こんにちは。

4月に子どもが幼稚園に入園したこと(3月までは保育園でした)で親の出番が激増。

月1のヘアサロン通いが隔月になってしまったライターのはしもとゆふこです。

ヘッドスパやトリートメントができず、髪パッサパサ、頭皮カッチコチになってしまうかと危惧していましたが、今のところそれほど大きなダメージは感じていません♪

カラーやレタッチできないが故、白髪混じりのプリンヘアになっていることは否めませんが……。

今日はなぜ隔月しかヘアサロンに通えない私の髪が(そこそこ)ツヤを維持できているのかをご紹介したいと思います。

こんな人にオススメ!

・産後の抜け毛や切れ毛に困っている方

・髪が細く、ハリやコシがないと悩んでいる方

・短いスパンでヘアサロンに通うことが難しい方

・自宅で本格的なヘッドスパをしたい方

・とにかく早めの頭皮ケアでずっと健康な髪を維持したい方

やっぱり優秀!「product(ザ・プロダクト)」

結論から言いますと、以前mottoでフェイシャルクレンザー、フェイシャルローション、ローズヒップエキスをご紹介した「product」ラインから今年の2月に登場した「スキャルプリバイタライザー(25ml、2,500円)」のおかげなんです。

productのイチオシ理由はこちらの記事に書いています


(薬の小瓶のようなスポイト式のガラス瓶がおしゃれ♪)

スキンケアライン同様、スキャルプリバイタライザーも厳選された最低限の成分だけで構成されたシンプル処方で、構成成分は次の4つだけ。

①イブニングプリムローズエキス
②ホホバオイル
③ラベンダーオイル
④ローズマリーエキス

しかもそのどれもがUSDAオーガニック認証成分です。

厳選された4つの成分とその効果

イブニングプロムローズを知らなくても、「月見草」という名を聞いたことがある人はいるかもしれません。

月見草は、イブニングプロムローズの別名です。

その生命力の強さから、アメリカ先住民の知恵として重宝され、ヨーロッパでも薬用植物として活用されている月見草。

スキャルプリバイタライザーの成分になっている、月見草の種を二酸化炭素抽出したエキスは、新陳代謝を促すγ―リノレン酸が約10%、パワフルなうるおい美容成分であるリノール酸が約60~70%も含まれているそうです。

こうした成分が、頭皮に潤いを与え、ターンオーバーを整える役割を果たしているとのこと。

Nobue Umemotoさん(@nobueumemoto)がシェアした投稿

頭皮環境の調整には、自然界で唯一ワックスエステルを含み、頭皮の乾燥を防いでくれるホホバオイルや、髪のダメージを修復し、ツヤをもたらすラベンダーオイル、紫外線などによる外的ダメージから頭皮を守ってくれるローズマリーエキスも働いています。

カリフォルニアやメキシコといった過酷な砂漠地帯に生息し、「命の植物」とも言われるホホバから抽出したホホバオイルは、角質を柔らかく整えて、毛穴に詰まった汚れをスッキリ取り除き、皮膚バランスを整える働きも。

橋爪 かおりさん(@kaorihashitsume)がシェアした投稿

ラベンダーオイルは、そのアロマ効果をいかんなく発揮し、清潔感ある穏やかで優しい香りでリラックス効果をもたらしてくれ、自然の防腐効果のあるローズマリーエキスは収れん作用で頭皮を引き締め、ハリを保ってくれます。

.。.:*✧narumi.。.:*✧さん(@n__aru3)がシェアした投稿

自然界に存在する頭皮ケアに最適な成分を過不足なく配合したproduct スキャルプリバイタライザー。

では、その優秀成分の恩恵を受けるための使用方法を3つご説明します!

スキャルプリバイタライザーの使い方①:頭皮スッキリ!「ディープクレンジング」

洗髪前に、髪の分け目部分の頭皮にスポイトを使って数カ所に1滴ずつ塗布し、指の腹でなじませながら優しくマッサージ。

これを髪の分け目を変えて繰り返し(ズボラな私の場合は、中央、左、右の計3回)、髪全体に行き渡らせます。


(指の腹で頭皮に圧を加えるたびに心地よい快感を感じます。「あ〜ココ!」という部分は重点的にマッサージ。セルフケアならではの贅沢ケアが叶います)

十分にマッサージをしたら、いつも通りにシャンプーをするだけ。

トリートメントをしても良いとは思いますが、私はあえてシャンプーだけで済ませています。

「もったいない……」とケチらず、たっぷりと使うのがコツ。

多めに塗布する方が、頭皮がスッキリするだけでなく、洗い上がりがしっとりし、ツヤも出る気がします。

スキャルプリバイタライザーの使い方②:一晩寝かせる「集中ケア」

髪を洗って乾かしたあと、使い方①と同様、スポイトで数滴ずつ頭皮全体に塗布します。

しっかり指の腹でマッサージをしたら、洗い流さずにそのまま就寝。

そのままだと枕にオイルがついてしまうのでは?という心配は無用です。

とても肌なじみの良いオイルなので、スーッと頭皮に浸透し、ベタつきは皆無。

起きてから朝シャンすると、スルッとクシ通りのよい髪に。

寝ている間にエッセンスが頭皮を集中ケアしてくれるようで、(なかなか自分の頭皮を確認することはできないものの)髪が元気になっていることは、使うほどダメージが気にならなくなることから実感できます。

スキャルプリバイタライザーの使い方③:しっとり潤う「ヘアオイル」

最後にご紹介するのは、商品説明書に正式な使い方として記載のないものですが、私がデイリーケアとしてやっていること。

方法はとっても簡単! 普通のヘアオイルのように、手のひらでなじませ、洗髪後の髪にもみ込むだけ。

痛みがちな髪の中心〜毛先にかけて、つけるのがポイントです。

伸びの良い、さらっとしたオイルなので、ロングヘアの私でも2〜3滴で十分。

それ以上だとtoo much。

別途ヘアオイルを持たなくても良いので、洗面所もすっきりします。

気分はまるで、自宅で本格ヘッドスパ♪

3通りの使い方をご紹介しましたが、実はこのスキャルプリバイタライザー、ヘアサロンなどのプロジフェッショナルユースとしても使われているようです。

自宅で本格的なスキャルプケアができるなんて……なかなかヘアサロンに行くことができない身には、非常にありがたい逸品です。

手軽に毎日の頭皮の状態を目で見て確認!なんてことはできませんが、私がこの商品に期待していた「地肌を整えて、髪のダメージを軽減する」ということは叶えてくれていると思います。


(フワ〜っと広がるラベンダーのフローラルでさわやかな香りも、ケアを続ける上でのモチベーションになります)

ヘアオイル代わりに使うのに加え、だいたい週に1度、集中ケアかディープクレンジングをするようにしていますが、たまに仕事が溜まってケアできないでいると、頭皮が硬くなっていくのがわかります。

育児や仕事で忙しくても、髪の土台となる頭皮に栄養を与え、しっかりマッサージをしてほぐしてあげることが大事なんだなと痛感します。

カラダもそうですが、髪や頭皮も、ケアすればするほど、ちゃんと応えてくれるものですね。

産後ママの抜け毛や切れ毛対策にも!

実は私が今使っているスキャルプリバイタライザーは3代目。

もともと「product」のラインを愛用していましたが、最初にこのアイテムを使ってみようと思ったのには、ちょっとした理由があります。

病気の治療のため、半年間薬で閉経状態にしなければならず、ものすごい量の抜け毛に悩まされていたという知人が

「このアイテムを週に1回しっかりと頭皮にマッサージしてなじませることと、毎日のデイリーケアですっかり元通りになった」

と言っていたのです。

私も、子どもが生まれた直後から2年ほど、抜け毛と切れ毛に悩まされていました。

このアイテムが発売された時には、子どもも3歳になり、だいぶ落ち着いていましたが、それでも産前と比べると、お風呂で抜ける量は多く、どうにかならないものかと思っていました。


(子どもには、「ママのアタマのおくすり」と言われています。お薬というより、抜け毛の予防薬かもしれません)

産後、時間が経過したこともありますが、このアイテムを使い始めてからは、「抜け毛が多いな」と思うことも、切れ毛に悩むこともなくなりました。

これは、イブニングプリムローズ(月見草)エキスが女性ホルモンに働きかけることで、髪のボリュームアップを叶えてくれるからなのだそう。

出産を控えたママや、産後の抜け毛や切れ毛で困っているママはもちろん、ハリやコシのない猫っ毛に悩んでいる方、更年期の方にもオススメできそうです。

他力本願ではない、自力ケア力を身に付けたい……!

これまでの私は、髪のケアはヘアサロン任せ、お肌のケアは(20代の頃は)若さとエステ任せ、健康は(病気になってから)医者任せという、超他力本願で生きてきました。

でもスキャルプリバイタライザーに出会い、セルフケアの心地よさと優秀なケアアイテムによる効果を知ったことで、俄然自力ケア力へのモチベーションが高まっています。

ケアしながら自分自信と向き合い、時にプロの手を借りてより本格的なケアをすることで、エイジングレスな私になれたら……

そんな淡い期待を抱きつつ、スキャルプリバイタライザーと、今後もお付き合いしていこうと思っています。

ザ・プロダクト公式サイト
 
 

#ヘアケアをさらにチェック!!

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/IMG_0151-1024x683.jpghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/IMG_0151-150x150.jpgはしもと ゆふこヘアケア注目の記事オーガニックスキンケア,ザ・プロダクト,ヘアケアこんにちは。 4月に子どもが幼稚園に入園したこと(3月までは保育園でした)で親の出番が激増。 月1のヘアサロン通いが隔月になってしまったライターのはしもとゆふこです。 ヘッドスパやトリートメントができず、髪パッサパサ、頭皮カッチコチになってしまうかと危惧していましたが、今のところそれほど大きなダメージは感じていません♪ カラーやレタッチできないが故、白髪混じりのプリンヘアになっていることは否めませんが……。 今日はなぜ隔月しかヘアサロンに通えない私の髪が(そこそこ)ツヤを維持できているのかをご紹介したいと思います。 こんな人にオススメ! ・産後の抜け毛や切れ毛に困っている方 ・髪が細く、ハリやコシがないと悩んでいる方 ・短いスパンでヘアサロンに通うことが難しい方 ・自宅で本格的なヘッドスパをしたい方 ・とにかく早めの頭皮ケアでずっと健康な髪を維持したい方 やっぱり優秀!「product(ザ・プロダクト)」 結論から言いますと、以前mottoでフェイシャルクレンザー、フェイシャルローション、ローズヒップエキスをご紹介した「product」ラインから今年の2月に登場した「スキャルプリバイタライザー(25ml、2,500円)」のおかげなんです。 >productのイチオシ理由はこちらの記事に書いています (薬の小瓶のようなスポイト式のガラス瓶がおしゃれ♪) スキンケアライン同様、スキャルプリバイタライザーも厳選された最低限の成分だけで構成されたシンプル処方で、構成成分は次の4つだけ。 ①イブニングプリムローズエキス ②ホホバオイル ③ラベンダーオイル ④ローズマリーエキス しかもそのどれもがUSDAオーガニック認証成分です。 厳選された4つの成分とその効果 イブニングプロムローズを知らなくても、「月見草」という名を聞いたことがある人はいるかもしれません。 月見草は、イブニングプロムローズの別名です。 その生命力の強さから、アメリカ先住民の知恵として重宝され、ヨーロッパでも薬用植物として活用されている月見草。 スキャルプリバイタライザーの成分になっている、月見草の種を二酸化炭素抽出したエキスは、新陳代謝を促すγ―リノレン酸が約10%、パワフルなうるおい美容成分であるリノール酸が約60~70%も含まれているそうです。 こうした成分が、頭皮に潤いを与え、ターンオーバーを整える役割を果たしているとのこと。 Nobue Umemotoさん(@nobueumemoto)がシェアした投稿 - 2018年 8月月2日午後3時50分PDT 頭皮環境の調整には、自然界で唯一ワックスエステルを含み、頭皮の乾燥を防いでくれるホホバオイルや、髪のダメージを修復し、ツヤをもたらすラベンダーオイル、紫外線などによる外的ダメージから頭皮を守ってくれるローズマリーエキスも働いています。 カリフォルニアやメキシコといった過酷な砂漠地帯に生息し、「命の植物」とも言われるホホバから抽出したホホバオイルは、角質を柔らかく整えて、毛穴に詰まった汚れをスッキリ取り除き、皮膚バランスを整える働きも。 橋爪 かおりさん(@kaorihashitsume)がシェアした投稿 - 2018年 4月月4日午前1時36分PDT ラベンダーオイルは、そのアロマ効果をいかんなく発揮し、清潔感ある穏やかで優しい香りでリラックス効果をもたらしてくれ、自然の防腐効果のあるローズマリーエキスは収れん作用で頭皮を引き締め、ハリを保ってくれます。 .。.:*✧narumi.。.:*✧さん(@n__aru3)がシェアした投稿 - 2018年 8月月3日午後8時59分PDT 自然界に存在する頭皮ケアに最適な成分を過不足なく配合したproduct スキャルプリバイタライザー。 では、その優秀成分の恩恵を受けるための使用方法を3つご説明します! スキャルプリバイタライザーの使い方①:頭皮スッキリ!「ディープクレンジング」 洗髪前に、髪の分け目部分の頭皮にスポイトを使って数カ所に1滴ずつ塗布し、指の腹でなじませながら優しくマッサージ。 これを髪の分け目を変えて繰り返し(ズボラな私の場合は、中央、左、右の計3回)、髪全体に行き渡らせます。 (指の腹で頭皮に圧を加えるたびに心地よい快感を感じます。「あ〜ココ!」という部分は重点的にマッサージ。セルフケアならではの贅沢ケアが叶います) 十分にマッサージをしたら、いつも通りにシャンプーをするだけ。 トリートメントをしても良いとは思いますが、私はあえてシャンプーだけで済ませています。 「もったいない……」とケチらず、たっぷりと使うのがコツ。 多めに塗布する方が、頭皮がスッキリするだけでなく、洗い上がりがしっとりし、ツヤも出る気がします。 スキャルプリバイタライザーの使い方②:一晩寝かせる「集中ケア」 髪を洗って乾かしたあと、使い方①と同様、スポイトで数滴ずつ頭皮全体に塗布します。 しっかり指の腹でマッサージをしたら、洗い流さずにそのまま就寝。 そのままだと枕にオイルがついてしまうのでは?という心配は無用です。 とても肌なじみの良いオイルなので、スーッと頭皮に浸透し、ベタつきは皆無。 起きてから朝シャンすると、スルッとクシ通りのよい髪に。 寝ている間にエッセンスが頭皮を集中ケアしてくれるようで、(なかなか自分の頭皮を確認することはできないものの)髪が元気になっていることは、使うほどダメージが気にならなくなることから実感できます。 スキャルプリバイタライザーの使い方③:しっとり潤う「ヘアオイル」 最後にご紹介するのは、商品説明書に正式な使い方として記載のないものですが、私がデイリーケアとしてやっていること。 方法はとっても簡単! 普通のヘアオイルのように、手のひらでなじませ、洗髪後の髪にもみ込むだけ。 痛みがちな髪の中心〜毛先にかけて、つけるのがポイントです。 伸びの良い、さらっとしたオイルなので、ロングヘアの私でも2〜3滴で十分。 それ以上だとtoo much。 別途ヘアオイルを持たなくても良いので、洗面所もすっきりします。 気分はまるで、自宅で本格ヘッドスパ♪ 3通りの使い方をご紹介しましたが、実はこのスキャルプリバイタライザー、ヘアサロンなどのプロジフェッショナルユースとしても使われているようです。 自宅で本格的なスキャルプケアができるなんて……なかなかヘアサロンに行くことができない身には、非常にありがたい逸品です。 手軽に毎日の頭皮の状態を目で見て確認!なんてことはできませんが、私がこの商品に期待していた「地肌を整えて、髪のダメージを軽減する」ということは叶えてくれていると思います。 (フワ〜っと広がるラベンダーのフローラルでさわやかな香りも、ケアを続ける上でのモチベーションになります) ヘアオイル代わりに使うのに加え、だいたい週に1度、集中ケアかディープクレンジングをするようにしていますが、たまに仕事が溜まってケアできないでいると、頭皮が硬くなっていくのがわかります。 育児や仕事で忙しくても、髪の土台となる頭皮に栄養を与え、しっかりマッサージをしてほぐしてあげることが大事なんだなと痛感します。 カラダもそうですが、髪や頭皮も、ケアすればするほど、ちゃんと応えてくれるものですね。 産後ママの抜け毛や切れ毛対策にも! 実は私が今使っているスキャルプリバイタライザーは3代目。 もともと「product」のラインを愛用していましたが、最初にこのアイテムを使ってみようと思ったのには、ちょっとした理由があります。 病気の治療のため、半年間薬で閉経状態にしなければならず、ものすごい量の抜け毛に悩まされていたという知人が「このアイテムを週に1回しっかりと頭皮にマッサージしてなじませることと、毎日のデイリーケアですっかり元通りになった」と言っていたのです。 私も、子どもが生まれた直後から2年ほど、抜け毛と切れ毛に悩まされていました。 このアイテムが発売された時には、子どもも3歳になり、だいぶ落ち着いていましたが、それでも産前と比べると、お風呂で抜ける量は多く、どうにかならないものかと思っていました。 (子どもには、「ママのアタマのおくすり」と言われています。お薬というより、抜け毛の予防薬かもしれません) 産後、時間が経過したこともありますが、このアイテムを使い始めてからは、「抜け毛が多いな」と思うことも、切れ毛に悩むこともなくなりました。 これは、イブニングプリムローズ(月見草)エキスが女性ホルモンに働きかけることで、髪のボリュームアップを叶えてくれるからなのだそう。 出産を控えたママや、産後の抜け毛や切れ毛で困っているママはもちろん、ハリやコシのない猫っ毛に悩んでいる方、更年期の方にもオススメできそうです。 他力本願ではない、自力ケア力を身に付けたい……! これまでの私は、髪のケアはヘアサロン任せ、お肌のケアは(20代の頃は)若さとエステ任せ、健康は(病気になってから)医者任せという、超他力本願で生きてきました。 でもスキャルプリバイタライザーに出会い、セルフケアの心地よさと優秀なケアアイテムによる効果を知ったことで、俄然自力ケア力へのモチベーションが高まっています。 ケアしながら自分自信と向き合い、時にプロの手を借りてより本格的なケアをすることで、エイジングレスな私になれたら…… そんな淡い期待を抱きつつ、スキャルプリバイタライザーと、今後もお付き合いしていこうと思っています。 ザ・プロダクト公式サイト     #ヘアケアをさらにチェック!!オーガニックな暮らしで健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ