こんにちは!ライターのKEIです。

30代に入って肌の状態がいろいろと変化しているなあというこの頃。

これまでのスキンケアを一度見直してみようと、評判の良い国産のオーガニックコスメをちょっとずつ自分で試しています。

今回は、沖縄の伝統的なハーブ「月桃(げっとう)」をはじめとした、沖縄の素材にこだわりがある国産オーガニックコスメ「RUHAKU(琉白)」を試してみました。

使ってみた感想をこの記事で詳しく説明していきたいと思いますが、一言で結論を言うと、特に乾燥が気になる人におすすめできるオーガニックコスメだと感じました。

RUHAKU-琉白―の特徴はエコサート認証を取得した月桃を使用


(画像:月桃の花)

RUHAKU(琉白)は、沖縄の伝統的なハーブ「月桃(げっとう)」との出会いから、商品開発が始まったオーガニックコスメブランドです。

月桃はショウガ科多年草のハーブ。

沖縄では古くから食用や漢方茶として重宝されてきた伝統的なハーブです。

ポリフェノールが豊富で、抗菌・防腐効果も優れています。

近年では、化粧品に使われることも多くなってきました。

RUHAKU(琉白)の特徴としては、国際的なオーガニック認証であるエコサート認証を取得していること、そして効果はもちろん、国産オーガニックコスメとして日本の女性にとって使い心地の良さを追求していることがあげられます。

国産の「オーガニックコスメ」にはたくさんのブランドがありますが、その中には、認証のあるものと認証のないものとがあります。

認証のないものの中には、オーガニック成分はごくわずかで普通の化粧品と変わらないものもあれば、独自の基準で国際的な認証に劣らないハイクオリティの化粧品もあります。

これは、日本でコスメに関する公式なオーガニック基準がないために起こっている状況で、オーガニックコスメの良し悪しの判断を難しくしています。

その中で、RUHAKU(琉白)はエコサート認証を取得しており、オーガニックコスメ初心者の方にも分かりやすく、安心して使える国産オーガニックコスメと言えるでしょう。

月桃を使った化粧品もいろいろな種類がありますが、RUHAKU(琉白)の月桃は、月桃栽培の有機JAS 認定を受けた沖縄・浜比嘉島にある「月桃農園」で栽培されています。

その他、「琉白が約束する3つのこと」として、次のような考えに基づき商品開発が行われています。

琉白が約束する3つのこと

【1】肌負担になるものは使いません。
【2】自然の力で美しさを目覚めさせます。
【3】キレイのために我慢させません。

1―エコサート認証取得。

石油由来成分、合成保存料(パラベン、フェノキシエタノール)、エタノール(石鹸を除く)、合成香料、着色料、ナノ化成分、一切不使用。キャリーオーバー成分も全表示しています。

2―エコサート認証の基準をクリアした上で、天然由来100%を目指した成分の配合。

動物由来成分(ハチミツ・ミルク等)は一切使用していません。

その他、沖縄の海洋深層水を使用、高品質なオーガニック認証品の植物オイルを配合しています。

3―オーガニックコスメ、ナチュラルコスメにありがちな使用感の物足りなさをなくすため、機能性や肌実感を追求しています。

RUHAKU(琉白)の2シリーズ

RUHAKU(琉白)には、次の2つのシリーズがあります。

月桃スキンケアシリーズ
月桃をベースとした基礎スキンケアシリーズ。

乾燥対策、エイジングケアを求める人におすすめ。

シークワーサーシリーズ
月桃とおなじく沖縄の特徴的な植物であるシークワーサーをベースとしたブライトニングケアシリーズ。

透明感、ツヤ、つるつる、なめらかさ、毛穴引き締めを求める人におすすめ。

RUHAKU(琉白)のトライアルセット

琉白では、よりベーシックなシリーズである、月桃スキンケアシリーズのトライアルセットがあります。

通常は2,400円(税込)で販売されていますが、初回限定・送料無料で990円(税込)で試すことができ、かなりお得です。

トライアルセットの内容は次の通り。

7日間試せる内容量なっています。

・月桃クリアソープ 13g×1
・月桃バランスローション 20mL×1
・月桃デイモイストクリーム 6g×1
・月桃ナイトリペアオイル 3mL×1
・限定プレゼント:専用泡立てネット ×1

というわけで、注文してみました。初回限定のトライアルセットは、通常注文品とは違い、ヤマトメール便でポスト投函となります。

トライアルセットを使ってみた感想

トライアルセットは、こんな感じで届きました。


トライアル品の他に、Q&A、パンフレット、キャンペーン案内やクーポンなどが同封されていました。

また、「月桃リセットクレンジングオイル(メイク落とし)」の1回分も付いていました。

それぞれ、商品の詳細と、試してみた感想を紹介していきます。

ちなみに私自身の肌質としては、20代の頃は吹き出物など目立つ肌トラブルが多かったのですが(今思えば精神的なものかもしれません……)、30代になってそういった肌トラブルは治まってきました。

現在は30代前半、最近の肌の悩みとしては、特に冬場に乾燥するようになり化粧品のノリが悪いこと、またおそらく10代の頃に浴びた紫外線が原因でシミがぽつぽつ出てくるようになったことです。

シミはすぐの改善は難しいかもしれませんが、乾燥が治まって肌が整うと良いなあと思いつつ、トライアルセットを使ってみました。

月桃リセットクレンジングオイル(メイク落とし)



通常の容量・価格:
150mL(晩の使用で約2ヶ月)
3,960円(税込)

約80%が美容成分でできた贅沢なメイク落とし。

ウォータープルーフのマスカラなどはあらかじめ専用のリムーバーなどで落としておく必要がありますが、ナチュラルコスメ系であればきちんと落ちます。

使ってみた感想:きっちりメイクでもしっかり落ちる

1回分のみですがトライアルセットについていたので使ってみました。

オイル感しっかりですが、ぬるま湯で落とすとかなりきっちりメイクや汚れが落ちた感じがします。

この後の洗顔は要らないんじゃないかなと思うぐらいでしたが、私はわりと軽めのメイクだったので、ベースメイクやアイメイクをしっかりしている場合は、これぐらいでちょうど良いのかもしれません。

月桃クリアソープ



通常の容量・価格:
80g(朝晩の使用で1ヶ月)
1,980円(税込)

クレイの中でも粒子が細かい、沖縄にしか存在しない「クチャ」をはじめ、沖縄のミネラル豊富な海洋深層水、月桃葉ハーブ水に5種類のハーブエキス、保湿効果の高いアルガンオイルなどを配合。

枠練り製法で約90日かけて作られた石鹸です。

使ってみた感想:固形石鹸だからやや面倒。でもオーガニックコスメに珍しくキュッとした洗い上がり。

澄んだ石鹸で、見た目も綺麗です。

石鹸は使うのが少し面倒だなと思うのですが、こういう綺麗さでテンションが上がるのは石鹸のメリットかもしれません。

専用泡立てネットもついており、しっかりきめ細かくなめらかに泡立ちます。

泡が優しいので気持ち良いです。

やや植物オイル系の香りがするような感じもしますが、目立った香りはありませんでした。

結構汚れや油脂がしっかり落ちるようで、キュッとした洗い上がりです。

やや潤いが足りないかなとは思いますが、肌がワントーン明るくなる感じがします。

軽いメイクであればクレンジングなしでも良いような気もしますが、Q&Aでは手持ちのメイク落としか同シリーズのメイク落としの使用が推奨されています。

月桃バランスローション


通常の容量・価格:
120mL(朝晩の使用で約1ヶ月)
3,960円(税込)

1回の使用量は、500円硬貨大が推奨。

「月桃葉ハーブ水」をベースに、沖縄海洋深層水、さらにミネラルなど栄養豊富な「海ぶどう」を保湿成分としてプラス。

乱れやすい肌のバランスを整える植物エキスも配合しています。

使ってみた感想:トロみ感がすごく、とにかく伸びが良い!

肌につけると、とろみがある!とおもしろかったです。

これは、海ぶどう由来のとろみのようです。

石鹸がしっかり洗う感じだったので、これぐらいの使用感の方が、肌がうるおう感じがして良かったですが、べたつきが気になるという人は、コットンにつけてから肌に押していく感じにすると良いようです。

使用感だけでなく、しっかりと肌が保湿されました。

ノビが良く、肌滑りが良いです。

使い方のコツとして、手のひらで5秒ほど密着させると、その温もりで浸透力が上がるとのこと。

月桃の香りだと思いますが、少しハーブっぽい香りがします。

月桃デイモイストクリーム


通常の容量・価格:
30g(朝晩の使用で約1ヶ月)
3,960円(税込)

1回の使用量は、真珠2個分程度が推奨。

肌なじみの良い、上質な5 種の植物オイルと美肌効果の高い琉球ハーブ「月桃」をまるごと配合。肌の水分と油分のバランスが整った健やかな肌に導きます。

使ってみた感想:香りあり。でもさっぱり派にはやや重い使用感。

スキンケアの最後につけるということもあるのか、一番月桃の香りを感じることのできる製品でした。

ただ、つけた後は香りは残りませんでした。

手に出したときはサラッとしているようなのですが、使ってみるとオイル感が感じられ、肌が守られるなという感じがあります。

そのため、この後メイクをする場合は、少し時間をおいた方が良いようです。

忙しいときにすぐメイクができないのは少し面倒ではあるのですが、肌が守られている感が、特に冬の乾燥する時期にはありがたいです。

逆に、さっぱり系のクリームが好きな方にはちょっと重い感覚かもしれません。

月桃ナイトリペアオイル


通常の容量・価格:
17mL(晩の使用で約2ヶ月)
3,960円(税込)

夜のみの使用で、月桃デイモイストクリームの前に使います。

1回の使用量は4~5粒程度。

必須脂肪酸、ビタミンを豊富に含むローズヒップ(保湿成分)を低温圧搾したオイルに、ザクロ種子オイル(保湿成分)や月桃の精油やエキス(保湿成分)をブレンド。

さらに、お休み前にぴったりなアロマをブレンドした夜用美容オイル。

首やデコルテ、ボディに使うのもおすすめです。

使ってみた感想:朝は使わないほうが良い。逆にお休み前はしっかり油分を供給!

オイル系の香りがかなりしっかりします。

個人的にはちょっと香りがしつこいかなと。

ただ、しっかりケアしている!という感覚はあります。

4~5粒だと大分控えめなので、これで足りるのかなと思いますが、伸びがよく、予想外に油分が補給されます。

確かに、朝は使わなくて良いなと思いました。

オイルの香りが苦手な方や、オイル系の重さが苦手な方にはちょっと合わないかもしれませんが、お休み前のケアとしてしっかり肌がカバーしたいという方には良いかと。

ちなみにこの月桃ナイトリペアオイル、20代で肌の乾燥が気にならないのであれば使わなくても良いようで、30代からのエイジングケアに推奨されています。

RUHAKU(琉白)月桃スキンケアシリーズを使ってみて

肌の潤いが断然違う!

RUHAKU(琉白)月桃スキンケアシリーズを7日間使ってみた感想としては、肌がふんわりと柔らかく整うように感じました。

おそらく、保湿がしっかりされるのと、乾燥しがちだった肌にオイルを贅沢に使ったおかげかと思います。

個人的には、朝はこれまで使ってきたナチュラル系のスキンケアを継続して、夜はしっかりRUHAKUで整えられたら良いかなという感じです。

この後にメイクを載せるとなると、オイル感が強いせいかナチュラル系のコスメだとキレイに乗りにくい感じがして、朝はもっとサクッとケアとメイクができる方が良いなと。

夏場や、オイリー肌には重い使用感

逆に、乾燥肌に対する保湿と油分補給には、かなり満足感があります。

その分、夏場など肌が脂っぽくなる時期や、オイリー肌の人には、使用感が重い可能性がありますが……。

個人的な好みですが、月桃ナイトリペアオイルはやや香りが苦手だったのと、そこまで油分がなくても良いかなと思ったので、月桃バランスローションと月桃デイモイストクリーム多めで続けてみたいです。

他の人におすすめするとしたら、30代以降で、肌が乾燥しがちな方、肌のハリがほしいという方におすすめです。

トライアルセット利用後、お得な購入方法あり

トライアルセットには1,000円割引のクーポン券が同封されており、トライアルセット到着後30日後まで使うことができます。

RUHAKU(琉白)は、国産オーガニックコスメの中では比較的リーズナブルに使用できるブランドだと思います。

また、定期コースに申し込むと、トライアルセットと同じ4点のセットが、通常価格13,860円(税込)のところ、初回28%OFFの9,900円(税込)、2回目以降は10%OFFの12,474円(税込)で利用できます。

さらに、この4点にクレンジングオイルとUVボディヴェール(顔・からだ用日焼止め)を加えた6点セットも、通常価格21,285円(税込)のところ、初回6,385円引きの14,900円(税込)、2回目以降は10%OFFの19,157円(税込)で利用できます。

電話勧誘などはありませんでしたが、フォローメールが1回、美肌づくり読本『RUHAKU NEWS』の発送と案内メールがありました。

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/IMG_4095-1024x768.jpghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/IMG_4095-150x150.jpgKEIお手入れするスキンケアオーガニックコスメ,月桃,琉白こんにちは!ライターのKEIです。 30代に入って肌の状態がいろいろと変化しているなあというこの頃。 これまでのスキンケアを一度見直してみようと、評判の良い国産のオーガニックコスメをちょっとずつ自分で試しています。 今回は、沖縄の伝統的なハーブ「月桃(げっとう)」をはじめとした、沖縄の素材にこだわりがある国産オーガニックコスメ「RUHAKU(琉白)」を試してみました。 https://ruhaku.jp/ 使ってみた感想をこの記事で詳しく説明していきたいと思いますが、一言で結論を言うと、特に乾燥が気になる人におすすめできるオーガニックコスメだと感じました。 RUHAKU-琉白―の特徴はエコサート認証を取得した月桃を使用 (画像:月桃の花) RUHAKU(琉白)は、沖縄の伝統的なハーブ「月桃(げっとう)」との出会いから、商品開発が始まったオーガニックコスメブランドです。 月桃はショウガ科多年草のハーブ。 沖縄では古くから食用や漢方茶として重宝されてきた伝統的なハーブです。 ポリフェノールが豊富で、抗菌・防腐効果も優れています。 近年では、化粧品に使われることも多くなってきました。 RUHAKU(琉白)の特徴としては、国際的なオーガニック認証であるエコサート認証を取得していること、そして効果はもちろん、国産オーガニックコスメとして日本の女性にとって使い心地の良さを追求していることがあげられます。 国産の「オーガニックコスメ」にはたくさんのブランドがありますが、その中には、認証のあるものと認証のないものとがあります。 認証のないものの中には、オーガニック成分はごくわずかで普通の化粧品と変わらないものもあれば、独自の基準で国際的な認証に劣らないハイクオリティの化粧品もあります。 これは、日本でコスメに関する公式なオーガニック基準がないために起こっている状況で、オーガニックコスメの良し悪しの判断を難しくしています。 その中で、RUHAKU(琉白)はエコサート認証を取得しており、オーガニックコスメ初心者の方にも分かりやすく、安心して使える国産オーガニックコスメと言えるでしょう。 月桃を使った化粧品もいろいろな種類がありますが、RUHAKU(琉白)の月桃は、月桃栽培の有機JAS 認定を受けた沖縄・浜比嘉島にある「月桃農園」で栽培されています。 その他、「琉白が約束する3つのこと」として、次のような考えに基づき商品開発が行われています。 琉白が約束する3つのこと 【1】肌負担になるものは使いません。 【2】自然の力で美しさを目覚めさせます。 【3】キレイのために我慢させません。 https://ruhaku.jp/brand/policy 1―エコサート認証取得。 石油由来成分、合成保存料(パラベン、フェノキシエタノール)、エタノール(石鹸を除く)、合成香料、着色料、ナノ化成分、一切不使用。キャリーオーバー成分も全表示しています。 2―エコサート認証の基準をクリアした上で、天然由来100%を目指した成分の配合。 動物由来成分(ハチミツ・ミルク等)は一切使用していません。 その他、沖縄の海洋深層水を使用、高品質なオーガニック認証品の植物オイルを配合しています。 3―オーガニックコスメ、ナチュラルコスメにありがちな使用感の物足りなさをなくすため、機能性や肌実感を追求しています。 RUHAKU(琉白)の2シリーズ RUHAKU(琉白)には、次の2つのシリーズがあります。 月桃スキンケアシリーズ 月桃をベースとした基礎スキンケアシリーズ。 乾燥対策、エイジングケアを求める人におすすめ。 シークワーサーシリーズ 月桃とおなじく沖縄の特徴的な植物であるシークワーサーをベースとしたブライトニングケアシリーズ。 透明感、ツヤ、つるつる、なめらかさ、毛穴引き締めを求める人におすすめ。 RUHAKU(琉白)のトライアルセット 琉白では、よりベーシックなシリーズである、月桃スキンケアシリーズのトライアルセットがあります。 通常は2,400円(税込)で販売されていますが、初回限定・送料無料で990円(税込)で試すことができ、かなりお得です。 トライアルセットの内容は次の通り。 7日間試せる内容量なっています。 ・月桃クリアソープ 13g×1 ・月桃バランスローション 20mL×1 ・月桃デイモイストクリーム 6g×1 ・月桃ナイトリペアオイル 3mL×1 ・限定プレゼント:専用泡立てネット ×1 というわけで、注文してみました。初回限定のトライアルセットは、通常注文品とは違い、ヤマトメール便でポスト投函となります。 トライアルセットを使ってみた感想 トライアルセットは、こんな感じで届きました。 トライアル品の他に、Q&A、パンフレット、キャンペーン案内やクーポンなどが同封されていました。 また、「月桃リセットクレンジングオイル(メイク落とし)」の1回分も付いていました。 それぞれ、商品の詳細と、試してみた感想を紹介していきます。 ちなみに私自身の肌質としては、20代の頃は吹き出物など目立つ肌トラブルが多かったのですが(今思えば精神的なものかもしれません……)、30代になってそういった肌トラブルは治まってきました。 現在は30代前半、最近の肌の悩みとしては、特に冬場に乾燥するようになり化粧品のノリが悪いこと、またおそらく10代の頃に浴びた紫外線が原因でシミがぽつぽつ出てくるようになったことです。 シミはすぐの改善は難しいかもしれませんが、乾燥が治まって肌が整うと良いなあと思いつつ、トライアルセットを使ってみました。 月桃リセットクレンジングオイル(メイク落とし) 通常の容量・価格: 150mL(晩の使用で約2ヶ月) 3,960円(税込) 約80%が美容成分でできた贅沢なメイク落とし。 ウォータープルーフのマスカラなどはあらかじめ専用のリムーバーなどで落としておく必要がありますが、ナチュラルコスメ系であればきちんと落ちます。 使ってみた感想:きっちりメイクでもしっかり落ちる 1回分のみですがトライアルセットについていたので使ってみました。 オイル感しっかりですが、ぬるま湯で落とすとかなりきっちりメイクや汚れが落ちた感じがします。 この後の洗顔は要らないんじゃないかなと思うぐらいでしたが、私はわりと軽めのメイクだったので、ベースメイクやアイメイクをしっかりしている場合は、これぐらいでちょうど良いのかもしれません。 月桃クリアソープ 通常の容量・価格: 80g(朝晩の使用で1ヶ月) 1,980円(税込) クレイの中でも粒子が細かい、沖縄にしか存在しない「クチャ」をはじめ、沖縄のミネラル豊富な海洋深層水、月桃葉ハーブ水に5種類のハーブエキス、保湿効果の高いアルガンオイルなどを配合。 枠練り製法で約90日かけて作られた石鹸です。 使ってみた感想:固形石鹸だからやや面倒。でもオーガニックコスメに珍しくキュッとした洗い上がり。 澄んだ石鹸で、見た目も綺麗です。 石鹸は使うのが少し面倒だなと思うのですが、こういう綺麗さでテンションが上がるのは石鹸のメリットかもしれません。 専用泡立てネットもついており、しっかりきめ細かくなめらかに泡立ちます。 泡が優しいので気持ち良いです。 やや植物オイル系の香りがするような感じもしますが、目立った香りはありませんでした。 結構汚れや油脂がしっかり落ちるようで、キュッとした洗い上がりです。 やや潤いが足りないかなとは思いますが、肌がワントーン明るくなる感じがします。 軽いメイクであればクレンジングなしでも良いような気もしますが、Q&Aでは手持ちのメイク落としか同シリーズのメイク落としの使用が推奨されています。 月桃バランスローション 通常の容量・価格: 120mL(朝晩の使用で約1ヶ月) 3,960円(税込) 1回の使用量は、500円硬貨大が推奨。 「月桃葉ハーブ水」をベースに、沖縄海洋深層水、さらにミネラルなど栄養豊富な「海ぶどう」を保湿成分としてプラス。 乱れやすい肌のバランスを整える植物エキスも配合しています。 使ってみた感想:トロみ感がすごく、とにかく伸びが良い! 肌につけると、とろみがある!とおもしろかったです。 これは、海ぶどう由来のとろみのようです。 石鹸がしっかり洗う感じだったので、これぐらいの使用感の方が、肌がうるおう感じがして良かったですが、べたつきが気になるという人は、コットンにつけてから肌に押していく感じにすると良いようです。 使用感だけでなく、しっかりと肌が保湿されました。 ノビが良く、肌滑りが良いです。 使い方のコツとして、手のひらで5秒ほど密着させると、その温もりで浸透力が上がるとのこと。 月桃の香りだと思いますが、少しハーブっぽい香りがします。 月桃デイモイストクリーム 通常の容量・価格: 30g(朝晩の使用で約1ヶ月) 3,960円(税込) 1回の使用量は、真珠2個分程度が推奨。 肌なじみの良い、上質な5 種の植物オイルと美肌効果の高い琉球ハーブ「月桃」をまるごと配合。肌の水分と油分のバランスが整った健やかな肌に導きます。 使ってみた感想:香りあり。でもさっぱり派にはやや重い使用感。 スキンケアの最後につけるということもあるのか、一番月桃の香りを感じることのできる製品でした。 ただ、つけた後は香りは残りませんでした。 手に出したときはサラッとしているようなのですが、使ってみるとオイル感が感じられ、肌が守られるなという感じがあります。 そのため、この後メイクをする場合は、少し時間をおいた方が良いようです。 忙しいときにすぐメイクができないのは少し面倒ではあるのですが、肌が守られている感が、特に冬の乾燥する時期にはありがたいです。 逆に、さっぱり系のクリームが好きな方にはちょっと重い感覚かもしれません。 月桃ナイトリペアオイル 通常の容量・価格: 17mL(晩の使用で約2ヶ月) 3,960円(税込) 夜のみの使用で、月桃デイモイストクリームの前に使います。 1回の使用量は4~5粒程度。 必須脂肪酸、ビタミンを豊富に含むローズヒップ(保湿成分)を低温圧搾したオイルに、ザクロ種子オイル(保湿成分)や月桃の精油やエキス(保湿成分)をブレンド。 さらに、お休み前にぴったりなアロマをブレンドした夜用美容オイル。 首やデコルテ、ボディに使うのもおすすめです。 使ってみた感想:朝は使わないほうが良い。逆にお休み前はしっかり油分を供給! オイル系の香りがかなりしっかりします。 個人的にはちょっと香りがしつこいかなと。 ただ、しっかりケアしている!という感覚はあります。 4~5粒だと大分控えめなので、これで足りるのかなと思いますが、伸びがよく、予想外に油分が補給されます。 確かに、朝は使わなくて良いなと思いました。 オイルの香りが苦手な方や、オイル系の重さが苦手な方にはちょっと合わないかもしれませんが、お休み前のケアとしてしっかり肌がカバーしたいという方には良いかと。 ちなみにこの月桃ナイトリペアオイル、20代で肌の乾燥が気にならないのであれば使わなくても良いようで、30代からのエイジングケアに推奨されています。 RUHAKU(琉白)月桃スキンケアシリーズを使ってみて 肌の潤いが断然違う! RUHAKU(琉白)月桃スキンケアシリーズを7日間使ってみた感想としては、肌がふんわりと柔らかく整うように感じました。 おそらく、保湿がしっかりされるのと、乾燥しがちだった肌にオイルを贅沢に使ったおかげかと思います。 個人的には、朝はこれまで使ってきたナチュラル系のスキンケアを継続して、夜はしっかりRUHAKUで整えられたら良いかなという感じです。 この後にメイクを載せるとなると、オイル感が強いせいかナチュラル系のコスメだとキレイに乗りにくい感じがして、朝はもっとサクッとケアとメイクができる方が良いなと。 夏場や、オイリー肌には重い使用感 逆に、乾燥肌に対する保湿と油分補給には、かなり満足感があります。 その分、夏場など肌が脂っぽくなる時期や、オイリー肌の人には、使用感が重い可能性がありますが……。 個人的な好みですが、月桃ナイトリペアオイルはやや香りが苦手だったのと、そこまで油分がなくても良いかなと思ったので、月桃バランスローションと月桃デイモイストクリーム多めで続けてみたいです。 他の人におすすめするとしたら、30代以降で、肌が乾燥しがちな方、肌のハリがほしいという方におすすめです。 トライアルセット利用後、お得な購入方法あり トライアルセットには1,000円割引のクーポン券が同封されており、トライアルセット到着後30日後まで使うことができます。 RUHAKU(琉白)は、国産オーガニックコスメの中では比較的リーズナブルに使用できるブランドだと思います。 また、定期コースに申し込むと、トライアルセットと同じ4点のセットが、通常価格13,860円(税込)のところ、初回28%OFFの9,900円(税込)、2回目以降は10%OFFの12,474円(税込)で利用できます。 さらに、この4点にクレンジングオイルとUVボディヴェール(顔・からだ用日焼止め)を加えた6点セットも、通常価格21,285円(税込)のところ、初回6,385円引きの14,900円(税込)、2回目以降は10%OFFの19,157円(税込)で利用できます。 電話勧誘などはありませんでしたが、フォローメールが1回、美肌づくり読本『RUHAKU NEWS』の発送と案内メールがありました。オーガニックな暮らしで私らしく健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ