自然の成分を使った洗剤で洗濯

現在は通常のドラッグストアで国産の洗剤を購入していますが、ふと「洗剤の成分って、肌への刺激が強くないのかな?」という疑問が浮かびました。

ある時、地球環境だけでなく肌に優しい成分を使った「オーガニック洗剤」の存在を知り、試してみることに。

「もう他の洗剤は使えないかも!」というほど違いを実感して感激したので、ご紹介します^^

エコベールとは

エコベールは、1979年にベルギーで設立された、35年以上の歴史を持つオーガニックブランドです。

公式サイト

・虫や植物などの自然からインスピレーションを受けた製品作り

・洗剤の生産を通じた、環境に優しい生活をつくること

などをコンセプトに掲げ、

洗たく洗剤

エコベール ランドリーリキッド(1500ml・1400円)

食器用洗剤


食器用洗剤レモン(500ml・580円)

住居用洗剤


住まい用洗剤(500ml・800円)

などの商品ラインナップを展開しています。

エコベールの特徴

エコベールの特徴には、以下があります。

・生分解でき、下水処理場や浄化槽などで分解される成分を使用

・肌テストを実施済み

・植物などから抽出した香り

・自然由来の界面活性剤(汚れなどを浮かせて落とす成分)を使用

・サトウキビからできた植物由来のプラスティックと再生プラスティックを混合したエコボトル

・動物実験を一切行わずに商品を開発

自然の原料を使用して汚れを落とせる成分を使い、商品開発からパッケージに至るまで、生きものや地球環境に考慮しているのがエコベールの特徴です。

通常の合成洗剤との違い

製品によっても異なりますが、オーガニック洗剤ではない通常の合成洗剤には、以下のような化学成分が含まれていることが多いです。

・直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム…界面活性剤の種類
・蛍光増白剤…衣類の白さなどを保つ染料
・酵素…洗浄成分を高める成分
・香料…化学成分を混ぜて作った香り

これらの成分を使うことは、洗浄力が強かったり、衣類などをキレイに保つ効果がある一方で、人によっては肌への刺激を感じたり、肌アレルギーを悪化させたり、香りが合わず頭痛などを引き起こしたりすることもあります。

比較的安価で汚れも落ちやすい合成洗剤ですが、肌や環境のことを考えると、やはりデメリットや危険性もあるようです。

エコベールのランドリーリキッドは、これらの成分は全て不使用。

赤ちゃんがいるご家庭や妊娠中の女性、敏感肌などの方でも安心ですね^^

センス抜群のボトルデザイン&大容量

一般的に洗剤というと、商品名や成分が大きく書かれたパッケージが一般的。

エコベールのボトルは、シンプルながらも洗練されたデザインです♡

洗面所に置いておいても、生活感が出にくいのが嬉しいポイント。

こんなにオシャレなパッケージなのに、エコボトルで地球環境にも優しいなんて驚きです^^

内容量は1500mlと、たっぷり入っています♪

使用量の目安を見ても、合成洗剤と比べて、1回あたりの洗濯に使う量はそれほど変わりません。

例えば、ドラム式洗濯機で1回あたり4.0㎏の衣類を洗濯するとして、約30回程度使うことができます。

オーガニック洗剤は自然の成分を使っている分「1回あたりに使わなければいけない洗剤の量が多いのかな?」とイメージしていたので、とても驚きました!

実際には、大量の洗剤が必要だったり、使い始めてすぐになくなったりしてしまうことはなさそうです^^

液体は無色透明

キャップ一杯(35ml)に注いでみたところ、色は無色透明

サラサラッとした感触で、少しだけとろみがあります。

合成洗剤だと、濃いブルーなどのはっきりした色が使われていることも多いですが、こちらの製品は着色料不使用のため、液体に色が使われていないようです。

色の薄い衣類や白っぽいタオルを洗う時、「洗剤の色が移ってしまわないかな……」と気になっていたので、これなら心配せずに使えそうです♪

優しいラベンダーの香りにノックアウト!

私が合成洗剤で気になっていた部分に「香り」があります。

爽快感のある香りであったり、フローラル系であったりと、さまざまな香りの合成洗剤がありますが、洋服に洗剤の香りがしっかり残ると、鼻にツンと来るのがあまり好きではありませんでした。

また、電車などで隣に座った人の洗剤や柔軟剤の香りなども、正直なところ苦手意識が……。

こちらは、植物由来の原料を利用したラベンダーの香り。

この香りが、未だかつて洗剤に感じたことのない優しさ&心地よさで衝撃でした!

本当のラベンダーのお花の香りのようにナチュラルなのに、決して強すぎることがありません。

「オーガニック洗剤は合成洗剤に比べて香りが弱い」と聞いていたのですが、実際にはそのようなことはなく、逆に自然の香りなのにココまでしっかり出るんだ!と感激です♪

洗濯前からこんなに良い香りなんて、洗濯した後が楽しみになってきました^^

エコベール ランドリーリキッドで洗濯。フワッフワで香りも最高!

実際に、「エコベール ランドリーリキッド」を使って洗濯をしてみました。

シャツやアンダーウェアなど通常の衣類に加え、オーガニックコットン素材 のタオルも一緒に洗濯することにしました。

なぜオーガニックコットンタオルを洗おうと思ったのかというと、オーガニック製品には基本的に化学的な成分などが使用されていないため、蛍光増白剤などが含まれた合成洗剤で洗うと、柔らかさなど、本来の製品が持つ風合いが失われてしまうことがある、と知ったため。

洗濯の間も、洗面所にはラベンダーの香りが広がり「早く仕上がらないかな」と、ついワクワクしてしまいました^^

洗濯、乾燥が完了したオーガニックタオルを触ってみると……ビックリするくらい「フワッフワ」

予想を遥かに超える触り心地です♪

オーガニックコットンの特性を引き出してくれた感じで、「オーガニックコットンタオルは絶対エコベールで洗おう!」と決意しました。

一緒に洗った白シャツや肌着なども、いつもの合成洗剤に比べて格段に優しい肌ざわり!

また、最高なのがやっぱり「香り」。

衣類やタオルにはラベンダーの香りが次の日もずっと残り、とーっても幸せな気分に^^

さすが自然の成分を使っているだけあって、洗剤なのにリラックス効果抜群です♡

夫にも使用感を聞いてみた

洗濯洗剤を使い分けるなど、普段から洗濯にこだわりのある夫に使用した感想を聞いてみたところ、

「いつも使っている粉末やジェルボールタイプの合成洗剤より柔らかい仕上がりで、良い香り!合成洗剤を使って手洗いをすると手が荒れるので避けていたが、これなら大丈夫そう」

とのこと。

確かに、洗濯中に洗剤が手に触れても、赤みやかゆみなどが出ることはありませんでした。

これなら、肌が弱い方でも使いやすそうです^^

使用時は素材に注意。市販の柔軟剤と併用しても◎

使う時の注意点があるとすれば、こちらの商品は「綿、麻、合成繊維用」のため、

・ウール100%
・シルク

などの衣類の洗濯には、使わない方が良さそうです。

また、無色透明なため洗剤の色が衣類に移ってしまうことはなかったものの、心配な方は、事前に色移りの確認をした方が良いかもしれません。

今回の洗濯の仕上がりには大満足ですが、もっともっと柔らかいor触り心地にこだわりたい!という場合には、市販の柔軟剤を併用しても良いと思いました♪

エコベールと柔軟剤を使用すれば、オーガニックコットンタオルなどは史上最強にフワフワになるのでは……と思います^^

ヘビロテ確定の洗剤に出会えた♡

これまで、洗剤の成分や種類などにこだわりがなかった私ですが、今回エコベールを使ってみて、考え方がガラッと変わりました!

今回エコベールで洗ったシャツやふきんなどの洗い上がりを見てみても、白いシャツについた襟元や袖口などの汚れや、テーブルやシンクなどを拭いた時に付いた黒ずみなどは、1回の洗濯で問題なく落ちました。

ただし、特別な化学成分などで洗浄力を強くしているわけではないため、何度洗濯しても落とせないレベルの汚れやシミなどを、エコベールの洗剤で1回の洗濯のみで落とすのは難しそうです。

汚れを強力に落としたり、白くさせたりしたい場合は合成洗剤を、普段使いやオーガニック製品にはエコベールを使うというように、両方活用していきたいです^^

エコベール ランドリーリキッドは、

・ガンコな汚れを落とすより、手触りや柔らかさなどの仕上がりにこだわりたい
・肌荒れや手荒れがしにくい洗剤を使いたい
・自然な香りの洗剤がいい
・オーガニック製品の衣類やタオルなどを多めに持っている

という方にオススメです♪

【商品名】エコベール ランドリーリキッド(洗濯用液体洗剤) 本体1500ml
【価格】1,400円(税抜)
【内容量】1500ml
【成分】界面活性剤(13% ポリオキシエチレンアルキルエーテル、アルキル硫酸エステルナトリウム、純石けん分(脂肪酸カリウム)、脂肪酸メチルエステルエトキシレート)、pH調整剤、増粘剤、香料

公式サイト

 

最新の情報をフォローする

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/e01d4b1ff46dc19b55ae5945a16747a9-1024x768.jpghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/e01d4b1ff46dc19b55ae5945a16747a9-150x150.jpgYOSHIKO暮らすecover,エコベール,オーガニック洗剤自然の成分を使った洗剤で洗濯 現在は通常のドラッグストアで国産の洗剤を購入していますが、ふと「洗剤の成分って、肌への刺激が強くないのかな?」という疑問が浮かびました。 ある時、地球環境だけでなく肌に優しい成分を使った「オーガニック洗剤」の存在を知り、試してみることに。 「もう他の洗剤は使えないかも!」というほど違いを実感して感激したので、ご紹介します^^ エコベールとは エコベールは、1979年にベルギーで設立された、35年以上の歴史を持つオーガニックブランドです。 公式サイト ・虫や植物などの自然からインスピレーションを受けた製品作り ・洗剤の生産を通じた、環境に優しい生活をつくること などをコンセプトに掲げ、 洗たく洗剤 エコベール ランドリーリキッド(1500ml・1400円) 食器用洗剤 食器用洗剤レモン(500ml・580円) 住居用洗剤 住まい用洗剤(500ml・800円) などの商品ラインナップを展開しています。 エコベールの特徴 エコベールの特徴には、以下があります。 ・生分解でき、下水処理場や浄化槽などで分解される成分を使用 ・肌テストを実施済み ・植物などから抽出した香り ・自然由来の界面活性剤(汚れなどを浮かせて落とす成分)を使用 ・サトウキビからできた植物由来のプラスティックと再生プラスティックを混合したエコボトル ・動物実験を一切行わずに商品を開発 自然の原料を使用して汚れを落とせる成分を使い、商品開発からパッケージに至るまで、生きものや地球環境に考慮しているのがエコベールの特徴です。 通常の合成洗剤との違い 製品によっても異なりますが、オーガニック洗剤ではない通常の合成洗剤には、以下のような化学成分が含まれていることが多いです。 ・直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム…界面活性剤の種類 ・蛍光増白剤…衣類の白さなどを保つ染料 ・酵素…洗浄成分を高める成分 ・香料…化学成分を混ぜて作った香り これらの成分を使うことは、洗浄力が強かったり、衣類などをキレイに保つ効果がある一方で、人によっては肌への刺激を感じたり、肌アレルギーを悪化させたり、香りが合わず頭痛などを引き起こしたりすることもあります。 比較的安価で汚れも落ちやすい合成洗剤ですが、肌や環境のことを考えると、やはりデメリットや危険性もあるようです。 エコベールのランドリーリキッドは、これらの成分は全て不使用。 赤ちゃんがいるご家庭や妊娠中の女性、敏感肌などの方でも安心ですね^^ センス抜群のボトルデザイン&大容量 一般的に洗剤というと、商品名や成分が大きく書かれたパッケージが一般的。 エコベールのボトルは、シンプルながらも洗練されたデザインです♡ 洗面所に置いておいても、生活感が出にくいのが嬉しいポイント。 こんなにオシャレなパッケージなのに、エコボトルで地球環境にも優しいなんて驚きです^^ 内容量は1500mlと、たっぷり入っています♪ 使用量の目安を見ても、合成洗剤と比べて、1回あたりの洗濯に使う量はそれほど変わりません。 例えば、ドラム式洗濯機で1回あたり4.0㎏の衣類を洗濯するとして、約30回程度使うことができます。 オーガニック洗剤は自然の成分を使っている分「1回あたりに使わなければいけない洗剤の量が多いのかな?」とイメージしていたので、とても驚きました! 実際には、大量の洗剤が必要だったり、使い始めてすぐになくなったりしてしまうことはなさそうです^^ 液体は無色透明 キャップ一杯(35ml)に注いでみたところ、色は無色透明。 サラサラッとした感触で、少しだけとろみがあります。 合成洗剤だと、濃いブルーなどのはっきりした色が使われていることも多いですが、こちらの製品は着色料不使用のため、液体に色が使われていないようです。 色の薄い衣類や白っぽいタオルを洗う時、「洗剤の色が移ってしまわないかな……」と気になっていたので、これなら心配せずに使えそうです♪ 優しいラベンダーの香りにノックアウト! 私が合成洗剤で気になっていた部分に「香り」があります。 爽快感のある香りであったり、フローラル系であったりと、さまざまな香りの合成洗剤がありますが、洋服に洗剤の香りがしっかり残ると、鼻にツンと来るのがあまり好きではありませんでした。 また、電車などで隣に座った人の洗剤や柔軟剤の香りなども、正直なところ苦手意識が……。 こちらは、植物由来の原料を利用したラベンダーの香り。 この香りが、未だかつて洗剤に感じたことのない優しさ&心地よさで衝撃でした! 本当のラベンダーのお花の香りのようにナチュラルなのに、決して強すぎることがありません。 「オーガニック洗剤は合成洗剤に比べて香りが弱い」と聞いていたのですが、実際にはそのようなことはなく、逆に自然の香りなのにココまでしっかり出るんだ!と感激です♪ 洗濯前からこんなに良い香りなんて、洗濯した後が楽しみになってきました^^ エコベール ランドリーリキッドで洗濯。フワッフワで香りも最高! 実際に、「エコベール ランドリーリキッド」を使って洗濯をしてみました。 シャツやアンダーウェアなど通常の衣類に加え、オーガニックコットン素材 のタオルも一緒に洗濯することにしました。 なぜオーガニックコットンタオルを洗おうと思ったのかというと、オーガニック製品には基本的に化学的な成分などが使用されていないため、蛍光増白剤などが含まれた合成洗剤で洗うと、柔らかさなど、本来の製品が持つ風合いが失われてしまうことがある、と知ったため。 洗濯の間も、洗面所にはラベンダーの香りが広がり「早く仕上がらないかな」と、ついワクワクしてしまいました^^ 洗濯、乾燥が完了したオーガニックタオルを触ってみると……ビックリするくらい「フワッフワ」。 予想を遥かに超える触り心地です♪ オーガニックコットンの特性を引き出してくれた感じで、「オーガニックコットンタオルは絶対エコベールで洗おう!」と決意しました。 一緒に洗った白シャツや肌着なども、いつもの合成洗剤に比べて格段に優しい肌ざわり! また、最高なのがやっぱり「香り」。 衣類やタオルにはラベンダーの香りが次の日もずっと残り、とーっても幸せな気分に^^ さすが自然の成分を使っているだけあって、洗剤なのにリラックス効果抜群です♡ 夫にも使用感を聞いてみた 洗濯洗剤を使い分けるなど、普段から洗濯にこだわりのある夫に使用した感想を聞いてみたところ、 「いつも使っている粉末やジェルボールタイプの合成洗剤より柔らかい仕上がりで、良い香り!合成洗剤を使って手洗いをすると手が荒れるので避けていたが、これなら大丈夫そう」 とのこと。 確かに、洗濯中に洗剤が手に触れても、赤みやかゆみなどが出ることはありませんでした。 これなら、肌が弱い方でも使いやすそうです^^ 使用時は素材に注意。市販の柔軟剤と併用しても◎ 使う時の注意点があるとすれば、こちらの商品は「綿、麻、合成繊維用」のため、 ・ウール100% ・シルク などの衣類の洗濯には、使わない方が良さそうです。 また、無色透明なため洗剤の色が衣類に移ってしまうことはなかったものの、心配な方は、事前に色移りの確認をした方が良いかもしれません。 今回の洗濯の仕上がりには大満足ですが、もっともっと柔らかいor触り心地にこだわりたい!という場合には、市販の柔軟剤を併用しても良いと思いました♪ エコベールと柔軟剤を使用すれば、オーガニックコットンタオルなどは史上最強にフワフワになるのでは……と思います^^ ヘビロテ確定の洗剤に出会えた♡ これまで、洗剤の成分や種類などにこだわりがなかった私ですが、今回エコベールを使ってみて、考え方がガラッと変わりました! 今回エコベールで洗ったシャツやふきんなどの洗い上がりを見てみても、白いシャツについた襟元や袖口などの汚れや、テーブルやシンクなどを拭いた時に付いた黒ずみなどは、1回の洗濯で問題なく落ちました。 ただし、特別な化学成分などで洗浄力を強くしているわけではないため、何度洗濯しても落とせないレベルの汚れやシミなどを、エコベールの洗剤で1回の洗濯のみで落とすのは難しそうです。 汚れを強力に落としたり、白くさせたりしたい場合は合成洗剤を、普段使いやオーガニック製品にはエコベールを使うというように、両方活用していきたいです^^ エコベール ランドリーリキッドは、 ・ガンコな汚れを落とすより、手触りや柔らかさなどの仕上がりにこだわりたい ・肌荒れや手荒れがしにくい洗剤を使いたい ・自然な香りの洗剤がいい ・オーガニック製品の衣類やタオルなどを多めに持っている という方にオススメです♪ 【商品名】エコベール ランドリーリキッド(洗濯用液体洗剤) 本体1500ml 【価格】1,400円(税抜) 【内容量】1500ml 【成分】界面活性剤(13% ポリオキシエチレンアルキルエーテル、アルキル硫酸エステルナトリウム、純石けん分(脂肪酸カリウム)、脂肪酸メチルエステルエトキシレート)、pH調整剤、増粘剤、香料 公式サイトオーガニックな暮らしで自分らしく健康でキレイに