みなさんこんにちは^^ ライターayakoです。

さて、以前、こちらでも紹介した冷えとり健康法ですが、筆者は「冷えとり靴下」を履き始めて1年ちょっと経過するのですが、ここ最近、やたらと絹の靴下に穴が空きだしました。

主に家の中で履いているだけなので、これまで1年程は、全く穴があいたり破れたりしていなかったのに……

穴の空く場所もその時々によってバラバラ。

排毒作用かな〜、自分の身体どこが悪いのかな〜、と調べたり靴下を縫う日々です。(笑)

*冷えとり靴下については、以下、過去に書いた冷えとり健康法についての記事をご参照ください。

【冷えとり健康法】冷えとり靴下をはじめとした、今すぐに始められる「正しい」冷えとり健康法のすすめ。

そういうわけで、近頃ますます絹のすごさを実感しています。

絹素材の商品の中でも、一番多くの取り扱いがある「腹巻き」ですが、肌に優しく1年中おすすめなうえに、妊娠中・産後の女性の身体のケアにも最適なんですよ。

今回は絹腹巻きの特徴・選び方のポイントや、おすすめシルク腹巻きをいくつかご紹介したいと思います♪ 

絹腹巻きの良さって? 

絹の特徴・良さ

絹素材の特集についてはこちらの記事で以前紹介させて頂きましたが、絹の良さについて少しおさらいしたいと思います。

絹の特徴・おすすめポイントとしては、以下のような点が挙げられます。

人間の肌に近い優しいタンパク質成分

冬は温か、夏は涼しく、1年中オススメの保湿性と通気性

これらの特性から絹は快適な天然素材として注目を集め、近頃は美容や健康に使われることが多くなっているのです。

とくに「直接肌に触れるもの」はぜひ絹素材をおすすめします^^ 

一方で、絹は繊細な素材でもあるので、以下のように取り扱いにも少し注意が必要です。

摩擦に弱いため皮膚の上から直接掻かない。洗濯も優しく。

紫外線を吸収し、変色する恐れがあるので陰干し。

そこまで特別なお手入れ法ではありませんが、絹素材の製品は優しく扱うことが大切です^^ 

なぜ腹巻き? 


そして、数ある絹製品の中でも取り扱いが豊富な「腹巻き」ですが、内臓がたくさん集まっているお腹〜腰まわりをすっぽり包み込むため、身体の冷えを防ぐためにとっても有効です。

特に女性は男性よりも冷えやすく、婦人科系のトラブルの多くも子宮の冷えからきていると言われています。

子宮や卵巣を腹巻でしっかり温めることがおすすめです。

また、腹巻は防寒具として冬場に使うイメージがありますが、現代では夏でも身体が冷えていることが多いため、季節を問わず1年中身につけたいアイテムです!

冬場はウール混など暖かい素材・生地がたくさん出ていますが、これから暖かくなる季節に向けては薄手のタイプも豊富に発売されています。

購入する前に……絹腹巻きの選び方

ここで、筆者がたくさんの絹腹巻きを比較し、実際に何点か購入・使用してみて、選ぶ時にチェックしていることや注意したいことをまとめてみました。

絹の合成比をチェック! 

「絹腹巻き」とはいえ実は成分比は様々で、絹100%のものもあれば、よく見ると絹50%以下で化学繊維の割合の方が多い商品もあります。

絹の絹の使い心地を実感したい場合はやはり絹100%がおすすめですが、コットンやポリウレタンとの混合素材となっている商品も多いです。

絶対に絹100%が良いのか? というと、必ずしもそうではなく、伸縮性が欲しい方にはストレッチ素材のポリウレタンが配合されているほうが良いでしょうし、使い慣れている方はコットンとの混合素材のほうが好き!などの好みがある方もいるかもしれません。

筆者も絹100%と、そうでない混合のものを使っていますが、絹100%はそこまでピタッとフィットしません。

ただずり落ちてくるほどでもないので、締め付け感を感じずに心地よく使うことができています。

これを不快に感じる方はポリウレタンが入ってるものが良いと思います。

逆に、締め付け感が気になり不快に感じる方には、ポリウレタンが入っていない絹100%のものを試してみるのをオススメしますよ^^ 

あまりにも絹の配合が少ないのに「絹腹巻き」と謳っている商品は絹の効果効能を実感しにくいため、合成比は最初にチェックしてほしいところです。

店舗などでサンプルがあれば必ず肌触り・伸縮性をチェックしましょう。
 

お手入れ方法をチェック! 

絹製品によくあるのが「手洗い」「陰干し」などです。

タオルや洋服などと一緒に洗濯機に放り込んでしまい、ほつれがたくさん、色移りしてしまった……なんてことのないように、使用前にお手入れ方法を確認することで正しくお手入れできるので、大事に長く使うことができます。

あまりにも手のかかるお手入れ方法で「実践が難しいかも……」と思うような商品は使い続けることが難しく、タンスの肥やしとなってしまう可能性大です。

無理なく日常に取り入れるには、あまりにお手入れが大変な商品は避けた方がいいかもしれませんね。
 

金額をチェック! 

最初の絹合成比の話とリンクしますが、値段があまりにもお手頃なものは、よく見ると絹がほとんど配合されていなかったりしますので、金額だけで選ぶのも少し注意が必要です。

その逆もしかり、とても高価な商品だから良さそう!と値段だけみて購入するのも危険で、好みの肌触りじゃない、締め付け感が不快……などの不満が出てきたら残念ですよね。

口コミなども参考にしている方は多いと思いますが、肌に合う合わないも個々の体質や肌質で異なってきます。

自分のお好みの素材・使用感・金額などトータルバランスから選んでみることをお勧めします。

 

販売元をチェック!

できれば、販売元や製造元が分かる商品を選ぶようにしましょう。

最近は、ネットなどで日本の職人さんが丁寧に作っている商品なども紹介されるようになり、どこにいても高品質のこだわり商品を手に入れることができるようになりました。

また、オンラインショップなどHPが充実している販売元は、商品についてはもちろん、お手入れ方法やブランドの想いなどもしっかりネット上に掲載されているところも多いです。

そうした情報から、自分にあった商品を選んでみてくださいね^^

素材・金額・お手入れ方法・販売元がしっかり分かる商品を購入して、安心して使用したいですね♪

ネットで買える、おすすめ絹腹巻き

これから暖かくなる春夏の季節に向けて、アウターに響かない薄手の腹巻を中心に、いくつかご紹介してみます。
 
 

シルクふぁみりぃ

シルクふぁみりぃ エヴァ絹腹巻 (オフホワイト)【日本製】 1606円(税込)

シルクふぁみりぃ、では優しい絹製品をお求めやすい価格で購入することができます。

絹の生地についても、素材や編み方にこだわり、たくさんの種類が出ているんです!

今回紹介するのは「エヴァ」という素材の絹腹巻き。鹿の子模様の編み目が可愛く、薄手でさらっとし着心地がオールシーズン好評の素材です。

素材成分は絹99%、ポリウレタン1%。フリーサイズのためマタニティ用にもおすすめで、生地がとてもよく伸びるので臨月まで着用OKです。
 
 

シルクル

腹巻 シルク100% 薄手 放湿機能 男女兼用 フリーサイズ ウエストウォーマー 腹巻き 薄さ1.2mm 洗濯簡単 (シングル) 2490円(税込)

シルクルは絹衣料品を手頃なお値段で販売するオンラインショップです。

こちらの絹100%の腹巻きは、シルクルの中でも薄手のタイプで、オールシーズン使えるシンプルなタイプ。

コーディネートにも響かないので、春夏のファッションを楽しみながら着用できますね^^

 
 

ママチョイス

シルク腹巻 日本製 薄手 ロング レディース メンズ 妊娠 シルク99% 絹 腹巻/ママチョイス 3564円(税込)

ママチョイスは、女性の骨盤ケア専門オンラインショップ。

マタニティ用ももちろんですが、一般女性向けにも骨盤ケア商品を展開しており、絹腹巻きも取り扱っています。

伸びが非常に良く長さもたっぷりあるので、臨月の妊婦さんでも使用可能となっていますよ。

長さがあるタイプは、寒い時期は二重に折っても使えます^^ 絹99%、ポリウレタン1%の配合です。
 
 

自然靴下natural sunny

上質シルク100% 腹巻 35cm レギュラー丈 日本製 光沢がある絹紡糸を100%使用。 温活 ・ 妊活 応援アイテム (ブラック) /自然靴下natural sunny  1480円(税込)

自然靴下natural sunnyは、絹をはじめとした天然素材を使った商品を製造・販売している奈良県のブランドです。

こちらで人気の腹巻きは絹100%の薄手のタイプ。

横に良く伸びる編み方のため、ちょうど良く身体のラインにフィットします。

お値段も比較的お手頃なので、初心者の方やお試しでの購入もおすすめです。
 
 

正活絹

(正活絹) 絹腹巻(シングル) シルク100% 日本製  2484円(税込)

正活絹(せいかつけん)とは「冷えとり健康法」の考案者である進藤義晴先生が監修した、冷えとり靴下を主に取り扱うブランドです。

絹は身体の毒素を出す素材と言われているため、冷えとり靴下なども絹の靴下を最初に履くことが推奨されているのです。

正活絹では腹巻きも取り扱っていて、こちらは冷えとり健康法に関係なくすべての方にオススメされている、絹100%の腹巻きです。

人気のシングルタイプは薄手なつくりですがわざと毛羽立たせた生地のためあたたかみのある使用感となっています。

冷えとりを実践している方・興味がある方におすすめです^^
 
 

kasane lab.(カサネラボ)

冷えとり なめらかシルクのあったか腹巻き 日本製 絹100 アイボリー /kasane lab.(カサネラボ) 3800円(税込)

カサネラボは、冷えとり用の靴下・腹巻きを自社工房で製造・販売している奈良県のブランドです。

絹100%のこちらは、薄手ながら少し長めの丈感でお腹〜腰まですっぽり温めることができます。

優しい気持ちになるピンク色のつくりもあるので、おすすめですよ。
 
 

くらしきぬ


くらしきぬ シルクはらまき【日本製】薄手 春夏用 3780円(税込)
冷えとり靴下や肌着をメインに扱うくらしきぬからも絹の腹巻が出ています。

素材比は絹98%、ポリウレタン2%。極細の絹糸を使用しているため、フワッと軽やかな使い心地の薄手タイプです。

これから暖かくなってくる時期に活躍しそうです。品質タグが肌に直接触れないよう外側についているのも、やさしさを感じますね^^

 

いかがでしたでしょうか?

これからの暖かい季節、つい薄着をして外へ出かけたくなるところですが、身体の不調・冷えを予防するためにも絹の腹巻きはおすすめですよ^^

その心地よさから、「一度身に付けると手放せない!」とリピーター続出の絹腹巻き。

みなさんも是非試してみてくださいね♪

 

Follow me!!

最新の情報をフォローする

Twitter でmottohbをフォローしよう!

https://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/haramaki.jpeghttps://motto-woman.com/wp/wp-content/uploads/haramaki-150x150.jpegayako暮らす絹,腹巻きみなさんこんにちは^^ ライターayakoです。 さて、以前、こちらでも紹介した冷えとり健康法ですが、筆者は「冷えとり靴下」を履き始めて1年ちょっと経過するのですが、ここ最近、やたらと絹の靴下に穴が空きだしました。 主に家の中で履いているだけなので、これまで1年程は、全く穴があいたり破れたりしていなかったのに…… 穴の空く場所もその時々によってバラバラ。 排毒作用かな〜、自分の身体どこが悪いのかな〜、と調べたり靴下を縫う日々です。(笑) *冷えとり靴下については、以下、過去に書いた冷えとり健康法についての記事をご参照ください。 【冷えとり健康法】冷えとり靴下をはじめとした、今すぐに始められる「正しい」冷えとり健康法のすすめ。 そういうわけで、近頃ますます絹のすごさを実感しています。 絹素材の商品の中でも、一番多くの取り扱いがある「腹巻き」ですが、肌に優しく1年中おすすめなうえに、妊娠中・産後の女性の身体のケアにも最適なんですよ。 今回は絹腹巻きの特徴・選び方のポイントや、おすすめシルク腹巻きをいくつかご紹介したいと思います♪  絹腹巻きの良さって?  絹の特徴・良さ 絹素材の特集についてはこちらの記事で以前紹介させて頂きましたが、絹の良さについて少しおさらいしたいと思います。 絹の特徴・おすすめポイントとしては、以下のような点が挙げられます。 人間の肌に近い優しいタンパク質成分 冬は温か、夏は涼しく、1年中オススメの保湿性と通気性 これらの特性から絹は快適な天然素材として注目を集め、近頃は美容や健康に使われることが多くなっているのです。 とくに「直接肌に触れるもの」はぜひ絹素材をおすすめします^^  一方で、絹は繊細な素材でもあるので、以下のように取り扱いにも少し注意が必要です。 摩擦に弱いため皮膚の上から直接掻かない。洗濯も優しく。 紫外線を吸収し、変色する恐れがあるので陰干し。 そこまで特別なお手入れ法ではありませんが、絹素材の製品は優しく扱うことが大切です^^  なぜ腹巻き?  そして、数ある絹製品の中でも取り扱いが豊富な「腹巻き」ですが、内臓がたくさん集まっているお腹〜腰まわりをすっぽり包み込むため、身体の冷えを防ぐためにとっても有効です。 特に女性は男性よりも冷えやすく、婦人科系のトラブルの多くも子宮の冷えからきていると言われています。 子宮や卵巣を腹巻でしっかり温めることがおすすめです。 また、腹巻は防寒具として冬場に使うイメージがありますが、現代では夏でも身体が冷えていることが多いため、季節を問わず1年中身につけたいアイテムです! 冬場はウール混など暖かい素材・生地がたくさん出ていますが、これから暖かくなる季節に向けては薄手のタイプも豊富に発売されています。 購入する前に……絹腹巻きの選び方 ここで、筆者がたくさんの絹腹巻きを比較し、実際に何点か購入・使用してみて、選ぶ時にチェックしていることや注意したいことをまとめてみました。 絹の合成比をチェック!  「絹腹巻き」とはいえ実は成分比は様々で、絹100%のものもあれば、よく見ると絹50%以下で化学繊維の割合の方が多い商品もあります。 絹の絹の使い心地を実感したい場合はやはり絹100%がおすすめですが、コットンやポリウレタンとの混合素材となっている商品も多いです。 絶対に絹100%が良いのか? というと、必ずしもそうではなく、伸縮性が欲しい方にはストレッチ素材のポリウレタンが配合されているほうが良いでしょうし、使い慣れている方はコットンとの混合素材のほうが好き!などの好みがある方もいるかもしれません。 筆者も絹100%と、そうでない混合のものを使っていますが、絹100%はそこまでピタッとフィットしません。 ただずり落ちてくるほどでもないので、締め付け感を感じずに心地よく使うことができています。 これを不快に感じる方はポリウレタンが入ってるものが良いと思います。 逆に、締め付け感が気になり不快に感じる方には、ポリウレタンが入っていない絹100%のものを試してみるのをオススメしますよ^^  あまりにも絹の配合が少ないのに「絹腹巻き」と謳っている商品は絹の効果効能を実感しにくいため、合成比は最初にチェックしてほしいところです。 店舗などでサンプルがあれば必ず肌触り・伸縮性をチェックしましょう。   お手入れ方法をチェック!  絹製品によくあるのが「手洗い」「陰干し」などです。 タオルや洋服などと一緒に洗濯機に放り込んでしまい、ほつれがたくさん、色移りしてしまった……なんてことのないように、使用前にお手入れ方法を確認することで正しくお手入れできるので、大事に長く使うことができます。 あまりにも手のかかるお手入れ方法で「実践が難しいかも……」と思うような商品は使い続けることが難しく、タンスの肥やしとなってしまう可能性大です。 無理なく日常に取り入れるには、あまりにお手入れが大変な商品は避けた方がいいかもしれませんね。   金額をチェック!  最初の絹合成比の話とリンクしますが、値段があまりにもお手頃なものは、よく見ると絹がほとんど配合されていなかったりしますので、金額だけで選ぶのも少し注意が必要です。 その逆もしかり、とても高価な商品だから良さそう!と値段だけみて購入するのも危険で、好みの肌触りじゃない、締め付け感が不快……などの不満が出てきたら残念ですよね。 口コミなども参考にしている方は多いと思いますが、肌に合う合わないも個々の体質や肌質で異なってきます。 自分のお好みの素材・使用感・金額などトータルバランスから選んでみることをお勧めします。   販売元をチェック! できれば、販売元や製造元が分かる商品を選ぶようにしましょう。 最近は、ネットなどで日本の職人さんが丁寧に作っている商品なども紹介されるようになり、どこにいても高品質のこだわり商品を手に入れることができるようになりました。 また、オンラインショップなどHPが充実している販売元は、商品についてはもちろん、お手入れ方法やブランドの想いなどもしっかりネット上に掲載されているところも多いです。 そうした情報から、自分にあった商品を選んでみてくださいね^^ 素材・金額・お手入れ方法・販売元がしっかり分かる商品を購入して、安心して使用したいですね♪ ネットで買える、おすすめ絹腹巻き これから暖かくなる春夏の季節に向けて、アウターに響かない薄手の腹巻を中心に、いくつかご紹介してみます。     シルクふぁみりぃ シルクふぁみりぃ エヴァ絹腹巻 (オフホワイト)【日本製】 1606円(税込) シルクふぁみりぃ、では優しい絹製品をお求めやすい価格で購入することができます。 絹の生地についても、素材や編み方にこだわり、たくさんの種類が出ているんです! 今回紹介するのは「エヴァ」という素材の絹腹巻き。鹿の子模様の編み目が可愛く、薄手でさらっとし着心地がオールシーズン好評の素材です。 素材成分は絹99%、ポリウレタン1%。フリーサイズのためマタニティ用にもおすすめで、生地がとてもよく伸びるので臨月まで着用OKです。     シルクル 腹巻 シルク100% 薄手 放湿機能 男女兼用 フリーサイズ ウエストウォーマー 腹巻き 薄さ1.2mm 洗濯簡単 (シングル) 2490円(税込) シルクルは絹衣料品を手頃なお値段で販売するオンラインショップです。 こちらの絹100%の腹巻きは、シルクルの中でも薄手のタイプで、オールシーズン使えるシンプルなタイプ。 コーディネートにも響かないので、春夏のファッションを楽しみながら着用できますね^^     ママチョイス シルク腹巻 日本製 薄手 ロング レディース メンズ 妊娠 シルク99% 絹 腹巻/ママチョイス 3564円(税込) ママチョイスは、女性の骨盤ケア専門オンラインショップ。 マタニティ用ももちろんですが、一般女性向けにも骨盤ケア商品を展開しており、絹腹巻きも取り扱っています。 伸びが非常に良く長さもたっぷりあるので、臨月の妊婦さんでも使用可能となっていますよ。 長さがあるタイプは、寒い時期は二重に折っても使えます^^ 絹99%、ポリウレタン1%の配合です。     自然靴下natural sunny 上質シルク100% 腹巻 35cm レギュラー丈 日本製 光沢がある絹紡糸を100%使用。 温活 ・ 妊活 応援アイテム (ブラック) /自然靴下natural sunny  1480円(税込) 自然靴下natural sunnyは、絹をはじめとした天然素材を使った商品を製造・販売している奈良県のブランドです。 こちらで人気の腹巻きは絹100%の薄手のタイプ。 横に良く伸びる編み方のため、ちょうど良く身体のラインにフィットします。 お値段も比較的お手頃なので、初心者の方やお試しでの購入もおすすめです。     正活絹 (正活絹) 絹腹巻(シングル) シルク100%...オーガニックな暮らしで健康でキレイに

Recommend!!こちらの記事もおすすめ