ茶」「ローズ&アロエ茶」「エルダーフラワー&レモンバーム茶」の3テイストでした。 オーガニック素材も使用!テイスト別効能と飲みやすさ 5テイストについてさらに詳しく、また、実際に買ったものは試飲してみたいと思います。 YULICI フラワーガーデンティー カップタイプの飲み方 カップタイプのものは、カップの上にあるパッケージを外すと、こんな感じにそのままお湯を注いで飲めるようになっています。   カップの7~8分目までお湯を注いで、4~5分蒸らしたら飲み頃です。 ティーバックは糸がついたタイプではないですが、紅茶のように苦くなる感じではなかったので、気にならなければティーバックを入れたままで飲んでも良いと思います。 キレイなカラダに! カレンデュラ & 発酵どくだみ茶 カラダのめぐりを良くして、内側からのキレイを目指す、花+和漢植物+西洋ハーブ9種類がブレンドされています。 ブレンドされている原材料は次の通り。 発酵どくだみ、カモミール、杜仲茶、どくだみ、ラベンダー、カレンデュラ、リンデン、たんぽぽ根、ヤロウ ポイントとなる原材料 ブレンド名にもついている「発酵どくだみ」は、丁寧に採取された天然どくだみを、専用の設備でオリジナル発酵させたものです。 発酵により、味がより深く、まろやかになります。 また、発酵どくだみとは別に、通常のどくだみもダブルでブレンド。 天然のどくだみを厳選採取し、化学薬品も不使用。 どくだみは、漢方では10種類ものはらたきがあることから十薬(じゅうやく)と呼ばれるほどの力のある存在で、キレイのためにも働いてくれます。 もう一つ、ブレンド名についている「カレンデュラ」は、マリーゴールドの別名。 オレンジ色に輝く花弁と、華やかな香りで、観賞用としても人気の花ですが、実はハーブティーとしても優秀です。 体に有害なモノを排出したり、めぐりをよくしたり、その他にも女性を助ける働きをしてくれます。 飲んでみると… どくだみということで、ちょっと抵抗があったのですが、お湯を注いでみると香りはそこまで嫌じゃない。 ちょっと薬っぽさはあるものの、ツンとくる感じではなく、ハーブティーと同じようなナチュラルさです。 飲んでみると、どくだみ感はあるのですが、確かにまろやかな味。 どくだみの苦手とされやすい部分を取り除いて、風味が残っている感じです。 ベースの味にはハトムギ茶のような香ばしさも感じられます。 それと、飲んだ後に足の先からぽかぽかする感じ。 寒い朝にも飲みたい感じです。 リラックス!夜にもおすすめ「ローズ&アロエ茶」 すべて有機原材料を使ったオーガニック認定ブレンドティー。 ココロとカラダを落ち着かせ、リラックスさせてくれる4種類のブレンドです。 ブレンドされている原材料は以下の通り。 有機ハニーブッシュ、有機ルイボス、有機ローズ、有機アロエ ポイントとなる原材料 ブレンド名にもついている「ローズ」は、ローズの中でも、最高品種として名高いブルガリア産ダマスクローズを使用。 優雅な香りと成分で、疲れ気味のカラダとココロを穏やかにしてくれます。 そしてこちらのブレンド名についている「アロエ」は、消化サポートに嬉しい素材。ハニーブッシュにも同様の働きがあり、眠りに就く前のナイトティーとしてもおすすめ。 その他、ルイボスは抗酸化作用などエイジングケアとしても注目されている素材です。 飲んでみた お湯を注ぐと、かすかな甘い香りがしてほっとします。 お茶の色が濃い目ですが、味はあっさりとしていて飲みやすいです。ルイボスティーの味がベースになっている感じです。 飲むとお腹からぽかぽかと落ち着くので、食後の一杯にも良さそうですし、確かに、寝る前のリラックスにはすごく良さそう。 いろいろバリア!「エルダーフラワー&レモンバーム茶」 すべて有機原材料を使ったオーガニック認定ブレンドティー。 体調を崩しがちな寒い季節や季節の変わり目に、変化を予防してくれる5種類をブレンド。 ブレンドされている原材料は以下の通り。 有機コリアンダーシード、有機ローズヒップ、有機カモミール、有機エルダーフラワー、有機レモンバーム ポイントとなる原材料 ブレンド名についている「エルダーフラワー」は、ブルガリア産のものを使用。 体調が変化しやすい時期の予防をはじめ、さまざまな働きをもつ万能ハーブです。 もう一つのブレンド名「レモンバーム」も、エルダーフラワーと同様に、変化の時期の予防に効果的。 寒い時期、春先にもおすすめです。 また、香りもさわやかで、気分をリフレッシュしてくれます。 その他、コリアンダーはココロとカラダに活力を、ローズヒップは女性の美容に嬉しいハーブとして人気です。 飲んでみた レモンバームの香りがさわやか。この香りだけでもすっきりします。 飲んでみると、かすかなすっぱさと、落ち着きが良い感じ。ローズヒップ、カモミールあたりの味がうまく前に出ているのかなという感じです。 前2つのブレンドと比べると、落ち着きながらも、がんばるぞ!という気持ちが出てきます。 仕事中の休憩に飲むのにも良いのではないでしょうか。 メリハリをつける!月見草&6雑穀茶 カラダすっきり、ダイエット時にもおすすめな素材と、栄養サポートをしてくれる素材、計17種類をブレンドしています。 ブレンドされている原材料は以下の通り。 発芽玄米、玄米、黒米、キヌア、アマランサス、はとむぎ、サラシア、ギムネマ、コレウス・フォレスコリ、マルベリーリーフ、ガルシニア、カルダモン、ルイボス、オレンジピール、ペパーミント、ハブ茶 ポイントとなる原材料 ブレンド名についている「月見草」は、日本国内に自生する天然の月見草を丁寧に手摘みしています。 γ-リノレン酸やビタミンEをふくみ、これらの成分は、食習慣を整え、整った肌の素ともなる栄養です。 「6雑穀」は「発芽玄米、玄米、黒米、キヌア、アマランサス、はとむぎ」。いずれもスーパーフードにもあげられるような、白米にはない高い栄養価を秘めた雑穀です。 その他の原材料も、ダイエット茶や美容のお茶によく登場する成分が充実。大きなパワーを持ったブレンドです。 女性のキレイを応援!シャクヤク&4豆類茶 美容に欠かせないビタミン、ミネラルなどの成分をしっかりと補給できる素材、計12種類がブレンドされています。 ブレンドされている原材料は以下の通り。 シャクヤク、大豆、黒大豆、小豆、ナタマメ 、ネトル、ローズヒップ、ジャスミンティー、カレンデュラ、レモンピール、ペパーミント、コリアンダーシード ポイントとなる原材料 ブレンド名にもついている「シャクヤク」は、「立てば芍薬……」と美人を形容する花としても有名。 漢方では根の部分がよく使われますが、このお茶では花弁が配合されています。花弁にも、女性の悩みをサポートするさまざまな働きがあります。 そして「4豆類」は「大豆、黒大豆、小豆、ナタマメ」。女性の味方として有名な「イソフラボン」がしっかりと含まれています。 その他、ネトルはミネラル、ローズヒップやレモンピールはビタミンCなど、美容に欠かせない成分を含み、その他の素材とともに女性のキレイをサポートします。 YULICIフラワーガーデンティー販売店と価格 YULICIフラワーガーデンティーは、以下のお店で販売されています。 ・ナチュラルローソン ・ビューティアポセカリー@伊勢丹新宿店地下2階 ・TENOHA 代官山 & STYLE STORE ・BIOPLE by コスメキッチン全店 ・イオンボディ全店 その他にも、全国に取扱店があります。 また、ネット通販でも購入可能です。 価格は、「ローズ&アロエ茶」「エルダーフラワー&レモンバーム茶」は以下の通り。 BAGタイプ(20ティーバッグ入)1550円(税別) BOXタイプ(12ティーバッグ入)1100円(税別) CARDタイプ(2ティーバッグ入)320円(税別) その他、「カレンデュラ & 発酵どくだみ茶」「月見草&6雑穀茶」「シャクヤク&4豆類茶」は以下の通りです。 BAGタイプ(20ティーバッグ入)1500円(税別) BOXタイプ(12ティーバッグ入)1100円(税別) CARDタイプ(2ティーバッグ入)300円(税別) カップタイプは、店頭で見た限りは一律287円(税別)でした。 BAGタイプになると、1個あたり75円とかなりお得になります。 CARDタイプはギフトにも喜ばれそうですね。 何種類か揃えておいて、その日の気分やシーンに合わせて飲むと、より楽しめるかと思います。オーガニックな暮らしで健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ