1杯のコーヒーに癒された、そんな経験はありませんか?

こんにちは。札幌在住ライターのやまこです。

日本人はコーヒー好きが多いと言われますが、マイボイスコム株式会社の調査によると、「毎日コーヒーを飲む人」の割合は67.9%と7割近くになるそうです。

内訳でいちばん多いのは「1日に2~3回飲む」の35.5%ですが、「1日に4回以上」という方も11.9%と1割以上。

コーヒーの美味しさで1日の気分が変わる! と言っても過言ではないかもしれません。

そこで今回は、最近よく耳にする『スペシャルティコーヒー』について、「スペシャルティコーヒーの購入方法」や「コーヒーを美味しく飲む為のカップの選び方」についてご紹介したいと思います。

 スペシャルティコーヒーとは?

『スペシャルティコーヒー』とは、各国のスペシャルティコーヒー協会が定める基準を満たした、高品質なコーヒーのことを指します。

日本スペシャルティコーヒー協会では、下記のように基準を示しています。

スペシャルティコーヒーとはどんなコーヒーか

「消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること。(中略)具体的には、生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別そして品質管理が適正になされ、欠点豆の混入が極めて少ない生豆であること。そして、適切な輸送と保管により、劣化のない状態で焙煎されて、欠点豆の混入が見られない焙煎豆であること。さらに、適切な抽出がなされ、カップに生産地の特徴的な素晴らしい風味特性が表現されることが求められる。」

つまり、産地や豆の種類・状態だけでなく、『流通時の状況』『飲む際のカップの質』にまで一貫してこだわったコーヒーがスペシャルティコーヒーなのです。

それゆえ、スペシャルティコーヒーとして認定されるのは、全体のわずか10%程度にとどまり、貴重なコーヒーとして人気を博しています。

スペシャルティコーヒーの購入方法

とはいえ、スペシャルティコーヒーを購入することは、そう難しくはありません。

実は、「各国のスペシャルティコーヒー協会が定める基準を満たした~」と言っても、絶対的な基準や規制があるわけではないので、農園や品種名だけで名乗っても問題はない為です。

購入しようと思えば、今はコンビニやドラッグストアでも手軽に購入することが可能です。

しかし、せっかくだったら、どのような産地でどうやって流通したかがわかるスペシャルティコーヒーを飲んでみたいですよね。

そこで、今回は通販でも購入可能な「スペシャルティコーヒー」を専門に輸入しているショップをご紹介します。

スペシャルティコーヒー専門自家焙煎店 CafeCajon(カフェカホン)【東京都調布市】

CafeCajon(カフェカホン)は、東京都調布市の自家焙煎をしているコーヒー屋さんです。

グアテマラやコロンビア、メキシコなど各国から品質の良いコーヒー豆を輸入し、販売しています。

「ご自宅でももっと気軽に、美味しいコーヒーを楽しむ」をテーマとしていて、お客さまがおいしいコーヒーを淹れられるようにと、出荷当日に焙煎をするのがこだわり。

香りや味が違うと評判です。

(鮮度の良い豆だと、お湯を注いだ時のふくらみ方が全然違いますもんね!)

焙煎機もオランダ製のGiesen(ギーセン)という蓄熱性が高いものを使用しているので、風味がとても良いのが特徴です。

CafeCajonさん(@cafecajon)がシェアした投稿

商品は時期により変動しますが、200g 1,500円程度~購入することが可能です。

産地や好みの味で検索することもできるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

CafeCajon(カフェカホン)オンラインショップはこちら≫

店舗情報

住所:東京都調布市若葉町2-1-3 ハイム川原1A  Map

営業時間:11:00~19:30

定休日:火曜日

TEL:03-6909-1225

スペシャルティコーヒー専門店 マメーズ焙煎工房【東京都蒲田】

マメーズ焙煎工房は、東京都大田区蒲田にあるスペシャルティコーヒー専門店です。

お店に行くと、イタリア STA 社の最新鋭焙煎機が3台並んでおり、お客様の注文に応じて、最適な量で焙煎するようにしてあります。

 

また、本当においしいコーヒーを自宅でも飲めるようにと、「ハンドドリップセミナー」も定期的に開催。

セミナー専用の部屋まで用意されており、1回2時間3,000円で美味しいコーヒーについて、淹れ方まで指導してもらうこともできます。

セミナー開催スケジュールはこちら≫

 

マメーズ焙煎工房の特徴は、豆だけでなく、スペシャルティコーヒーの「カフェドリップ」も豊富に用意されているところです。

ハンドドリップで淹れたいと思っても、忙しかったり、仕事場に器具を持って行くわけにはいかなかったり…。

そんな時には、やっぱり手軽なカフェドリップが重宝しますよね。

5パック600円~で購入できるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

贈り物にもおすすめです。

マメーズ焙煎工房オンラインショップはこちら≫

店舗情報

住所:東東京都大田区蒲田1-18-5  Map

営業時間:11:00~19:00

定休日:水曜日

TEL:03-5710-7601

スペシャルティコーヒー豆専門店トライブ 【茨城県つくば市】

トライブは、茨城県つくば市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店です。

トライブには、「実際に店主が試飲をして感動を得られた豆だけを扱う」というこだわりがあります。

その為、取り扱う豆の種類はそう多くないのですが、ここで買えば安心というコーヒー好きの方達からの信頼が厚いお店です。

 

トライブでおすすめなのがスペシャルティコーヒーのオリジナルブレンド

風味・甘み・酸味・透明感・質感・後味すべてがバランスよく整っていて、至福の1杯を味わうことができます。

スペシャルティコーヒーブレンド 500g 1,300円~

トライブさん(@tribe_coffee)がシェアした投稿

店舗情報

住所:茨城県つくば市東新井20-7 松田テナント101  Map

営業時間:10:00~19:00

定休日:月曜日(祝日の際は営業)

TEL:029-875-6455

コーヒーを美味しく飲む為のカップの選び方

『スペシャルティコーヒー』の特徴のひとつは、「口に入れるまで」=「コーヒーカップも適切なものかどうか」という所までこだわるという点です。

どのようなカップが良いかは、好みやコーヒー豆の種類によって意見が分かれるところですが、よく下記の3つが挙げられます。

≪おいしいコーヒーを飲む為のカップ選びのポイント≫

  • カップの素材 … 磁器(カップに凹凸があると風味や味わいを変えてしまう為)
  • カップの色 … 苦みを感じやすいのは白、甘みを感じやすいのは青。
  • カップの厚み … 酸味の強いコーヒー=薄いカップ、苦みの強いコーヒー=厚いカップ。

ちなみに、私は色々試して最近は「ボーンチャイナ」シリーズに落ち着いています。


NARUMI フローラルパラダイス マグカップ(ベージュ) 290cc ボーンチャイナ 3240円(税込)
 

ARTCREWさん(@artcrew01)がシェアした投稿

「コーヒーの美味しさはカップで変わる!」というバリスタさんは非常に多いです。

コーヒー豆の種類やその日の気分に合わせて、カップもチョイスしてみてはいかがでしょうか。

 


やまに 北欧ブルー 深ブルー コーヒーカップ&ソーサー 2276円(税込)
 


Wedgwood (ウェッジウッド) フェスティビティ ラズベリー マグ【並行輸入品】 2160円(税込)

 

なお、おいしいコーヒーを飲む為には「カップの温度」も重要です。

コーヒーを淹れる前に、熱湯をカップに注いでおき、40秒~1分ほど温めておくようにしましょう。

それだけでも味が大きく変わるので、きっと素敵な1日になると思います。

 

コーヒーを口にする機会が増えた昨今。

数あるコーヒーの中でも10%ほどしかない、『高品質なコーヒー=スペシャルティコーヒー』は、特別な日やまったり気分を味わいたい時におすすめのコーヒーです。

今度の週末は、とっておきのカップと一緒に、まったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/A-white-cup-of-cafee-905734172_1258x838-1024x683.jpeghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/A-white-cup-of-cafee-905734172_1258x838-150x150.jpegやまこ飲むコーヒー,スペシャリティコーヒー1杯のコーヒーに癒された、そんな経験はありませんか? こんにちは。札幌在住ライターのやまこです。 日本人はコーヒー好きが多いと言われますが、マイボイスコム株式会社の調査によると、「毎日コーヒーを飲む人」の割合は67.9%と7割近くになるそうです。 内訳でいちばん多いのは「1日に2~3回飲む」の35.5%ですが、「1日に4回以上」という方も11.9%と1割以上。 コーヒーの美味しさで1日の気分が変わる! と言っても過言ではないかもしれません。 そこで今回は、最近よく耳にする『スペシャルティコーヒー』について、「スペシャルティコーヒーの購入方法」や「コーヒーを美味しく飲む為のカップの選び方」についてご紹介したいと思います。  スペシャルティコーヒーとは? 『スペシャルティコーヒー』とは、各国のスペシャルティコーヒー協会が定める基準を満たした、高品質なコーヒーのことを指します。 日本スペシャルティコーヒー協会では、下記のように基準を示しています。 スペシャルティコーヒーとはどんなコーヒーか 「消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること。(中略)具体的には、生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別そして品質管理が適正になされ、欠点豆の混入が極めて少ない生豆であること。そして、適切な輸送と保管により、劣化のない状態で焙煎されて、欠点豆の混入が見られない焙煎豆であること。さらに、適切な抽出がなされ、カップに生産地の特徴的な素晴らしい風味特性が表現されることが求められる。」 日本スペシャルティコーヒー協会 つまり、産地や豆の種類・状態だけでなく、『流通時の状況』や『飲む際のカップの質』にまで一貫してこだわったコーヒーがスペシャルティコーヒーなのです。 それゆえ、スペシャルティコーヒーとして認定されるのは、全体のわずか10%程度にとどまり、貴重なコーヒーとして人気を博しています。 スペシャルティコーヒーの購入方法 とはいえ、スペシャルティコーヒーを購入することは、そう難しくはありません。 実は、「各国のスペシャルティコーヒー協会が定める基準を満たした~」と言っても、絶対的な基準や規制があるわけではないので、農園や品種名だけで名乗っても問題はない為です。 購入しようと思えば、今はコンビニやドラッグストアでも手軽に購入することが可能です。 しかし、せっかくだったら、どのような産地でどうやって流通したかがわかるスペシャルティコーヒーを飲んでみたいですよね。 そこで、今回は通販でも購入可能な「スペシャルティコーヒー」を専門に輸入しているショップをご紹介します。 スペシャルティコーヒー専門自家焙煎店 CafeCajon(カフェカホン)【東京都調布市】 cafecajon CafeCajon(カフェカホン)は、東京都調布市の自家焙煎をしているコーヒー屋さんです。 グアテマラやコロンビア、メキシコなど各国から品質の良いコーヒー豆を輸入し、販売しています。 「ご自宅でももっと気軽に、美味しいコーヒーを楽しむ」をテーマとしていて、お客さまがおいしいコーヒーを淹れられるようにと、出荷当日に焙煎をするのがこだわり。 香りや味が違うと評判です。 (鮮度の良い豆だと、お湯を注いだ時のふくらみ方が全然違いますもんね!) 焙煎機もオランダ製のGiesen(ギーセン)という蓄熱性が高いものを使用しているので、風味がとても良いのが特徴です。 CafeCajonさん(@cafecajon)がシェアした投稿 - 12月 25, 2017 at 7:53午後 PST 商品は時期により変動しますが、200g 1,500円程度~購入することが可能です。 産地や好みの味で検索することもできるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。 CafeCajon(カフェカホン)オンラインショップはこちら≫ 店舗情報 住所:東京都調布市若葉町2-1-3 ハイム川原1A  Map 営業時間:11:00~19:30 定休日:火曜日 TEL:03-6909-1225 スペシャルティコーヒー専門店 マメーズ焙煎工房【東京都蒲田】 マメーズ焙煎工房 マメーズ焙煎工房は、東京都大田区蒲田にあるスペシャルティコーヒー専門店です。 お店に行くと、イタリア STA 社の最新鋭焙煎機が3台並んでおり、お客様の注文に応じて、最適な量で焙煎するようにしてあります。   また、本当においしいコーヒーを自宅でも飲めるようにと、「ハンドドリップセミナー」も定期的に開催。 セミナー専用の部屋まで用意されており、1回2時間3,000円で美味しいコーヒーについて、淹れ方まで指導してもらうこともできます。 セミナー開催スケジュールはこちら≫   マメーズ焙煎工房の特徴は、豆だけでなく、スペシャルティコーヒーの「カフェドリップ」も豊富に用意されているところです。 ハンドドリップで淹れたいと思っても、忙しかったり、仕事場に器具を持って行くわけにはいかなかったり…。 そんな時には、やっぱり手軽なカフェドリップが重宝しますよね。 Kawabata Yukiさん(@sorakumako416)がシェアした投稿 - 9月 25, 2017 at 7:05午前 PDT 5パック600円~で購入できるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。 贈り物にもおすすめです。 マメーズ焙煎工房オンラインショップはこちら≫ 店舗情報 住所:東東京都大田区蒲田1-18-5  Map 営業時間:11:00~19:00 定休日:水曜日 TEL:03-5710-7601 スペシャルティコーヒー豆専門店トライブ 【茨城県つくば市】 豆専門店トライブ トライブは、茨城県つくば市にあるスペシャルティコーヒー豆専門店です。 トライブには、「実際に店主が試飲をして感動を得られた豆だけを扱う」というこだわりがあります。 その為、取り扱う豆の種類はそう多くないのですが、ここで買えば安心というコーヒー好きの方達からの信頼が厚いお店です。   トライブでおすすめなのがスペシャルティコーヒーのオリジナルブレンド。 風味・甘み・酸味・透明感・質感・後味すべてがバランスよく整っていて、至福の1杯を味わうことができます。 スペシャルティコーヒーブレンド 500g 1,300円~ トライブさん(@tribe_coffee)がシェアした投稿 - 11月 22, 2017 at 11:11午後 PST 店舗情報 住所:茨城県つくば市東新井20-7 松田テナント101  Map 営業時間:10:00~19:00 定休日:月曜日(祝日の際は営業) TEL:029-875-6455 コーヒーを美味しく飲む為のカップの選び方 『スペシャルティコーヒー』の特徴のひとつは、「口に入れるまで」=「コーヒーカップも適切なものかどうか」という所までこだわるという点です。 どのようなカップが良いかは、好みやコーヒー豆の種類によって意見が分かれるところですが、よく下記の3つが挙げられます。 ≪おいしいコーヒーを飲む為のカップ選びのポイント≫ カップの素材 … 磁器(カップに凹凸があると風味や味わいを変えてしまう為) カップの色 … 苦みを感じやすいのは白、甘みを感じやすいのは青。 カップの厚み … 酸味の強いコーヒー=薄いカップ、苦みの強いコーヒー=厚いカップ。 ちなみに、私は色々試して最近は「ボーンチャイナ」シリーズに落ち着いています。 NARUMI フローラルパラダイス マグカップ(ベージュ) 290cc ボーンチャイナ 3240円(税込)   ARTCREWさん(@artcrew01)がシェアした投稿 - 12月 7, 2017 at...オーガニックな暮らしで健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ