こんにちは。アイスよりビール派のライターmamiです。

アメリカで人気のオーガニックアイスクリームが日本に初上陸!

3月2日代官山にオープンしたばかりの「スリーツインズアイスクリーム(Three Twines Ice Cream)」に行ってきました。

取材当時は、まだ3月だというのに気温が23℃を超えた夏日でした。

最高のアイス日和の試食レポートをお届けします~!

 

オーガニック認証100%の“Three Twins Ice Cream”(スリーツインズアイスクリーム)

スリーツインズアイスはアメリカ家庭の常備食

スリーツインズアイスクリームは、“信頼する生産者の原材料のみを使用する”というコンセプトのもと、2005年カリフォルニア州で誕生。

従来のアイスクリームに使われている化学調味料は一切使用せず、子どもから大人まで安心して味わえるUSDAオーガニック認証の100%オーガニックアイスクリームです。

現在では全米売上NO.1のアイスクリームブランドに成長、アメリカ家庭の冷凍庫に必ず1つは入っているといわれるほどの人気アイスクリームです。

 

ブランド名の由来が何だかほのぼのする!

創業者のニールには双子の兄弟カールがいました。

ニールはカールとカールの妻リズとの3人でアパートに同居していたのですが、なんという偶然かリズにも双子の姉妹がいたのです。

そんなこんなで3人でシェアしていたアパートメントをニールは「スリーツインズ(Three Twins)」と呼ぶようになり、その愛称にちなんで起ち上げたブランドを「スリーツインズアイスクリーム」と名付けたそうです。

何だかほのぼのしますよね。

イラストもアメリカ!って感じで可愛いです。

 

試食レポ「スリーツインズアイスクリーム」代官山店

フレーバーは11種、トッピングもアンチエイジングにこだわったスーパーフード!

Cosme Kichen、ecostore、Celvokeなどを手がける株式会社マッシュビューティーラボが日本で初めて「スリーツインズアイスクリーム」を導入し、2018年3月2日(金)Cosme Kichen代官山にてオープン!

ということで……

カップアイスなら2個は当たり前という友人Mちゃんを誘って行ってきました~

代官山駅の改札を出たら、すぐ左手に見えます。(駅構内ですよ!)

Cosme Kichenと併設されていてアイス片手にコスメを物色する女子も。

 

さて何にしようかなあ。

コーフン気味にあたふたしてしまう慣れない2人(特に1人←ワタシ)。

だってアイスクリームを店頭で選んで買うのなんて随分久しぶり。

と迷っているうち、あれよあれよという間に行列が!

でも店員さんの手際がよくて、10分ほどで順番が回ってきましたよ。
(だけど平日でこの感じだと土日はもっと並ぶのかなあ)

 

スリーツインズアイスクリーム代官山店では、11種類のフレーバーを用意。(各種380円~680円)

サイズは、シングル、リトルダブル、ダブル、スリーツインズの4種類から選べます。

 

プラス80円でプラスできるトッピングも原材料にこだわったものばかり。

トッピングはアンチエイジングや栄養にこだわったスーパーフードを中心としたオーガニック。

カカオニブ、キアヌパフ、ピスタチオ、ラズベリークリスプ、チョコレートスプレーの5種類で、それぞれ食感が楽しめます。

Mちゃんのセレクトは、マダガスカルバニラとオレンジコンフェティのダブルのコーンに、チョコスプレーとキヌアのトッピング。

 


↑マダガスカルバニラ&オレンジコンフェティ

きゃ~ 可愛いっ 美味しそうっ

これはビール派のワタシでもテンションが上がります。

ワッフルコーンは、材料に有機小麦粉、有機きび糖、有機バニラエッセンスを使い、店内で焼き上げています。

甘さ控えめで、食感パリふわ、香りが最高!(Mちゃん談)

 

オーガニックと思えない濃厚な味わい&後味スッキリ

ワタシは迷いに迷って、レモンクッキーとストロベリーのリトルダブルのカップをチョイス!

トッピングはピスタチオにしました。


↑レモンクッキー&ストロベリー

 

フレーバーのひとつひとつはオーガニックのせいか大人しめの色合い。

ストロベリーもほのかな桜色でした。

んん~、お、美味しい……♥

アイスというよりはジェラートに近い口当たりでしょうか。

でもクリーミーなのです。

甘味は控えめですが、オーガニックアイスと聞いて想像していたイメージとは全然ちがう濃厚な味わい!

混ぜ物がないせいかそれぞれの素材の味がしっかり。

店舗限定だというストロベリーは、色味から想像できない果実の濃さ!

かつスッキリ溶けて、ベタベタ感が舌に残りません。

 

Mちゃん、味見のひとさじ大きすぎない?

トッピングに選んだピスタチオは色味が鮮やかなアフガニスタン産原種で、油分も控えめなのだとか。

たしかに、「青のり?」と見まがうほどのグリーン。

このピスタチオが香ばしくてアイスにめちゃくちゃ合うんです!

ここのアイスならまだまだいける! と豪語するMちゃんは2個めに突入。

ミントコンフェティとシーソルトキャラメルのリトルダブル(ほんとは普通にダブルでもいけたらしい…)

トッピングはチョコスプレーとラズベリークリスプを……

だんだん慣れてきて通っぽくオーダー(笑)

 

↑ミントコンフェティとシーソルトキャラメル

上側がミントコンフェティ。

ミントというとブルーを想像しますが、こちらは着色用不使用でバニラのような色。

でもしっかりミントの味がしましたよ。

シーソルトキャラメルはサンフランシスコでNO.1人気のフレーバーなのだとか。

「塩キャラメルの味? しつこくないの?」

と尋ねたワタシにMちゃん、黙ってアイスを差し出しました。

「食べてみて」

あ~違いました。

確かに塩キャラメルの風味だけどサッパリ。

トッピングのラズベリークリスプの酸味が絡み合って……うん、いい!

これはむしろ大人向きの味かもしれません。(もう無理ぃ~といいながら結構たくさん食べた)

スリーツインズアイスクリームは、しっかりした粘度がありながら、舌に乗せた途端ほろほろ溶けていく独特の食感、濃厚なのにシャーベットのような爽やかな味わいが、やみつきになりそうな予感。

まだいけるというMちゃんのお腹が心配でここまでにしましたが、他にも、食べてみたいフレーバーがまだまだありました。

フェアトレードのオーガニックコーヒー豆を使用したコーヒーアイスクリームの中に、コーヒービーンズチップスを合わせた「モカディファレンス」

同じくフェアトレードのオーガニックカカオを使った「ビタースイートチョコレート」

アイスでは珍しい上品でスパイシーな味わいだという「ダッヅカルダモン」

トッピングとのベストマッチを探すのも楽しそうです。

 

アイスクリームパイント(473mL)1つにつき、平方m地球に恩返し

お土産を買いたい! という方には、カップアイスクリームが販売されています。

シングルサイズ:各種390円
・ビタースイートチョコレート
・マダガスカルバニラ
・ミントコンフェティ
・シーソルトキャラメル
・モカディファレンスの 5種類

 
ホームパーティなど大人数で楽しめる「パイントサイズカップ(=大きい容量サイズ)」もあります。

パイントサイズ:各種1200円
・ストロベリーを除く10種類

 
マグカップやバッグなど可愛いグッズも販売中。

・保冷バッグ:700円 
・ゼロール:3000円 
・マグカップ:1400円 他

こちらのお店は店頭販売のみで、座って食べるスペースなどはありません。
(カップ等のゴミはお店で回収してもらえます)

すぐそばの階段や路地はもちろん、代官山を歩いていると、そここにスリーツインズアイスを持った人たちが!

アイスを食べながら歩くというのがこれから代官山の定番になるかもしれないですね~。

ビール派のワタシもこの夏はアイス派に転向の兆し⁈

スリーツインズアイスクリームではブランドミッションとして、みんなが日常的に親しめるとびきり美味しい100%オーガニックアイスクリームを作り続けると同時に、少しでも地球に恩返しをすることを掲げています。

その試みのひとつとして、アイスクリームパイント(473mL)を1つ販売するごとに、0.5平方メートルの雨林保護活動への寄付を行っているのだとか。

アイスクリームを美味しく食べながら地球に恩返しができるなんて、嬉しくなっちゃいますね

 

スリーツインズアイスクリームでは、4月からコンビニでもカップアイスの販売を開始します。

4月3日に沖縄県内のファミリーマート320店舗と沖縄の百貨店リウポウ、4月中旬にはナチュラルローソンでの展開も決定したそうです。(一部店舗を除く)

手軽に購入できるのは嬉しいですが、1度は、日本初の店頭でスリーツインズ体験をして頂きたいです。

青空の下、漂ってくる焼きたてワッフルの香りに誘われて~、店舗でしか買えないストロベリーフレーバーや可愛いグッズもあります。

ぜひあなたも、おしゃれでナチュラルなアイス片手に代官山散歩などいかがでしょう?

 

店舗DATA

Three Twines Ice Cream 代官山店

住所:東京都渋谷区代官山町19-4 代官山駅ビル1F

営業時間:10:00~21:00

Three Twines Ice Cream日本公式サイト

 

 

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/dbd31ba26cea034964b644042074c981.jpeghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/dbd31ba26cea034964b644042074c981-150x150.jpegmami食べるオーガニックアイスクリーム,オーガニック食品,スーパーフードこんにちは。アイスよりビール派のライターmamiです。 アメリカで人気のオーガニックアイスクリームが日本に初上陸! 3月2日代官山にオープンしたばかりの「スリーツインズアイスクリーム(Three Twines Ice Cream)」に行ってきました。 取材当時は、まだ3月だというのに気温が23℃を超えた夏日でした。 最高のアイス日和の試食レポートをお届けします~!   オーガニック認証100%の“Three Twins Ice Cream'(スリーツインズアイスクリーム) http://threetwinsicecream.jp/ スリーツインズアイスはアメリカ家庭の常備食 スリーツインズアイスクリームは、“信頼する生産者の原材料のみを使用する”というコンセプトのもと、2005年カリフォルニア州で誕生。 従来のアイスクリームに使われている化学調味料は一切使用せず、子どもから大人まで安心して味わえるUSDAオーガニック認証の100%オーガニックアイスクリームです。 現在では全米売上NO.1のアイスクリームブランドに成長、アメリカ家庭の冷凍庫に必ず1つは入っているといわれるほどの人気アイスクリームです。   ブランド名の由来が何だかほのぼのする! 創業者のニールには双子の兄弟カールがいました。 ニールはカールとカールの妻リズとの3人でアパートに同居していたのですが、なんという偶然かリズにも双子の姉妹がいたのです。 そんなこんなで3人でシェアしていたアパートメントをニールは「スリーツインズ(Three Twins)」と呼ぶようになり、その愛称にちなんで起ち上げたブランドを「スリーツインズアイスクリーム」と名付けたそうです。 何だかほのぼのしますよね。 イラストもアメリカ!って感じで可愛いです。   試食レポ「スリーツインズアイスクリーム」代官山店 フレーバーは11種、トッピングもアンチエイジングにこだわったスーパーフード! Cosme Kichen、ecostore、Celvokeなどを手がける株式会社マッシュビューティーラボが日本で初めて「スリーツインズアイスクリーム」を導入し、2018年3月2日(金)Cosme Kichen代官山にてオープン! ということで…… カップアイスなら2個は当たり前という友人Mちゃんを誘って行ってきました~ 代官山駅の改札を出たら、すぐ左手に見えます。(駅構内ですよ!) Cosme Kichenと併設されていてアイス片手にコスメを物色する女子も。   さて何にしようかなあ。 コーフン気味にあたふたしてしまう慣れない2人(特に1人←ワタシ)。 だってアイスクリームを店頭で選んで買うのなんて随分久しぶり。 と迷っているうち、あれよあれよという間に行列が! でも店員さんの手際がよくて、10分ほどで順番が回ってきましたよ。 (だけど平日でこの感じだと土日はもっと並ぶのかなあ)   スリーツインズアイスクリーム代官山店では、11種類のフレーバーを用意。(各種380円~680円) サイズは、シングル、リトルダブル、ダブル、スリーツインズの4種類から選べます。   プラス80円でプラスできるトッピングも原材料にこだわったものばかり。 トッピングはアンチエイジングや栄養にこだわったスーパーフードを中心としたオーガニック。 カカオニブ、キアヌパフ、ピスタチオ、ラズベリークリスプ、チョコレートスプレーの5種類で、それぞれ食感が楽しめます。 Mちゃんのセレクトは、マダガスカルバニラとオレンジコンフェティのダブルのコーンに、チョコスプレーとキヌアのトッピング。   ↑マダガスカルバニラ&オレンジコンフェティ きゃ~ 可愛いっ 美味しそうっ これはビール派のワタシでもテンションが上がります。 ワッフルコーンは、材料に有機小麦粉、有機きび糖、有機バニラエッセンスを使い、店内で焼き上げています。 甘さ控えめで、食感パリふわ、香りが最高!(Mちゃん談)   オーガニックと思えない濃厚な味わい&後味スッキリ ワタシは迷いに迷って、レモンクッキーとストロベリーのリトルダブルのカップをチョイス! トッピングはピスタチオにしました。 ↑レモンクッキー&ストロベリー   フレーバーのひとつひとつはオーガニックのせいか大人しめの色合い。 ストロベリーもほのかな桜色でした。 んん~、お、美味しい……♥ アイスというよりはジェラートに近い口当たりでしょうか。 でもクリーミーなのです。 甘味は控えめですが、オーガニックアイスと聞いて想像していたイメージとは全然ちがう濃厚な味わい! 混ぜ物がないせいかそれぞれの素材の味がしっかり。 店舗限定だというストロベリーは、色味から想像できない果実の濃さ! かつスッキリ溶けて、ベタベタ感が舌に残りません。   Mちゃん、味見のひとさじ大きすぎない? トッピングに選んだピスタチオは色味が鮮やかなアフガニスタン産原種で、油分も控えめなのだとか。 たしかに、「青のり?」と見まがうほどのグリーン。 このピスタチオが香ばしくてアイスにめちゃくちゃ合うんです! ここのアイスならまだまだいける! と豪語するMちゃんは2個めに突入。 ミントコンフェティとシーソルトキャラメルのリトルダブル(ほんとは普通にダブルでもいけたらしい…) トッピングはチョコスプレーとラズベリークリスプを…… だんだん慣れてきて通っぽくオーダー(笑)   ↑ミントコンフェティとシーソルトキャラメル 上側がミントコンフェティ。 ミントというとブルーを想像しますが、こちらは着色用不使用でバニラのような色。 でもしっかりミントの味がしましたよ。 シーソルトキャラメルはサンフランシスコでNO.1人気のフレーバーなのだとか。 「塩キャラメルの味? しつこくないの?」 と尋ねたワタシにMちゃん、黙ってアイスを差し出しました。 「食べてみて」 あ~違いました。 確かに塩キャラメルの風味だけどサッパリ。 トッピングのラズベリークリスプの酸味が絡み合って……うん、いい! これはむしろ大人向きの味かもしれません。(もう無理ぃ~といいながら結構たくさん食べた) スリーツインズアイスクリームは、しっかりした粘度がありながら、舌に乗せた途端ほろほろ溶けていく独特の食感、濃厚なのにシャーベットのような爽やかな味わいが、やみつきになりそうな予感。 まだいけるというMちゃんのお腹が心配でここまでにしましたが、他にも、食べてみたいフレーバーがまだまだありました。 フェアトレードのオーガニックコーヒー豆を使用したコーヒーアイスクリームの中に、コーヒービーンズチップスを合わせた「モカディファレンス」。 同じくフェアトレードのオーガニックカカオを使った「ビタースイートチョコレート」。 アイスでは珍しい上品でスパイシーな味わいだという「ダッヅカルダモン」。 トッピングとのベストマッチを探すのも楽しそうです。   アイスクリームパイント(473mL)1つにつき、平方m地球に恩返し お土産を買いたい! という方には、カップアイスクリームが販売されています。 シングルサイズ:各種390円 ・ビタースイートチョコレート ・マダガスカルバニラ ・ミントコンフェティ ・シーソルトキャラメル ・モカディファレンスの 5種類   ホームパーティなど大人数で楽しめる「パイントサイズカップ(=大きい容量サイズ)」もあります。 パイントサイズ:各種1200円 ・ストロベリーを除く10種類   マグカップやバッグなど可愛いグッズも販売中。 ・保冷バッグ:700円  ・ゼロール:3000円  ・マグカップ:1400円 他 こちらのお店は店頭販売のみで、座って食べるスペースなどはありません。 (カップ等のゴミはお店で回収してもらえます) すぐそばの階段や路地はもちろん、代官山を歩いていると、そここにスリーツインズアイスを持った人たちが! アイスを食べながら歩くというのがこれから代官山の定番になるかもしれないですね~。 ビール派のワタシもこの夏はアイス派に転向の兆し⁈ スリーツインズアイスクリームではブランドミッションとして、みんなが日常的に親しめるとびきり美味しい100%オーガニックアイスクリームを作り続けると同時に、少しでも地球に恩返しをすることを掲げています。 その試みのひとつとして、アイスクリームパイント(473mL)を1つ販売するごとに、0.5平方メートルの雨林保護活動への寄付を行っているのだとか。 アイスクリームを美味しく食べながら地球に恩返しができるなんて、嬉しくなっちゃいますね   スリーツインズアイスクリームでは、4月からコンビニでもカップアイスの販売を開始します。 4月3日に沖縄県内のファミリーマート320店舗と沖縄の百貨店リウポウ、4月中旬にはナチュラルローソンでの展開も決定したそうです。(一部店舗を除く) 手軽に購入できるのは嬉しいですが、1度は、日本初の店頭でスリーツインズ体験をして頂きたいです。 青空の下、漂ってくる焼きたてワッフルの香りに誘われて~、店舗でしか買えないストロベリーフレーバーや可愛いグッズもあります。 ぜひあなたも、おしゃれでナチュラルなアイス片手に代官山散歩などいかがでしょう?   店舗DATA Three Twines Ice Cream 代官山店 住所:東京都渋谷区代官山町19-4 代官山駅ビル1F 営業時間:10:00~21:00 Three Twines Ice Cream日本公式サイト    オーガニックな暮らしで健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ